2008年07月

2008年07月31日

8月6日は映画「ヒロシマ・ナガサキ」を鑑賞しよう

a6f56e33.jpg 昨年12月8日に高知市で上映された映画「ヒロシマ・ナガサキ」。今年は8月6日の広島への原爆投下の日に高知市県民文化ホールにて上映されます。

 主催は原発さよならネットワーク高知です。高校生以下は無料と言うことで、市内の2つの中学校が「総見」に指定していると聞きました。

 淡々とした映画でした。私も時間の調整がつけば鑑賞したいと思っています。


(場所)  高知県民文化ホールグリーン

(鑑賞費) 前売り1000円 当日1200円

(時間)  10:00 12:00 16:00 18:00 20:00

tosaminken at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市民運動・社会運動 | 平和の問題

2008年07月21日

冷房を少しだけ我慢しませんか

74f27f17.jpg 今年は梅雨明けが早い分真夏が早くなりました。プランターに植えた日よけの為のゴーヤも成長が早いようです。「環境サミット」も終わりましたが、わたしはこの暑さのなかで冷房使用を皆が少しだけ我慢すれば、かなりの環境対策になると思います。

 ただ病気の人や客商売の方は冷房使用はしかたがないと思います。健康な人は冷房を我慢し、汗をかき新陳代謝を盛んにしたほうがより健康になると思います。

 蝉やカエルは元気です。多くの生き物や植物は夏に新しい命が誕生し、活気に満ち溢れています。人間だけがエアコンを使用し、建物や車の狭い空間で身体を冷やしています。でもそのエアコンのために消費電力やエネルギー資源の消費は莫大で、排熱でまちはよけいに暑くなります。

 夏用の服装をする。朝晩に道路に水を撒く。日よけに植物を植える。身体を暑さに慣れさせ、暑さをしのぐ。早朝に働き、暑い昼間は昼寝をする。難しいこともあるでしょうが、省エネになり環境対策になるでしょう。

 更に歩いて近くの商店で買い物をすます。必要以上に車を使用しない。車でも極力エアコンを使用しない。各人が少しだけそれをすれば大きな省エネになり環境対策になるでしょう。

tosaminken at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 環境問題 

2008年07月05日

鯨肉騒動について思うこと

 調査捕鯨で捕獲した鯨の肉を乗組員が自分達が食べる量以上のものを自宅に送付していたと、環境保護団体グリーンピース・ジャパンの構成員が告発したとか。結局告発は受理されず、逆に不法侵入と窃盗容疑で逮捕されたようです。

 クジラ肉大量持ち出し、捕鯨船乗組員12人は嫌疑なし(讀賣新聞)

 なんだか当事者同士で盛り上がっているようですね。確かに今は鯨肉は貴重品。料亭では高く買うでしょう。高知は鯨料理の店が今でもありますし。捕鯨が昔は盛んで室戸市には鯨寺http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E6%96%87%E5%8C%96と呼ばれるお寺までありましたし。

 今は船から見るだけの鯨ですが、つい最近というか40年ほど前までは捕鯨が盛んでした。高知にはミロク製作所という製造機械メーカーは鯨の捕鯨銃のトップメーカーでしたし。
今は猟銃生産をしています。

 学校給食でも鯨肉はひじきと一緒に出てきていました。臭くて食べにくいという印象。自分達には脱志粉乳のミルクと鯨肉には「臭い」という印象しかありませんね。それがこれほどの騒ぎになるとはおかしなものであると思います。

 欧米諸国もさんざん昔は鯨を追廻し、殺害していた時代もあったでしょうに。ジョン万次郎も捕鯨船に助けられたし、ペリーも江戸幕府に開港を迫った理由の1つも捕鯨船の寄港問題もあったことであると思います。

 バファローやカンガルーをさんざん殺害し、絶滅に追い込んだ欧米人が今更鯨を守れとか過激な行動をすること事態お笑いではないか。日本にもその手先がいたと言うことなのでしょうか?馬鹿馬鹿しいとしか思えない。

 この問題で感情論や原理主義的な環境論を振り回すのはおかしいと思う。まして欧米人の手先などをすべきではないと思いますね。


tosaminken at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 環境問題 | 社会問題

2008年07月04日

明日は前岩国市長の講演会開催します!

Iharaiwakuni

 井原勝介さん(岩国市長)の講演会は明日になりました。多くの県民市民はご参加ください。


井原勝介さん(前岩国市長)講演会

「されど岩国は負けない」

地方自治のありかたを考えましょう!

日 時 7月5日(土)午後2時〜

場 所 共済会館(高知市役所西側)

参加費 1000円(高校生以下無料)

主 催 サロン金曜日

Kyousaikaikan


tosaminken at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市民運動・社会運動 | 米軍基地問題