ご存知のとおり、じゃぱかる事務所はいろんな方々から譲り受けた古物(古家具や古道具)がたくさんあります。
頂いたものは小さなものから大物まで、またカテゴリも様々。

先日スタッフが書きものをしようと鉛筆を手に取り何か書き、「この鉛筆、薄っ」と言うので、Hか2Hくらいなのかと思い確認したらそこに見慣れぬ『ヨット』の文字。
ヨット鉛筆 (2)


ヨット。。。


好奇心旺盛なわたくし、早速調べました

ヨット鉛筆…第二次大戦をはさんで三菱・トンボと並んで鉛筆三大メーカーに数えられていた。 
大半の商品に「yacht」とヨットマークの刻印がある。 
昭和8年、ヨット鉛筆㈱。 
昭和42年10月、倒産。 


わたくしが物心ついた時には出回っていないのですから道理で知らぬはず。(←年齢をぼんやりさせる


ヨット鉛筆 (1)
ウエンズデェイさんのブログから拝借


ヨット鉛筆
扶桑文庫さんのHPから拝借

ヨット鉛筆 (3)
どうも、これっぽい。高級細字用だって。

せっかくなので手元にあった三大鉛筆を並べてみました。
ヨット鉛筆 (1)

トンボと三菱はいまだ健在ですが、幻となったヨット鉛筆。

ひょんなことから古物の中に歴史を振り返る発見が見つかると、とても面白く楽しいです








・・・・・・・・・・・・・