Vやねん!!なんJ―ZERO~なんJ大谷翔平まとめ~

おーぷん2ちゃんねる、なんでも実況J(なんJ、おんJ)をそしてスーパースター大谷翔平を中心にした、新時代のまとめブログやで!!

カテゴリ:中日 > 松坂大輔

1: 風吹けば名無し 2018/09/21(金) 06:38:28.45 ID:1UAaP44t0
中日・松坂大輔投手(38)が今年度のカムバック賞受賞が決定的になったことが20日、分かった。
日本球界復帰後、昨季までソフトバンク時代の3年間は右肩痛などの影響で1勝もできなかったが、今季はここまで6勝を挙げたことを日本野球機構(NPB)も高評価。
11月上旬のプロ野球実行委員会で審議され、正式決定する見通しだ。
キャプチャ
画像引用元リンク先:
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180920-OHT1T50247.html

引用元: ・【中日】松坂、カムバック賞 セで初12年ぶりタイトル決定的 NPB関係者「間違いない」

【【中日】松坂、カムバック賞 セで初12年ぶりタイトル決定的 NPB関係者「間違いない」 】の続きを読む


1: 風吹けば名無し 2018/09/16(日) 10:37:03.90 ID:AOkntC+g0
少なくとも去年の時点でこの成績予想できたやつはおらんやろ

引用元: 松坂大輔11試合6勝4敗防御率3.74←カムバック賞とれる?

【松坂大輔11試合6勝4敗防御率3.74←カムバック賞とれる? 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し (5段) (ワッチョイW e371-VJAy) 2018/09/13(木) 21:39:59.55 ID:ud7gnmIe0

引用元: ・【松坂6勝目】中日ファン集合【最下位脱出】

【【松坂6勝目】中日ファン集合【最下位脱出】 】の続きを読む

1: 丁稚ですがφ ★ 2018/09/13(木) 21:42:37.22 ID:CAP_USER9
中日 1 0 3  1 1 0  0 0 0  6
阪神 0 0 0  1 0 1  0 0 0  2

バッテリー
阪神:才木、岩崎、望月、伊藤和- 梅野
中日:松坂、ロドリゲス、岩瀬、佐藤- 武山

本塁打
中日:
阪神:

※今日の松坂大輔:5回21打者95球 被安打5 与四死球2 奪三振4 失点1(自責1) 今季防御率3.74
キャプチャ
画像引用元リンク先:
試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180913-02.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018091302/score
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000163-dal-base
明日の予告先発
   阪神 - ヤクルト
小野泰己   原樹理
http://npb.jp/announcement/starter/

引用元: ・【野球】セ・リーグ T2-6D[9/13] ビシエド先制打!京田2適時打!高橋・福田も適時打!早め継投奏功中日勝利 阪神才木4回途中5失点KO

【【野球】セ・リーグ T2-6D[9/13] ビシエド先制打!京田2適時打!高橋・福田も適時打!早め継投奏功中日勝利 阪神才木4回途中5失点KO 】の続きを読む


1: すらいむ ★ 2018/09/13(木) 11:54:40.43 ID:CAP_USER9
「松坂世代」NPB最多勝の杉内が引退 現役投手は7人、名球会入りは厳しいか

 3年間1軍での登板がなかった巨人、杉内俊哉が引退を表明した。
 右股関節、左肩に重い故障を抱え、リハビリを行う日々だったが、再びマウンドに立つことはかなわなかった。

 杉内は1980年度生れの「松坂世代」の1人。鹿児島実業卒。
 フラッグシップといわれる横浜高出身の松坂大輔とは、1998年夏の甲子園で対戦するなど、ライバルとして競い合った。

 松坂は1998年のドラフトでプロ入りしたが、杉内は三菱重工長崎を経て2001年のドラフトでダイエー入り。
 2005年には18勝で最多勝、防御率2.11でMVPにも輝いている。
 2012年に巨人入りし、4年間は活躍したが、ここ3年は1軍での登板はなかった。

 杉内は「松坂世代」ではNPB最多の142勝を挙げている。
 この世代からは50人の投手がプロ入りした。その成績を見ていこう。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

フルカウント 2018年9月13日 11時16分
http://news.livedoor.com/article/detail/15299251/


管理人より:スレ内でもあったが早熟型の選手が多く、早い段階で酷使されてしまったという要因が大きいと思うんだよなあ。藤川球児も酷使されていたが、最初の数年は未完の大器として雌伏していたというのが、今も力を残している理由の一つだと思う。

引用元: ・【野球】「松坂世代」プロ入り投手50人全成績…現役は7人、名球会入りは厳しい模様 

【【野球】「松坂世代」プロ入り投手50人全成績…現役は7人、名球会入りは厳しい模様  】の続きを読む

このページのトップヘ