小学生にはシャドーイングはかなり難しいのか…
いろいろと試してみたけれど上手くできずに諦めはじめていました

とりあえず、シャドーイングしなくても多読は続けていこうと。
多読と言っても、音源があるものにこだわっていたので、教材探しは苦労していました。


 
次は3級を受験するのだし、かなりのボリュームだったのでラッキーでした。

しかも文で熟語を覚えるという画期的な方法と多読ができるではありませんか

一通りした後。

今は 
リプトン リーディングファーム

という ネットで多読ができるものを使っています
月1000円位のコストはかかるのですが、1000冊読み放題で、レベル別になっていて、読んだ後に確認テストができるので、内容を理解できているか把握ができるところが気に入っています。

最初、レベルテストをして、どのレベルの本を選んで良いのかわかるところも気に入ってます。

我が家流は、シャドーイングのテキストにもなるので、一番簡単なレベルのものをシャドーイングの練習にしていて、多読用にはももちのレベルのものをリーディングさせています

春休み中は1日3冊を目標に、シャドーイングと多読させているので、多読のカウントがどんどん上がります。

とりあえず、1000冊目標