雨がしとしと 
ちょっと肌寒い

こんな日の朝

心身ともにスッキリと 
そして、穏やかに

体の中から体調を整える意味でも
職場の一杯は温かなハーブティー

ハーブ仁淀川さんの〈高知ブルース〉
◎こちらも参照に→夏の疲れに。ハーブ仁淀川のハーブティーをゆったり気分でいただく。
高知ブルース (2)

高知ブルース (3)

高知ブルース (1)
レモングラス・スペアミント・レモンマートルの高い香りと爽快感
バタフライピー・マロウの綺麗な発色(仁淀ブルーをイメージ。ブルー…ブルー…ブルース!? まさかのダジャレ!?
ステビアのわずかな甘み
これらが絶妙にブレンドされていて心身ともに癒される


美しいティーパックを眺めながら
高知ブルース (5)
無農薬、化学肥料不使用で育て、手摘みし、選別し、お花の形や色をできるだけ損なわないよう丁寧に乾燥し、カットし、ブレンドし、パックに詰め…このわずかな1パックにどれだけの手間ひまがかかっているのか。

ブルースがダジャレだろうとなんだろうと、ハイクオリティなハーブティーであることに変わりない。
丁寧に淹れて 味わっていただこう


最後に。
お求めの際は「じゃぱかるのブログを見て」と一言添えていただけますと嬉しやでございます。
ブログを書く励みになりまする





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・