プロレスカード主義

プロレスを中心に、野球、などのスポーツカードの収集が趣味の管理人の、スポーツカードを題材としたブログです。相互リンクは随時募集中です。

TTG横浜ボールカード フルコンプ!

どうもMAKOです。

ついにファイナルを迎えたTTGシリーズ。

1万円になってから箱で買うのはやめましたが、なんとも感慨深いシリーズです。

パッチくらいで大物を当てたことはありませんが、夢のあるシリーズでした。

そんな中、ボールカードだけは毎年集めいよいよフルコンプできました。

NEC_0096


NEC_0097


NEC_0098


NEC_0099


中でも一番思い入れがあるのは・・・

NEC_0100


大魔神のボールカードです。

最後は女がらみもあって切ない終わり方でしたが、後にも先にもないくらい絶対的な守護神で本当に頼りになる選手でした。今の山口とは大違いです。

古木や石井、種田、工藤・・・みんな今はベイスターズにはいませんが、好きな選手でした。

こうやって改めて並べてみると何とも言えない気持ちになります。いい意味で。

やはりカードには一枚一枚色々な思いが出てきますね。

そりゃないだろ小島聡よ・・・

小島聡、新日本再入団て・・・

そりゃないだろコジよ・・・

人それぞれ考え方はあるし、守るべき者がいれば体裁なんか気にしてる場合でもないのもわかる。

でもかっこいいか、否かで言ったらカッコ悪い。

格闘技路線が嫌で全日行って、全日が金銭的にやばくなったら格闘技路線やめた新日戻って。てかフリーになって新日以外で試合したっけ?

ファンを大事にするし好きなレスラーにはかわりないけどカッコ悪い。

みのるや高山に馬鹿にされても仕方ないなぁ・・・

同じ家族を持つ身としてコジの気持ちは解るし、悪いことでは全くないが、でもレスラーの出戻りはカッコ悪いよ・・・

リカちゃんVSバービーちゃん

〇バービーちゃん(原爆固め 21分31秒)りかちゃん×




NEC_0056

内川がベイスターズから出て行ってくれて本当に良かった件

面白い結果を見つけました。

散々ベイスターズを悪くいい、ファンを馬鹿にして出て行った内川の手抜き時代の数字です。


一塁到達タイム
2010(横浜) 4.38
2011(福岡) 3.98

二塁
2010(横浜) 9.27
2011(福岡) 8.46


年間別併殺打数
2009年(横浜)552打席16併殺
2010年〈横浜)637打席17併殺
2011年(福岡)321打席1併殺


舐めた数字でしょ?

どんだけ手抜きしてたんだって。

全力疾走どころの話じゃないでしょう。

どんだけヒット打とうと、チームを好きじゃない選手なんか本当にいらない!

例え負けが込んでいようと彼がいなくなって清々しています。

番長も復活してきたし、彼くらいベイスターズ愛の無い選手じゃない限り、例えホームラン王でも要りません。

若手の見本にならずに全力疾走しないなら、村田も来年どうぞ移籍してください。

ただし、どんなに衰えて動けなくなっても、ベイスターズ愛があるならとことん応援します。

内川がネットで畜生との愛称で呼ばれているのが解りましたね。

NEC_0024


必死だなBBM

どうもMAKOです。

トレカショップ二木さんからメールが来ました。

もはや主な情報源は二木さんのメールになってます(苦笑)

それによると新しい野球カードの発売。



BBMプロ野球チアリーダーカード2011とBBM2011プロ野球チームマスコットカードセット

だそうです。


チアリーダーって・・・・・

誰一人知らんわ!

もう発売するネタが無いんでしょうね。そりゃそうだと思いますよ。

売るためには常に新しいものを発売しなきゃいけないんだらか、チアリーダーにマスコットと苦肉の策でもやらざる得ないでしょう。

いらないけど。

でもその必死さが野球カード集めてる人には羨ましいです。

プロレスもこのくらい必死で何かやってくれるといいんですが・・・

マスコットのほうはコンプしたいと思う人も多くいそうですね。

僕はホッシー君たち以外いりませんが。

オクで集めようと思います。

でもセットなので1セットくらい買ってもいいかなとも思います。

WAVE新宿FACE〜観戦記〜

皆様ご無沙汰です。

最近とても忙しくて更新も滞ってしまいました。

チェックしてくれていた人たちすいません。

もうこの観戦も一月も前のことになってしまいました(汗)

なので記憶も薄れてしまっていて、波女を決める決勝だけの評価でご勘弁を。


■catch the WAVE 2011〜波女決勝トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負

○華名vs大畠美咲×

ロシアンフック、バックハンドブローから体固め


華名・・・4
この選手はやっぱり言いと思います。いい意味で非常に頑固だし、とても面白い試合をしたと思います。賛否両論は分かれる選手だと思いますし、馬場さんがいたら、裸足はいただけないと言っているでしょうが(笑)
優勝インタビューでも他の選手を刺激するような所謂「余計なこと」を言っていたのもいいと思います。
常に世間、女子プロレス界と戦っているのでしょうね。
強さを見せての勝ちで納得の試合でした。


大畠美咲・・・4
正直キャリア的にメインを張れるのか心配でしたが、期待以上の試合をしてくれました。本当にどちらが勝つかわからないくらいの粘りがありました。本人にしたらってのはあるんでしょうが、ネットや雑誌で情報を知るファンにとっては華名選手の修羅場のくぐり方に比べたら、大畠選手はまだそういう話も聞かないので、優勝どころかメインをしめられる試合が出来るのかって思いましたが、本当にいい試合でした。
プレッシャーや不安、悔しさなど緊張の糸が切れたんでしょうが、終わってから大泣きしていました。それでも笑顔で売店にはいましたが。
若いし、ビジュアルもいいのでこれからキャリアを積んで「正統派」で行けばきっと立派なメインイベンターになるでしょう。正統派でね。
この娘は致命的にヒール向いてない。ヒールなのに普通に痛いとか苦しいうめき声とかだしちゃってるから・・・
勝敗を分けたのはその部分もあったような気がします。
この選手は器用そうなので正当な技術で試合をして欲しいです。個人的には。

あ、広田さくらの澤兄貴のコス、最高でした。

何度も言いますが、広田さくらを見に行くだけでお金を払う価値があると思います。

OZアカデミー新宿FACE〜観戦記◆

第四試合
◯加藤園子&里村明衣子 対 中川ともか●&松本浩代
13:21 片エビ固め
※クーロンズ・ゲート 

加藤園子・・・4
初めて見る選手。やはり流石のガイア。キレ、躍動感、どれをとっても良かったです。万能な選手です。AKINO選手との対戦を見てみたい。


里村明衣子・・・5
OZを選んだ最大の目的はこの選手を見ること。かもし出すオーラ、鍛錬を重ねた肉体、正直うわさ以上の選手でした。言ってみれば雰囲気は船木誠勝に近いと思います。
実際凄いと思います。やはり今の選手には無い本当の修羅場を潜り抜けてきただけの選手です。アジャ達トップを追い抜こうと必死でやってきたプロレスは嘘をつかないと証明しました。
お金を払って見に行くに十分な価値のある選手です。



セミファイナル
◯豊田真奈美&カルロス天野 対 尾崎魔弓&栗原あゆみ●
15:59 日本海式竜巻原爆固め


豊田真奈美・・・4
豊田選手も年をとりましたね流石に。しかし技の切れはまだまだ衰え知らず。何よりローリングクレイドルを見れたのは本当に嬉しかった。未だに何が効いてるのか全く理解不能な技。
でもスピードに乗ってリングに描かれる弧の美しさは流石豊田選手です。でも年取って色気があってよいと思いますよ。豊田選手は島根出身なので試合後はなしかけてみました。
失礼ですが可愛らしかったです。

カルロス天野・・・3
頭硬そう。それ以上の感想は難しい選手ですが、戦うより組んだほうが絶対いいなと思いました。絶対あの頭突きくらいたくない。相手の選手も気の毒です。


尾崎魔弓・・・2
このカードだけは意味合いがよくわからないです。あんまり印象がはっきり言って残って無いです。ただ・・・・終わりに述べます。


栗原あゆみ・・・2
初めて生で見る選手です。尾崎がやる気を余りださなかったので、そう映っただけかもしれませんが、レスラーとしてはまだルーキーの域を出ていないなと。NEO最後のチャンピオンも百戦錬磨のベテラン相手では正直かなう要素が何も無いような感じでした。
でみ皆があれだけ推すのであれば何かあるんでしょうから、シングルを見てみたいですね。




メインイベント
OZアカデミー認定無差別級選手権試合
(王者)輝優優● 対 ◯ダイナマイト関西(挑戦者)
15:49 片エビ固め
※ダイビング・フットスタンプ 
※第10代王者が初防衛に失敗、ダイナマイト関西


輝優優・・・5
この選手も初めて生で見ましたが、正直何故チャンピオンでいるのかわかりませんでした。何故なら人気や強さを取っても特にこの選手の情報が伝わってくることが無いからです。
でもこの選手はとてもいいと思います。恐らくこの人はトップでやるには技術も体力も力も平均ではっきり言って突出したものは無いと思います。
でも、とても人間くさい。それが抜群にいい!チャンピオンでありながらも、必死で勝とうともがく姿は本当に美しかったです。負けはしましたが、絶対に諦めない、何かにすがっても向かっていこうとする姿はレスラーにとって一番大事なファンが感情移入することができる、その部分の才能を持っていると思います。
僕もこの日で輝選手のファンになったし、心から応援していました。こんな感情も久しぶりです。もっと紙面でも評価されるべき選手だと思います。


ダイナマイト関西・・・4
マイトさん、流石に人気大でしたね。強い!ただフットスタンプがなぁ・・・前にも述べたとおり僕はこのフットスタンプが一番嫌いな技なんですよ。
まあ試合自体は本当に素晴らしかったのでそれもマイトさんの技量なのでしょう。


以上が観戦記になります。辛口のMAKOさんが、ここまで褒めるとは本当にいい興行だったと言うことです。久しぶりに満足できました。

そう思うと尾崎はプロデューサーとしては一流なんだと思います。ホントに面白かった。


また行きたいと思います。

OZアカデミー新宿FACE〜観戦記 

さて、プロレスドラフトの途中ですが、先週実家に帰省した際にプロレスをきっちり見てきました。


ですんでちょっと中断してみんな楽しみにしている?辛口観戦記をはさみたいと思います。


滞在日程的に選択肢は四つ。OZアカデミー、DDT、WAVE、スターダム。

この四つが東京で同日開催です。

まあ、あんまり悩むことなく、新宿FACEで昼晩に行われたOZとWAVEを選択しました。

理由はOZは初めて生で見る選手が多かったことと、WAVEが広田さくらがでるから。スターダムはもっとみんな成長してから見に行きます。


それではスタート。

第一試合
小松奈央● 対 ◯藤本つかさ
7:14 片エビ固め
※ビーナスシュート


小松奈央・・・3
気迫あふれる若手。ちっさいのに頑張ってます。しかしながらプロレス界の問題でもある、同期の若手が団体にいないハンデがもろに出てしまってます。
固定ファンもついているので将来性はあるのでしょうが、いかんせん先輩に勝つというのは物凄く遠くて険しい道のり。まだまだ若手ですが、くじけずに頑張って欲しいです。


藤本つかさ・・・5
以前見たときより大分成長していたと思います。ドロップキックのじなやかなフォームも美しいし、技術もあって、何より受けが抜群に良くなっている。
リングを降りたら華奢な可愛い女性にしか見えないのに、この人のプロレスは御世辞ではなく、功も防もとても美しく見えました。
はっきり言って軽量級では総合的に見たらトップの選手だとさえ思ってしまいました。期待大。


第二試合
◯アジャコング&AKINO 対 桜花由美●&悲恋
15:00 片エビ固め
※裏拳


アジャコング・・・4
パンチをのばしてウエーブがかった金髪のオールバックに髪型を変更していましたが、正直かっこいい(笑)いや神ちゃん路線でいけるんじゃないかというくらい男前でした。
「強さ」という部分の安定感は抜群ですね。なんか勝てる気がしない・・・


AKINO・・・4
やっぱりこの人は投・極・打・飛のバランスは抜群にいい。恐らくプロレス界1でしょう。トレーニングを欠かさない肉体も素晴らしい。
チャンピオンであってもおかしくないんだけどな・・・試合の安定感も素晴らしいと思います。


桜花由美・・・2
やっぱりヒールが似合わないなぁ・・・・だって売店での対応めっちゃ親切だし、やっぱり近くで見ると綺麗だし。どうも女子の場合、男子と違って、リングはヒールだけど売店はベビーってのが違和感が凄いある。
長身で逸材なんだろうけど、詰めが甘すぎ。アジャがふらふらでフィニッシュを狙うのに何故かブレーンバスターの体勢。案の定、返されて逆転負け。
あの体重のアジャを何故ブレーン?プロレスがたとえブックがあったとしても、納得の出来る勝ち方、負け方を見せるのがプロレスラーであってこの試合に関しては負け方に説得力がなくて残念でした。


悲恋・・・4
基本喧嘩キックしか使わない。でも気迫を前面に出して、またそれで試合を作り出す間や技術は立派。
若手とは言え流石仙女育ちだと思いました。頑張って欲しいです。しかし腰から尻にかけて入れている刺青が何ともイヤラシイ・・・
レスラー引退後のことはちゃんと考えて彫ったのか?



第三試合
△井上貴子 対 永島千佳世△
※尾崎魔弓の指示によりレフリーはポリス。
無効試合 
※両選手のレフェリーへの暴行により

井上貴子 、 永島千佳世・・・共に判定不可
ポリスというレフェリーの暴走により、試合どころではなく二人でレフェリーをフルボッコにしたために判定できません。
非常に残念。生永島を見れるチャンスだったのに。ガイア出身と言うことはいい選手に間違いないのに・・・
井上貴子は綺麗なおばさんって感じになってた。デビュー時は本当に可愛かったんだけど・・・
しかし何であんなに可愛かった貴子が独身なんだろ?さぞもてたでしょうに。


ポリス・・・5
なんだかよくわからない悪徳レフェリーだか凄かった。要は笑わせ役でしたが、貴子にスタンガンを喰らわされ、股間にミサイルキックあび、二人がかりで何度パイプ椅子で殴られたか・・・
最後はピクリとも動かなかった。
正直いくら貰ってもあんな目にはあいたくない。良くあそこまでやられたな・・・凄かったです。


後半へ続く。

プロレスドラフト4位指名選手

0ca74b66.jpg《プロレスリングMAKO》

第4回希望選択選手

【小島聡】・・・・フリー

☆選択理由☆
続いては小島選手です。誰よりもファンサービスに長けた選手で、やはり並々ならぬ努力家です。
お洒落でかっこいい努力家なんて素敵じゃないですか。
シングルプレーヤーとしともタッグ屋としても一流の選手なので、安心して試合をまかせられる選手です。
個人的には真壁と和製超獣コンビで暴れて欲しいですね。

プロレスドラフト3位指名選手

c2f6970a.jpg皆さん、そろそろ私が誰を指名するか気になってきているのでは?

別に気にならないって?

まあそうですよね。

でもお付き合い下さい。

プロレスリングMAKO

第3回希望選択選手

【鈴木みのる】・・・パンクラスミッション所属

☆選択理由☆
続いての選択もまさかのインディーです。いや、鈴木みのる選手にインディーもメジャーもないですね。
この選手も大谷選手と理由はほぼ同じですし、このブログでも鈴木選手の素晴らしさを語っているので改めて理由は要らないと思います。
鈴木選手が一人いるだけで、物凄くレシピが増えます。そして何よりお客さんがお金を払って見に来るというのを誰よりも意識してる選手だと思います。
こういう選手は本当に重宝するので是非入団して欲しいです。

訪問者数

  • ライブドアブログ