Vやねん!!なんJ―ZERO~なんJ大谷翔平まとめ~

おーぷん2ちゃんねる、なんでも実況J(なんJ、おんJ)をそしてスーパースター大谷翔平を中心にした、新時代のまとめブログやで!!

カテゴリ:東京五輪

1: 風吹けば名無し 2018/10/17(水) 10:14:25.31 ID:+x7DPIL/M
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、大会中に競技会場などで活動する責任者以外の医師、看護師らの医療スタッフに、一部を除いて組織委が報酬を支払わない方針を明らかにした。
大学病院などの医療機関や、地域の医師会などの関係団体に協力を求め、要員の確保に努める。

 (以下ソース)

http://news.livedoor.com/article/detail/15448413/

引用元: ・都「五輪予算がまた膨らみました!」 森元総理「ふむ。医療関係者を無給にすればいいのでは?」

【都「五輪予算がまた膨らみました!」 森元総理「ふむ。医療関係者を無給にすればいいのでは?」 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/11(火) 08:34:48.31 ID:NOBJn53n0
 「色々と話し合いはしていますが、いろんなことに対応するのが精一杯です。速見コーチとは電話やLINEでコンディションについてやり取りしています」と現状を報告し、
「コーチはすでに暴力を認めて処分も全面的に受け入れ、反省しています。そのような中、改めてあのような映像を公開することの意味が理解できません。私の叩かれている姿を許可もなく、全国放送されたことに怒りを感じています」と訴えた。

キャプチャ
画像引用元リンク先:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000124-sph-spo

引用元: ・体操宮川激怒「コーチは反省している。叩く映像を公開しないで」

【【パワハラ騒動】体操宮川紗江激怒「コーチは反省している。叩く映像を公開しないで!!」 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/04(火) 13:46:34.17 ID:VJE4+Ggl0
塚原氏の「(宮川に)会って謝罪したい」という発言について、「会って謝りたいと言うから、すべてのことに対して謝るのかと
思ったら、パワハラのことは(第三者委にゆだねて)後回しなのか? 説明して欲しいと思います」を語気を強めた池谷氏。

「2人は当面続投ということで今と変わらない権力を持った状態なんです。周りの人は(第三者委などで真実を)話せるか
というと、権力持っているから怖い。話せる状態にするには(体操)協会が塚原夫妻のポジションを外すなどしてもらわな
いと、怖くて話せないという(状況なの)が、僕の周りにもある」と話した池谷氏。

「(宮川の母が求めている)辞任では夫妻は復活する可能性があるんです。辞任ではダメ。永久追放にしないと」
とまで言い切った池谷氏。「体操に関わらないように、そこまでしないと。怖くて、みんな証言できない」と続けた。 
キャプチャ
画像引用元リンク先:

引用元: ・バルセロナ銀メダリスト池谷幸雄氏、塚原夫妻は「辞任ではダメ。永久追放にしないと」

【バルセロナ銀メダリスト池谷幸雄氏、塚原夫妻は「辞任ではダメ。永久追放にしないと」 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/03(月) 07:24:57.67 ID:AJajbs6L0
https://buzzap.jp/news/20180901-tokyo-olympic-volunteer-mynumber/

東京オリンピックで東京都が募るボランティアは8万人に上るため、登録時の身元確認の効率化が必要となります。その管理のためにICチップ内蔵のマイナンバーカードを用いて氏名や住所などを機械で読み取る案が検討されています。

現時点で登録されたボランティアらの入場管理でNECの顔認証システムの導入が決まっており、今回の案が決定すれば東京オリンピックのボランティアはマイナンバーカードと顔認証を紐付けられて管理されることになります。

引用元: ・【朗報】東京五輪のボランティアさん、無給の上にマイナンバーカード+顔認証で徹底管理される模様

【【朗報】東京五輪のボランティアさん、無給の上にマイナンバーカード+顔認証で徹底管理される模様 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/01(土) 23:34:15.48 ID:olDoUcN/0
東京オリパラ ボランティア説明会開始 11万人以上が必要

2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティア説明会が始まった。

 都内で行われた初回の募集説明会には、仕事帰りの人など、およそ230人が参加した。

 9月中旬から募集が始まる東京大会のボランティアは、11万人以上が必要で、このうち、競技会場での運営サポートなどを行う大会ボランティアは、10日以上の参加を基本としたうえで、活動時間を1日8時間程度としている。

 東京都は「働く世代や子育て中、いろんな方が活躍できる環境作りを進めたい」と呼びかけた。

 東京オリンピック・パラリンピックのボランティアは、交通費の一定額は支給されるが、宿泊費については、自己負担だという。
https://www.fnn.jp/posts/00399949CX

引用元: ・【悲報】東京五輪さん、11万人ボランティアが必要なのに説明会に参加したのは230人のみ

【【悲報】東京五輪さん、11万人ボランティアが必要なのに説明会に参加したのは230人のみ 】の続きを読む

このページのトップヘ