最近、イヤに女性が恋しい

しかし肝心のアレは今一元気差がかげている

六十歳時には、まだまだアレは若者と代わらない
なんて思っていました

現在六十一歳と六ヶ月、若い時見たいな強引差の気が抜けているのを感じる

早漏れするんだよな

堪え切れないんだ終るまでに

精液も少なくなってきている

きっと精子が無くなってるんじゃないだろうか

まだまだ若い時見たいに、ふられてもフラレテもアタック心はいつも持っていた

なのに最近、色気が少なく爺臭いんだよ

イヤだヤダヤダ爺臭く成りたくない

まだ花を咲かせたい気持ちは昔と代わらない気持ち

身体が着いて来れないのかなあ


きっと俺は近いだろう長生きして息子たちの行く末を見届けたいけど?無理じゃないだろうか?

もう片足は棺桶に入ってる俺だから