8fd10339.jpg
母は、今月の26日で一ヶ月の検査なんです

あの当時(1/25)から言えば、かなり良くなってはいるが、問題は右足です
前に座骨神経だと診断されて5年経過
それがこの脳硬塞で一気に悪化、なんか歩くのが嫌になるらしいんですよ
杖をついて歩いてますが、一月前の母とは思えませんね

完全に弱りきってて、毎日励ましの言葉をかけてはいますけどね

毎年、畑にさつま芋を植え、野菜とか、色々やってましたが、今年は無理あります
でも、気は、しっかりしてて畑が気になるらしくて、私が耕しています
いつもなら、すべて母がやるんだけど

今年も、イヤミたっぷり言う頑固な母であって欲しいから

私がイザ困ったら一番先に助けてくれるのが母だから、私にとっては神様です

近所にも母の敵が何人かいます
思ったことを平気で言ってしまう偏屈母ですが、そこはこの私がいつも頭下げに努めてますので…

中には「早く死ね」なんて言う人がいますよ〜しかしそれには理由があるから仕方ないことなんですよ

いつも自分が正しいなんて思ってるような母ですから
しかし今回のことで脳骨堂を建てることを進めている母です
300万円くらいいるそうですから安い農協組合に頼みました

縁起でもないことだけど、母は死が近いと感じてるのだろうか?
急に脳骨堂を急いでいます〜
まあ〜後々を考えてのことだろうけど