国語と作文対策で今月からブンブンどりむをはじめました


ももちの中では、かなりの大ヒットみたいなんです
1日1ページが課題で、かなり簡単なんですが、もっとやりたいと1日で1週間分やろうとするのです

やりたいなら、どんどん進めさせても良いのですが、日々の漢字練習や計算ができなくなりそうなんです

とりあえず、2日分くらいはにしているのですが、漢字練習や計算ができる程度にしています。

ブンブンどりむは作文の添削なのですが、添削自体は1か月に2回程で、他はワークだったり、知識的なドリルがあったりで、かなりユルイ感じです。
そのユルサも良いのかもしれません

1・2年の時に、七田のプリントで毎日、作文を書いていたんですが、これは、かなりやっつけで、真剣に取り組めば、かなり実力はついたとは思うのですが、毎日だと、やっぱり大変だったと、今思います。
これは、かなりの反省です
低学年なので、もう少し、余裕をもって、ゆるくやらせれば良かったと思います。

でも、昨日のももちの発言はビックリなんですが、「私、日記(学校の宿題1ページ)はもっと書きたいし、書けるよ!」
なんて言い出すんです。
???
(だったら、ひらがなでなく、書ける漢字は書いてよ~と思うのですが)

もしかして、七田式のプリントで、毎日、やっつけでも、適当でも、文章を書いていた事が影響しているのかもしれません
下手でも、なんでも、まずは、文章を書くことが苦じゃなければ、大成功なのかもしれません

ブンブンどりむの作文添削でない課題の中で海外の事をピックアップした週があるんですが、そこも、とても良かったです。
外国の文化を学べるし、親が知らない外国の文化的なものを学ぶというのは、興味のある子だったら、何かしらのツールで学べる機会はありけれど、そうでないと、スルーしてしまうので、きっかけ作りとして、とても良いと感じています

とりあえず、1年くらいは国語対策と作文を意識していこうと思っています