275: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 20:42:37.86 ID:???.net
no title

no title

これ欲しい。ベジブルと飯ビーでもこういうの乗り物フィギュア有ればいいなあ

276: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 20:58:51.70 ID:???.net
この悟チチツーショット絵はやっぱ可愛くていい
飯ビーでも同じく二人で乗り物に乗ってるイラストがあったけど乗り物好きな鳥山さんらしい

ベジブルやクリパチでも鳥山絵でツーショットイラスト見たかったなぁ

277: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 21:08:00.14 ID:???.net
飯ビー乗り物っていうとサーフボード積んだ小さい二人乗りの車のやつ可愛いよね
36巻表紙もチビ達含めて好き
ベジブルは超のEDで二人で乗り物乗ってて運転ブルマってのが好きだわ

281: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 23:31:25.33 ID:???.net
>>277
メッサーシュミットサタンモデルな

278: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 21:29:45.67 ID:???.net
アラレちゃんの扉絵のオマージュみたいなやつでブルベジが車乗ってるアニメグッズあるよ
下敷き持ってるw赤ん坊トランクスが車の扉に自力でぶら下がっててさすがサイヤ人

279: マロン名無しさん 2015/11/28(土) 22:07:48.96 ID:wvqyzlvS.net
悟チチ可愛いなぁ
飯ビーのサーフのやつもリメイクしてもらいたいな

283: マロン名無しさん 2015/11/29(日) 19:28:51.23 ID:???.net
今日の超の悟飯の「もう子供じゃありませんよ」「子供が生れたんだ」のセリフで思ったけど、
悟飯がピッコロ道着でも悟空道着でもなく、緑のジャージを着てるのは
師匠や父親から独立して一人前の男として生きていこうという意識の現れなんだろうかw
結局ピッコロさんに助けてもらったけどさw
ビーデルと結婚して引っ越す時に、チチが「学者さんになるんだからもういらないべ」と道着を始末してしまった可能性もあるけどW

284: マロン名無しさん 2015/11/29(日) 20:02:13.26 ID:???.net
>>283
まあチチも元は武道家だし思い出のあるものだから流石に道着を捨てはしないとは思うけどね
映画でジャージ悟飯の戦闘シーンが思いのほかカッコよかったから結構あの服装好きだ
道着だと悟空とかぶるしピッコロ道着ももう似合わないような気がするし悟飯の個性だと思えばいいかなーと
でも本当にただのジャージだとすると耐久性に問題がありすぎるwCC製である可能性もあるが

あと戦う理由を「パンに穏やかな世界で生きてもらいたい」って語るのが悟飯らしくていいと思った
悟飯自身が小さいときから否応なく敵と戦ってきたから特に

それにしても本格的に脚本が映画と違ってきたので神と神編のことを思い返して戦々恐々としてる

292: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 14:47:28.83 ID:???.net
トランクスが言った「なんとなく」っていうのがしっくりしてるから
深入りして明確にしたくない感じはある
妄想するのは自由だけど
悟空とチチも公式的にはなんとなくうまくいってる、というだけで十分だ
恋愛色が強くなりすぎるのは、鳥山世界観からズレるな

299: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 18:35:46.90 ID:???.net
さすがにエボリューションみたいな悟チチなんて妄想乙で片付けるよりないわけで
らしさがないとね…なんでもありだとキャラ崩壊してなんぼみたいな流れになりかねない

300: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 19:04:08.01 ID:???.net
エボリューションは悟チチというか
これはDBなのか状態だったからなw

302: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 19:41:03.82 ID:???.net
エボリューションは色々な解説でしか見てないけどすごいひどそうだった
解説だけだと爆笑出来るんだよなあ…R藤本の解説で大笑いしたわw

303: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 20:05:57.76 ID:???.net
エボリューションてなんだっけ…って実写版かww
劇場で見たのに、完全に記憶から消去してたわww

304: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 20:11:28.85 ID:???.net
あ、実写版か。あれはないな。悟チチだけでなく全てがない。

306: マロン名無しさん 2015/11/30(月) 21:27:47.57 ID:???.net
エボリューションの酷さが
鳥山先生が神と神の脚本にがっつり関わるようになった一因って話を聞いたことがあるので
もしそれが本当ならあのエボリューションにも意味があったと思う