2017年04月29日

春季ジュニア1日目・男子結果速報

0b0e1e3e.jpg
6394befb.jpg
89dfeee0.jpg
995b90ca.jpg
b3bf5679.jpg
6f8c5c56.jpg
d5251e1f.jpg
8c3ee430.jpg
今日は春季ジュニア1日目でした。男子のU18シングルスの1~2Rが行われました。

会場は、グランディ21テニスコートでした。

菅原拓也②、櫻井駿②、三浦康平③、熊谷優斗③が参加しました。

上記以外のU18のメンバーは、明日、グランディ21、泉パークタウンテニスクラブで1~2Rが行われます。

グランディ21は、ハードコートで球足が早くバウンドが跳ね返りも強いためしっかり振り切らなければ押されてしまいます。

自分のプレーが出し切れたものは勝ち切ることができました。

また、プレッシャーのかかる場面で集中してパフォーマンスを出し切り、試合のペースをつかんだ者もおり、次に繋がる試合ができました。

試合結果は、以下の通りです。

(U18男子シングルス)
(菅原拓也②)
1R6-2 仙台東
2R6-2 東北学院

(櫻井駿②)
2R7-5 宮城第一

(三浦康平③)
1R0-6 東北学院榴ケ岡

(熊谷優斗③)
1R0-6 東北学院榴ケ岡

また、飛内先生、卒業生の小野寺勇斗、及川翔、鈴木海人が応援に駆けつけてくれました。

応援ありがとうございました。




toryo2011 at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日の男子はシングルス強化

13ccf556.jpg
10389ed7.jpg
02aca331.jpg
1208b9f7.jpg
f1af7020.jpg
32cbcc77.jpg
bea68a6d.jpg
4a8b162f.jpg
5100783c.jpg
101becae.jpg
7f58eac1.jpg
12dd4b4d.jpg
f7fa386a.jpg
今日の男子の7時から10時のグループは、シングルス強化練習を行いました。

明日から春季ジュニアのU18シングルスに出場するメンバーが中心であったので、シングルスをイメージした練習となりました。

1対1ストローク対ストロークでは、良い攻防が見られました。昨日に引き続き、相手を「崩す」ことをテーマにしました。試合で使えるゲームメイクを鍛えました。

サービスリターン1面勝負も試合を意識しました。サービスからのポイントパターン、リターンからのポイントパターンを練習しました。

明日試合のあるメンバーは練習後に仙台へ移動しました。明日は1R~2Rです。後半につながる試合をやり抜きます。

10時から13時のグループは、1年生の練習でした。

今日はストロークの強化をメインに練習しました。

ショートストロークでは、ミスのないラリー、フットワーク、フォアだけでなくバックも使うことをテーマにしました。

その後はストローク練習を2時間行いました。ほとんどの1年生が春季ジュニアU16に出場するため、コート内で勝負することを意識しました。つまり、自分がコントロールできるボールのスピードでのラリーです。

ショットパフォーマンスを上げることは大会後に取り組むことにしています。今の技量でどれだけ勝負できるかをとことん追究します。



toryo2011 at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月28日

団体戦メンバー決め

49cd00f9.jpg
6eb01545.jpg
dabe27b4.jpg
29b23ac5.jpg
813839be.jpg
f601dd32.jpg
8c5a69ac.jpg
今日の女子は上位7人は団体メンバーを決めるランキング戦を一関市の花泉テニスコートで行い、他のメンバーは学校で練習しました。

ランキング戦で以前勝てなかった相手に勝ったり、勝っていた相手と競ったりすることは、お互いの良い刺激です。

しかし、団体のメンバーをかけた試合では絶対に負けてはいけません。

勝ってメンバーを勝ち取らなくては試合も勝ちにこだわれません。

団体に出るメンバーとして、絶対に負けられない場面でしっかり勝つことが出来る選手にならなくてはいけません。

今日で5人団体登録メンバーが絞られましたが、残りの10人のメンバーも同じチームです。

それぞれが自分にできるポジションで各自の役目を果たします。

※今日のブログは、女子キャプテンによるレポートでした。


toryo2011 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)