2016年09月25日

男子対抗戦・文星芸術大学附属

6fb2241f.jpg
77d6a058.jpg
5661afd7.jpg
1594ee75.jpg
97147db4.jpg
35fee414.jpg
351d2ff2.jpg
ecb4ba78.jpg
8ea07be3.jpg
8aad9790.jpg
16f82ea1.jpg
5e16ad77.jpg
今日の男子は栃木遠征最終日でした。今日は文星芸術大附属高校と練習試合をさせていただきました。

会場は、福島県白河市にあるしらさかの森テニスコートでした。

今日は、選抜形式団体戦を1対戦と個人戦と合わせて35試合させていただきました。

試合へのは入り方が悪く、流れに乗れない試合がありました。本番の試合を想定すると非常に危惧されることです。

入り方が悪ければ、団体戦ではそれがチーム敗因になることだってあるのです。

また試合は、「一期一会」。二度目はないことを心に刻み、魂を込める必要があります。

ほんの少しの油断が流れに影響を与えるのが団体戦。一戦必勝をやり抜きます。

今日もハイレベルな対戦相手との試合が多く、問題点が明確となりました。問題点をクリアする練習を積み重ねます。

文星芸術大学附属高校の選手の皆さん、船木先生、ありがとうございました。




toryo2011 at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日は気仙沼ジュニアレッスン

 
今日は気仙沼地区のジュニア強化のため、気仙沼テニス協会の主催で練習会が行われました。
 
幼稚園児から中学生まで9名の気仙沼ジュニアが参加しました。
 
東陵高校からもコーチングスタッフとして庄司紫音③、福島幸輝③、松澤歩③、桃井義昴③が参加しました。
 
一人ひとりのレベルに合わせて練習を行い、アドバイスをしながら行ったことでジュニアの子たちは確実に上達したと思います。
 
楽しみながらテニスをする姿勢を持ち続けて、これからもどんどん上手くなってほしいと思います。
 
企画をしてくださった気仙沼テニス協会の小山会長さんをはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました。



toryo2011 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月24日

レベルアップする

0096afed.jpg
3d93c92c.jpg
46c561d2.jpg
b6b8a202.jpg
81501c8d.jpg
2a27e1d5.jpg
4e549170.jpg
2cdfe925.jpg
4ddc49a6.jpg
8b555037.jpg
今日の女子は、午前と午後に分かれて学校で練習を行いました。

午前メンバーでは、ダブルスのゲームを中心に行いました。

リターンでは1本ミスが多く、簡単に相手に点をあげてしまうところがありました。

そのため、一本で決めようとせず、粘り強くラリーをします。

サーブでは、相手を押して有利なゲーム展開にすることができませんでした。

相手のバック側を狙ったり、回転をかけて相手の体勢を崩せるようにサービス練習で意識していきます。

午後メンバーでは、3年生の伊藤早希先輩と小野寺千緩先輩が練習に来てくださいました。

今日もシングルス中心の練習とストローク系の練習に分かれて練習しました。

シングルス練習は早希先輩に入っていただき打っていただきました。

以前より広い範囲を拾えるようになりましたが、その後の展開や体の使い方がまだ定着していません。

先を考えて動いたり、落ち着いて正確に打っていける力をつけていきます。

ストローク練習は、千緩先輩に入っていただきました。

足数が足りないまま打点に入って打って体勢を崩してしてしまう場面が多く見られました。

そのため、足を使って前に打点を捉えしっかりと入り込み、面の中心で捉えて打っていきます。

早希先輩、千緩先輩ありがとうございました。

※今日のブログは女子部長と女子キャプテンによるレポートです。


toryo2011 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)