野獣先輩が選ぶ!?神SS&日本応援まとめ:なんJおんJ

先輩コイツまたSS読んでますよ。あとは野球、なんJ系 雑多ネタです。ライブドア運営様含め相互希望等何かあったら yamato19453248@outlook.com まで!

    カテゴリ: 格闘技・武道

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/03(金) 07:56:45.04 ID:CAP_USER9
    12/3(金) 7:30
    スポニチアネックス

    朝倉未来 現状のコンディション「今でも痛くて走れない状況」 大みそかに出場しない考えも示す

     格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が2日に自身のYouTubeチャンネル「ガチの朝倉未来」を更新。「大晦日の話」というタイトルで現在のコンディションについて話した。

     11月20日のABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」から一夜明けた21日に自身のYouTubeチャンネルで、戦っている途中に左膝の半月板がズレてドクターストップがかかっていたことを明かしていた。

     今の時点で大みそかの試合は決まってなく、膝も完治はしていないようだ。「今でも痛くて走れない状況ですね。軽いスパーリングや上半身のトレーニングは出来るんですけど走ると痛いというぐらいのケガです」と現状について話した。

     「大みそかまで30日切った中で、まず減量が出来るのかどうかという問題があります。走れないので(体重が)落とせるかなという。またキャッチウエイトとかで68キロで戦っても批判が来ると思うのでそれでやるぐらいなら出ない方がいいのかなと思います」と出場しない考えがあることも明かした。

     朝倉は大みそかに試合をするならば過去に負けているクレベル・コイケ(32=ボンサイ柔術)やRIZINフェザー級前王者・斎藤裕(34=パラエストラ小岩)へのリベンジ戦のオファーになると予測している。「ケガを負った人とトラブルで問題がある人だし、そもそも出れるかわからない。リベンジするのにこんな万全じゃない状態で出て後悔しないかどうかを今凄く悩んでいます」と出場に向けての悩みも明かした。「大みそかだからエンターテイメント的な試合だったらオファーを受けないですし、70キロで試合をするのもいいと思うんですけど、ストーリー性がある相手がいるかどうか。もったいないちゃもったいないですし中途半端なことをしていることになります。大みそかに出ればいいというものではないと思うんでその辺は考えます」と自分の考えを話した。

     「今、大みそかに出るとは断言できないです。僕が出ると思ってチケットを買ってもらっている人もいると思います。出る可能性もあるし、出ない可能性もあることを伝えておかなきゃいけないと思いました」とこの動画を撮影している理由を語った。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b79349e7f9fbf8bc94846a34355e1b2de7f6a305

    【【格闘技】朝倉未来 現状のコンディション「今でも痛くて走れない状況」 大みそかに出場しない考えも示す【素人いじめ動画のつもりがゴマキ弟相手に怪我!?w】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2021/11/24(水) 19:14:40.91 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2021/11/24/kiji/20211124s00003000307000c.html

     格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が24日に、自身のYouTubeのメインチャンネルを更新。20日に行われたABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の内容について、言及する場面があった。

     朝倉は「今回の企画に関しては賛否両論があって、結構批判の声がありました。いろんな意見をきょうまで聞いて、たしかにいい企画ではなかったなと思いました」と、話す。「僕目線でしか物事を考えていなかったなと、すごく反省しています。格闘技を広げるために受けたんですけど、結果的にいい広まり方ではなかったというのが、シンプルな感想で。“弱いものイジメ”をしたような映りになってしまったのは、良くなかったなと思っています」と、頭を下げた。

     「RIZINに1か月くらいの期間ではさまれた中での企画で、ケガもできないし、断ることもできないし。視聴者のPV数のことを考えたときに、中途半端な企画では駄目だなと。朝倉未来の立場でしか、考えずに臨んだ結果、参加者の方がケガをしたということで。結果的に見たらよくなかったと思っています」と、客観的に物事を見れなかったことを反省した朝倉。

     「今後、こういった企画をすることはないです。路上のセットと『ストリートファイト』というところが、問題だったのかなと思いまして。リングの上だったら、ふつうに企画として成り立ってきていたので。リアルな感じだったのと、僕は手加減をしていたんですけど、強めにやってしまったのが、視聴者にとってはいい気持ちではなかったのかなと。自分の感覚がちがったのだと思っています」と、語っていた。

    no title


    ★1:2021/11/24(水) 16:25:17.61
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637738717/

    【【格闘技】朝倉未来「1000万円企画」を反省「弱いものイジメをしたように映った」「今後はこういう企画はしない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2021/11/22(月) 11:52:35.60 ID:CAP_USER9
    格闘家の朝倉未来選手(29)が22日、自身のツイッターを更新。20日放送されたABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』で、対戦相手について意見してくる“にわかファン”に忠告した。

     同番組で朝倉は、“喧嘩ルール”で3人と対戦。“会津伝説の喧嘩屋”久保田覚、後藤真希の弟で元タレントの後藤祐樹、Bigbangウェルター級現役王者キックボクサーのモハン・ドラゴンを相手に圧倒的な強さを見せつけ、合計96秒で3連勝をおさめた。

     しかし、今回のオーディションにこの3人以外にも、総合格闘技でポーランド2位だったというホイナツキ・パヴェウ、元ラグビー選手の寺田幸司、元プロレスラーの友寄志郎なども参加していた動画も公開され、一部ファンからはこういった選手を選ばなかったことに対して批判的な意見も上がっていた。

     朝倉はこういった声に対して「街の喧嘩自慢で手加減しすぎて勘違いさせてしまったのが原因かな ポーランドとかラグビーとかにわかが言ってるから言っとく。まあまあ強いだろうけど本気でやったら相手にはならない」と一蹴した。

     なお、朝倉は試合翌日に更新したYouTubeで、3人の対戦相手に対して「逆の立場だったらすごいことだと思うよ」「みんないい人なんだと思うけどね。ホントのワルはこんな1対1のところに出てくるほどカッコよくないですよ」と勇気を称賛。自身のYouTube企画へ出演も呼びかけた。

     なお、4人目の対戦相手として発表されながら、当日に負傷のため出場をキャンセルした元KAT-TUN田中聖については「逃げたっぽいすね。でも賢明な判断だと思うし、それもまたリアルじゃないかな」と語った。



    管理人より アカンとは思いつつも「どうですか?自分と1戦」と言いたくなる😅
    少なくともゴマキ弟よりは確実に弱いおっさんだから。

    オリコンニュース 11/22(月) 10:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a7336df4210e796fa814515c132430bb3238d37f

    写真
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211122-00000355-oric-000-2-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

    【【朝倉未来】<『1000万企画』対戦相手について意見してくる“にわかファン”に忠告>他の挑戦者候補も「本気でやったら相手にならない」【管理人からも逃げた?】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Anonymous ★ 2021/11/21(日) 14:31:56.11 ID:CAP_USER9
    https://efight.jp/news-20211116_694085
    no title

    血の気が多い参加者たちが大集結

     11月20日(土)にABEMA PPV ONLINE LIVEにて生配信される『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』。

     全国から喧嘩自慢らを募集し、オーディションで決定されるが、現在は挑戦者4人のうち3人までが決定。1人目は逮捕歴10回喧嘩師、2人目はゴマキの弟・後藤祐樹、さらに3人目は剛腕で知られるBigbangウェルター級王者で元MA日本スーパーライト級王者のモハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾)となっている。

     応募件数は656人。そのオーディションの模様がYoutube「ABEMA格闘CH」で公開された。会場では、応募者同士が乱闘騒ぎに発展。”凶悪応募者”たちが集結した動画は、公開から16時間後の現在、すでに125万回が再生され注目されている。

     ピックアップされているのは、元暴走族でもあり、K-1選手としても中量級で活躍した池田賢司。元ラグビー選手で、184㎝、147kgの巨体を誇る寺田幸司。元テコンドー選手で「オリンピック強化選手」だったと語る皆川条治。元力士で喧嘩無敗だったと言う北星界海希。元プロレスラーで、プロレスリング・ノアで活躍していた友寄志郎。

     各種格闘技も喧嘩経験も豊富な猛者たちが集まり、ミット打ちを披露し、強烈な喧嘩武勇伝などを語っている。

     中でも注目は、元プロボクシングIBF世界スーパーウェルター級3位まで登りつめた細川貴之。細川は第35代日本スーパーウェルター級王座、第32代OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級王座、IBFアジアスーパーウェルター級王座の3つの王座を経験。3本のベルトを持参し会場に現れた。

     細川は「いけるんじゃない。キックに対してパンチはめちゃ合わせやすい。薄いグローブだし」と自信たっぷり。重いパンチをミットに叩き込んで見せた。

     さらにはポーランドからの挑戦者ホイナツキ・パヴェウが登場。格闘技は16年近くやっていたといるパヴェウは「ほとんどの格闘技をやってて、一番長くやってたのが総合格闘技。ポーランドの2位だった」と語る。「未来は世界の格闘技はわかっていない。教えてやろうかと思ってる」と余裕たっぷりに微笑むパヴェウ。
     
     そんなパヴェウに、他の参加者がイラ立ち「朝倉とやる前に俺とやろうか」と挑発。即座に「全然いいよ」と受けて立つパヴェウ。場所を変え戦おうとする、この一触即発の事態に2人をセキュリティが押しとどめるも、パヴェウは「皆と1人ずつやってもいいから。トーナメントやりましょうよ」とオーディションルールの変更も提案する始末だ。

     コメントでは「ポーランド人のシャドウやばいな」「ポーランドめっちゃ強いと思う」とパヴェウ推しが続いた。

     4人目の「最後の大物挑戦者」の発表は、18日の19時よりABEMAで放映と告知されている。元ボクシング世界ランカー・細川や「ポーランド2位」というパヴェウが選ばれるのか。それともさらに凶悪な大物が控えているのか。

    動画
    https://youtu.be/e2Cld9VBYwQ





    画像
    池田賢司 K-1ビックバンウェルター級王者
    no title

    寺田幸司 元ラグビー選手 184cm 147kg
    no title

    ホイナツキ・パヴェウ 総合格闘技ポーランド2位 
    no title

    皆川条治 元テコンドー選手 オリンピック強化選手
    no title

    北星界海希 元力士
    no title

    細川貴之 元プロボクシングIBF世界スーパーウェルター級3位
    no title

    友寄志郎 元プロレスラー
    no title


    朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万企画に応募した関根シュレック秀樹 49歳
    元警察官で43歳で格闘家転向
    応募フォームにパンチやキックは使わずに逮捕術だけで制圧すると書き応募
    no title

    no title

    no title


    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637468438/

    【朝倉未来「勝ったら1000万」元ラグビー選手、総合格闘技ポーランド2位、元ボクシング世界3位など強豪がオーディション応募するも全員落とされる【体育音痴管理人もエントリー?】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/11/21(日) 07:19:56.71 ID:CAP_USER9
    ABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』(C)Abema TV Inc.

     格闘家の朝倉未来選手(29)が参戦するABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』(20日放送)で、元モーニング娘。後藤真希の弟で元タレントの後藤祐樹が登場。パンチの雨に為す術もなく、惜しくも45秒で敗北を喫したが、千原ジュニアから奮闘ぶりを讃えられた。

     同番組は、朝倉が自身のルーツでもある“ストリートファイト”を舞台に、衣服を着用したまま路上で戦う“喧嘩ルール”で全国から募集した喧嘩自慢を迎え討ち、朝倉に勝利すると賞金1000万円を獲得できる。

     挑戦者1人目は“会津伝説の喧嘩屋”久保田覚、2人目が後藤、3人目はBigbangウェルター級現役王者キックボクサーのモハン・ドラゴン。田中聖は4人目として出場予定だったが20日、ABEMAの公式ツイッターで「本日田中さんより『けがのため出場を辞退したい』と申し出があったため欠場となります」と発表された。

    11/20(土) 22:03配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dbaf2a2df8fa111d274f0dfd4f3a280ba8c1e0d6
    ★1:2021/11/20(土) 22:09:39.40 

    前スレ
    【格闘技】後藤祐樹、朝倉未来『1000万』対戦も45秒で敗北 千原ジュニアは奮闘を讃える★4 [フォーエバー★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637429414/

    【【格闘技】後藤祐樹、朝倉未来『1000万』対戦も45秒で敗北 千原ジュニアは奮闘を讃える【公開処刑 決闘罪だとの声も】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: bottomline ★ 2021/10/22(金) 11:23:43.21 ID:CAP_USER9
    プロボクシングWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(28)=大橋=が、12月14日に東京でIBF6位のケンナコーン・GPPルアカイムック(30)=タイ=の挑戦を受けると21日(日本時間22日)、IBFが発表した。ケンナコーンはWBAの世界ランクには入っていないが、試合までにランク入りし、井上のスーパー王座に昇格しているWBAが6度目、IBFが4度目の防衛戦となる見込み。

    2019年11月のワールド・ボクシング・スーパーシリーズ決勝、ノニト・ドネア(38)=フィリピン=戦以来、約2年1カ月ぶりの日本での試合が決まった。有観客で行われる予定で、井上は「やっぱり日本でやりたい。日本でやるならお客さんが入る形でやりたい。僕の試合を見てください。見てくれれば満足させる自信はあるので」などと話していた。

    6月19日(同20日)に米ネバダ州ラスベガスで3回KO勝ちし、防衛に成功した井上は、当初はWBO王者のジョンリール・カシメロ(32)=フィリピン=か、WBC王者のドネアとの統一戦を年内に行うことを希望していた。しかし、カシメロはWBO1位のポール・バトラー(32)=英国=と、ドネアはWBC暫定王者のレイマート・ガバリョ(25)=フィリピン=との指名試合が濃厚になったことで、防衛戦へと切り替えた。

    元WBA世界同級スーパー王者で、WBA1位、IBF13位のルーシー・ウォーレン(34)=米国=と、WBA2位、IBF9位のゲーリー・アントニオ・ラッセル(28)=米国=に米国開催でオファーを出したが断られ、日本開催でアジア選手に絞って対戦相手を探していた。

    所属ジムの大橋秀行会長(56)は来年4月頃に日本開催で統一戦を行う計画を明かしており、圧勝して念願のビッグマッチへと進みたい意向。井上は7月に練習を再開し、10月から本格的なスパーリングを行っている。

    プロ戦績は井上が21戦21勝(18KO)、ケンナコーンが14戦12勝(11KO)2敗。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e06310eb8101db70684daffcc6ce48d993edbad6

    【【ボクシング】井上尚弥、元WBAスーパー王者ウォーレン等に米国開催でオファーしたが断られ、12月14日に東京でケンナコーンと防衛戦決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/08/29(日) 06:31:25.47 ID:zPCVuLJsp
    no title


    no title

    【【朗報】アントニオ猪木さん、元気になる【驚異の回復力】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/07/20(火) 14:57:01.28 ID:+mGwqWk80
    時事ドットコム(時事通信ニュース) @jijicom

    【速報】
    日本相撲協会は十両貴源治が大麻を使用したと発表した

    https://twitter.com/jijicom/status/1417361887184887811
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【大相撲】貴源治さん、大麻使用【双子の兄】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 21/07/10(土)16:50:42 ID:WtGK
    ぶっちゃけ平均的な体格の一般人なら
    何人同時にたおせる?

    【【結局路上実戦最強は?】格闘技やってるやつおる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/07/09(金) 08:45:23.53 ID:yTOM1a/wp
    大谷晋二郎が右腕骨折と右肩鎖関節脱臼、チャンピオンカーニバル無念の離脱
    https://www.nikkansports.com/battle/news/202104290000386.html

    全日本プロレスは29日、現在行われているチャンピオンカーニバル(CC)に出場中だった大谷晋二郎(48)が右上腕骨近位端骨折と右肩鎖関節脱臼のため、残りの公式戦(29日VS佐藤耕平、5月3日VSゼウス)を欠場することを発表した。

    大谷は前日28日保土ケ谷大会の諏訪魔戦で右肩を痛め、そのまま敗退。
    2勝4敗1分けで優勝争いから脱落していた。
    現在ゼロワンの代表を務めている大谷は初参戦の今大会に「昔から見ていて、CCのファンだった」と話していた。
    毎試合後にも「勝っても負けても、おもしろい。はまってしまったよ。何が起こるか分からないし、最後まで諦めない」と語っていたほど気合が入っていたが、無念の離脱となった。

    【【悲報】大谷、ガチで骨折😭 残りの公式戦は欠場決定】の続きを読む

    このページのトップヘ