2017年07月26日

チーム力で強くなる

今日の男子学校練習組は、2つのグループに分かれて行いました。

大会まで残り数日に迫りましたので、大幅な修正よりも今ある技術でパフォーマンスを向上させることを意識しました。

大きく変化させなくとも、少し変えるだけでプレーが劇的に変化することがあります。
そのような小さな改善には、常に取り組み続けていき、日々成長します。

上位メンバーは、練習の後半で試合形式の練習を行いました。

チーム内で、相手の弱点をついたり、アドバイスを送り合うことでお互いに高めあい、チームとして穴を無くしていきます。

チーム力で勝つテニスを毎日の練習で体現します。





toryo2011 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

中牟田杯宮城県予選2日目・結果速報

000bc226.jpg
cf6da0ec.jpg
08028a9b.jpg
d2a998cf.jpg
4eb06464.jpg
a557dd63.jpg
3ba013f5.jpg
54ed0deb.jpg
e3227e4a.jpg
今日は、中牟田杯宮城県予選1日目でした。

会場は、七北田テニスコートと宮城野原テニスコートでした。

今日は、男女シングルスと朔日順延した男子ダブルスが行われました。

朝は、ベルサンピアみやぎ泉で練習しました。

今日の試合では、まだまだ未熟な精神面が露呈し、相手が見えず、自分としか戦っていない内容の試合がありました。自分の心理が丸見えで、相手にメンタル的なアドバンテージを握られ過ぎている状況がありました。

また、ゲームメイクがしっかりでき、出し切れた試合もありました。しかしスキルが足らず敗退。このような試合ができた者は、後はスキルアップのみです。スキルが上がれば必ず結果につながるはずです。

男子ダブルスの5~8決の1Rは、昨日の雨天順延した試合の続きでした。1-7からのスタートでしたが、マッチポイントを4回しのぎ、3-7まで挽回したものの、3-8でした。課題は明確なので練習します。

男子ダブルスの7決は4-0リードしたものの、そこから4-6とされました。ダブルスは流れが大切だと痛感する試合でした。挽回はしたものの6-8でした。反省が残る試合となりました。練習します。

試合結果は以下の通りです。

(男子シングルス)
(齋藤大希①)
2R8-2エムズTP
3R4-8ウイニングショット
※ベスト16

(遠藤大智①)
1R(3)8-9R-PROJECT

(大和田大陽①)
1R0-8More-Tennis

(小山郁也①)
1R0-8ウイニングショット

(秋山柊斗①)
1R8-5東北学院
2R1-8ウイニングショット

(齋藤大陽①)
1R8-6ダンロップ仙台
2R1-8ウイニングショット

(玉川歩①)
1R0-8ウイニングショット

(女子シングルス)
(畠山稚菜①)
1R1-8ウイニングショット

(男子ダブルス)
(齋藤大希①・大和田大陽①)
5~8決
1R3-8SCS
7決6-8泉館山・東北学院榴ケ岡
※第8位



toryo2011 at 17:52|PermalinkComments(0)

ステップアップを目指す

515d2db6.jpg
aab2636e.jpg
1c63e949.jpg
今日の女子は、トレーニングをしてから、学校のコートで練習しました。

ストロークの練習では、自分で自分の課題に気付いて練習していく必要があります。
課題を見直して、クリアしていく練習をしていきます。

ダブルスストロークでは、前衛は、ボレーに出れていてもコースが甘い所がありました。
後衛は前衛よりもミスが目立ってしまいました。

次のステップにいくために、前衛はコースを狙うボレーを行うように、後衛はパートナーがボレーに出るまで粘り強くラリーが行える事を目標にして練習します。

※今日のブログは女子キャプテンによるレポートです。


toryo2011 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)