2月末の室戸の朝
2月24日、久々に早朝から室戸へ行きました。予報ではこの日は晴れだったんですが、実際には雲の多い天気でした。それでも明け方は多少の青空も覗いていたんですよ。
IMG_9412












条件が整えば、水平線から上る朝日が見られる時間帯に椎名漁港近くの日沖海岸には着いていたのですが到底それが見られる気象状況にはありません。
IMG_9397










その代わりハヤブサの止まる大岩のてっぺん近くに、淡い虹色に染まった美しい幻日が現れました。蜃気楼現象たるだるま朝日が見られない時には、時々見られる大気光学現象の幻日、室戸では何度か見ました。
IMG_9344IMG_9364







この日、ハヤブサの一羽は大岩のてっぺん近く。もう一羽は留守かと思っていたら背後の国道の方から鳴き声が聞こえるのです。一羽は電柱に止まっていました。
IMG_8783










この日ハヤブサの観察に訪れた徳島県の方によると、5日前には大岩のてっぺんで交尾が見られたそうです。
IMG_9441








昨日は土佐湾沖で海難事故があったことが朝のニュースでも報じていました。今日も多少のウネリが残っているのですが、これから椎名と佐喜浜の漁港を回ります
fa067331[1]










2月の室戸を代表する旬魚の品質を追求してみます。