SEL55F18Z
ISO125   55mm   F/16   ss1/3000


【太陽のある風景】
ここんとこ私が目指してる写真がこの手の太陽を入れた風景写真。

黒とび、白とびしない様に。
現像で撮影当時の色再現が出来る様に。
パンフォーカスでの撮影。
太陽に露光を合わせると周りが暗くなりすぎて現像で戻すのには無理が出る。
風景に露光を合わせると太陽が白とびしすぎて現像では回復できない。
この手の写真は太陽の角度にも影響されやすい。

ケント白石さんの写真講座を受けるまで
パンフォーカスはF値を8〜13で撮ればパンフォーカスになるぐらい思ってた(^_^;)
そう単純じゃなかったんですね(^_^;)

【過焦点距離】これ大事だしいです。


ん〜〜〜
露光バランスが難しいが、この写真はいい感じに撮れたかも。
ダイヤモンドダストがキラキラを狙ってたんですが無理でした(^_^;)
粉雪?が風で舞い散るのはダイヤモンドダストとは言わないんですけどね。。。

SEL55F18Z
ISO100  55mm  F/11   ss1/4000

F/11だが奥はピントが合ってない。

SEL55F18Z もいいレンズですね♪


では、読者の皆様 良いお年を♪

私は沖縄で年越しです^^


ではでは。