2018年09月04日

☆世羅りさ vs 志田光(前編)☆ 8・26 横浜文体

第6試合、世羅りさ vs 志田光。

190826-601















レフェリーが握手を促すも両者とも動かない。
ゴング。

190826-602









まずは手四つの攻防。

190826-603
















上を取ったのは志田だった。

190826-604

















志田の攻撃をかいくぐった世羅がドロップキックに行くも、
志田がロープを掴んで自爆させる。そして自らが一発。

190826-605

















190826-606
















世羅は場外へエスケープ。両手を広げる志田は余裕の表情。
そうすることで優位性を示したいかのようにも見える。

190826-607













今度は世羅のドロップキックがヒット。

190826-608














そしてセラリズムバスター、

190826-609




















スライディングニー。

190826-610

















逆エビの体勢からリバースのカンパーナを極める。

190826-611





 














串刺しのエルボーを放った後、対角コーナーに走り、コーナーを蹴る。
新幹線アタック。だが志田は前方に回転するとドロップキックを合わせる。

190826-612











190826-613











そしてブレーンバスター。コーナーに打ち付ける一撃だ。

190826-614

















2発目を、今度はリング中央で放っていく。

190826-615






















ニーやフロントキックで世羅をコーナーに追い込むと足蹴に。

190826-616

















世羅はダブルニーで反撃すると、

190826-617

















新幹線アタックを今度は成功させると、

190826-618



















リバーススプラッシュ式のダブルニー。

190826-619
















エアーズロック。コーナーに向かうも志田が追いつき、
コーナー上でのせめぎ合いとなる。

190826-620



















190826-621















190826-622













この攻防を制した世羅がダブルニーに行くも、志田がかわす。
世羅は着地。

190826-623




















志田は延髄斬り。

190826-624













世羅がファルコンアローを放つと、

190826-625
















すかさず志田も同じ技を返す。

190826-626



















190826-627










丁々発止の攻防。
両者がマットに倒れ込んだ。

(つづく)



torinosu_singh at 00:38コメント(0)世羅りさ | 志田光 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
見てね(≧∇≦)/

更新への励みに
ポチっとお願いしますヽ(・ω・)ノ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター

    (PageView)

    ブログ内検索
    Categories
    Archives
    【写真をクリックすると、  
    プロフィールへ飛びます】





    藤本つかさ



    星ハム子



    つくし



    柊くるみ



    宮城もち



    世羅りさ



    藤田あかね



    弓李



    雪妃真矢



    長崎まる子



    テキーラ沙弥



    松屋うの



    松本都



    トトロさつき



    華DATE



    直DATE



    法DATE



    華蓮DATE



    星いぶき



    ジュリア



    尾崎妹加



    優華



    長野ドラミ



    安藤あいか

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ