三島市にある佐野美術館様で、58.85Kwの太陽光発電設置工事を行いました。
当初他メーカーも検討されておりましたが、圧倒的な発電量と高所設置による風圧への耐久性が世界最高水準ということから、理事会にて満場一致でQセルズの採用となりました。
2814202329


























































ガルバリウム鋼板屋根の本館と、陸屋根の収蔵庫に分けて設置しました。
家庭用とは異なる全量買い取りの為、今後20年間に渡って売電による収入があります。
Qセルズのパネルは、初期シュミレーションと実発電量を比較した場合、確実に実発電量の方が上回りますので、お客様にとっても嬉しい誤算になるはずです。