2008年11月09日

自衛官に憲法教育を

e89746fc.jpg 航空自衛隊のトップが政府見解と異なる粗雑な歴史認識を論文で公表していました、更に深刻なのは部下の何10人かも追随していることです。あくまで自衛隊は文民統制の機関であり、政府と異なる歴史観を公表してはいけない存在です。

 日の丸と君が代の励行は教育現場でも実行されています。日本国憲法はないがしろにされてはいるのでしょうか?特に自衛官は憲法を勉強しているのでしょうか?

 「日本国憲法を遵守し、日本国を守る」という憲法教育を自衛隊で徹底して行うべきです。。憲法を遵守しておれば、誤った歴史観の蔓延などありえない筈です。

 国旗、国歌の励行以上に日本国憲法の遵守を自衛隊で今こそ徹底すべきです。憲法を遵守しない幹部職員は解雇すべきであると思います。

tosaminken at 16:09│Comments(0)TrackBack(0) 日本国憲法問題 | 国政問題

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔