DARPA Smart Dust - DARPA Military Technology 耳ラッパ

2011
36日 今朝は日曜日だから 昨晩から撒きちらされたケムで 朝からもう空一面ケムの拡散状態 少々頭痛がする ケムが撒かれたあとはマスクをするが たぶんほとんど気休めだろう

 

SDIから端を発した軍事機密研究項目はちょっとやそっとの数じゃない 軍事機密研究に関連する企業も 特許数も 半端な数じゃない その中から先鋭的マッドサイエンスなものに転化可能なものをチョイスし 日本の国家予算に相当する税金を軍事予算に投入する
 


 


おそらく個別の特許を組み合わせることでマッドサイエンスな狂人的兵器は生み出される

アインンシュタインやニコラ・テスラが自分の研究が最終大量破壊兵器に利用されるなんて知っていたかどうか?想像もつかないが 多くの従事する研究者や従業員たちは うすうすは感じていても 表向きには 地球環境や地球平和のためと せっせと汗してるはずなのだ 機密は知るべき人物のみが知っていればよい 

 

地球の電離層を過熱したり 水分鉱物を含んだ地下数十kmの岩石に更なる圧力や加熱を与えるとどうなるか? 圧縮テストピースに水を一滴たらせばどうなるか? 軍事機密にかかわるような特許の内容が一般市民にわかるわけがない いろんな資料を読んだってわからないんだから 常軌を逸した最終兵器なんてわかるわけがない 特許とは今も革新的な新しさが取得要件の一つに掲げられている 問題は生物学的に あるいは化学的に あるいは物理的に あるいはマイクロ工学で・・・・科学技術的に可能で そこに人と金が投入されれば SFはすぐ目の前の現実となる HAARP生みの親といわれる博士がおなじようなことをいっているが ・・・少々背筋が寒くなる 
     


 

DAARPAの粉末チップの動画は誰かがシャレデ作ったのだろう?(w) 粉末チップは ウィルス(鳥インフルエンザ・豚インフルエンザ)であっても 口蹄疫・狂牛病・エボラ・エイズなんであってもかまわないわけだし 勿論 それが 炭素菌や枯葉剤・ウラン劣化弾・核爆弾・新種の未確認ウィルスであっても 私は驚かないだろう 人間が歴史上 あるいは秘匿された歴史の中でやってきたことを じっくり見据えれば 当然ありうる話なのだから 

しかし もし公にそんなもの撒き散らして 何処かで大量に人が死んだら大騒ぎになる そりゃ厄介なことになる 今のところそんなアカラサマに誰が何の目的でどういう手段で大量殺戮を行ったかが・・・わかるような使用のしかたはやらないだろう やるなら 死なない程度に誰にも解らぬ方法でやる 政治的・経済的恫喝にだって使用できる 私ならそう考えるだろうね 基地外じみた話だと思うけどね(w) でも・・・マジでやってる奴がいるかもしれないよ? ジェリー・スミス・ベンジャミンフルフォード監訳・解説の気象兵器・地震兵器・
HAARP・ケムトレイルも あと少しで読了します(毎日少しづつ読むので進まない(w)皆さんにもお勧めしたいですね できれば陰謀論といわれる方にも(w) 特許の一つ一つに言及されているので自分でその気になれば特許や企業のHPで確認裏づけもできるでしょう 

 


さて・・・今日は ちょっとバンデミックの件でここ最近の異常な鳥インフルエンザをはじめ凄いことになってるでしょ? これとケム や何か他の因果関係 機密軍事兵器や 花粉症であるとか・・・そこらへんを 先日の
1995年以降のHAARPと地震の歴史を検証したように 探ってみようと思います これどちらもまだ 検証の仕方が漠然と甘い第1段階なので 事情がはっきりしてくれば さらに詳細に検証してみようと思いますが まずは・・・ぼちぼちとマイペースでやってみるつもりです といっても趣味の範囲ですから(w)

最初にいっておこうかな?(w)一連のバンデミック騒動 鳥・豚インフルエンザ 口蹄疫 狂牛病・・・・Bio Weapon と考えてます さてこれがケムや花粉症なんかと 果たして関連があるのか否か?そいつはちょっと調べてみなけりゃ解らない 調べても解らないかもしれない(w) 

しかも 人種も地域もターゲットは自由自在 ヒトゲノムの全て解読された現場で これが研究対象にならないはずがないデショ?
何に利用するかは これまでの人類の歴史を見据えれば100%確実です 物凄い金と人ガ投入される 表向きは勿論別の理由 人命 自然の未知の脅威に対するバイオテクノロジー医学の勝利 (続く)

追加で・・・あのさ ちょっと空眺めてごらんよ 雲なんて雲らしい形してるから雲なんで 飛行機雲だってそう・・・ あの薄ーーく覆いこんでくるような雲なんて自然現象にないでしょ? あんな雲昔はなかった 夜が明けて朝は青空だったのに・・・飛行機が低空を20も30も異なる軌道を描いて (何のために? 別に旅客機の通路でもなし) 端からじょじょに拡がってゆく いつまでも消えない HAARPで波打つような雲になる ぽっかり空いた空から宇宙線がぶり注いでいるかもしれないね 

こんな雲が自由自在に操れれば 単純に有毒物なんて撒き散らさなくても 植物に芽が吹く十分な光が失われ 雨が失われ あるいは 砂漠のような日照りが続き・・・だいたい昔から戦争ってやつは旱魃 飢饉が引き金になっておこるもんで 疫病が蔓延し・・・政治経済が壊れ・・・戦争に突入する  逆に戦争したけりゃ 今ならそういう環境だって作れるものさ 現在の科学レベルなら 穀物先物市場が賑わってるらしいけど インサイダーってのはそういうことで しってりゃ 天候デリバティブで大儲けもできるかもね?