もう、ももちの中では3級に向かって動き出していて、4級の事は忘れていたのですが
無事4級合格しました
こうやって、成功体験をどんどん体験すると頑張れる子に成長することを実感しました

結果はどうあれ、とりあえず受けてみて体験するだけでも良いと言う考えは母の中では消滅しました。
失敗も経験と言うけれど、とりあえず経験して、失敗したら、その子の中で失敗の経験が蓄積されて、頑張れば成功するという方程式が頭の中でイメージしにくいものになるのでは…と感じました。

英語教室の先生はとりあえず受けてみよう!なんて軽く言ったりもするけれど、受けるなら絶対合格しないと、その後の自信につながる可能性があるので我が家ではNGなんです。

失敗は成功体験を十分経験した後でも良いのではないかと思います。

英検5級、漢字検定と一発合格した経験はももちにとって、頑張れば合格するという認識になったのです。
なので、どんなに辛くても、あきらめず頑張れたのだと感じます

成功体験を重ねるとどんどん目標が高くなり、それに向かって行動できるようになるし、プラスの連鎖が始まるのだなっと実感しました