Vやねん!!なんJ―ZERO~なんJ大谷翔平まとめ~

おーぷん2ちゃんねる、なんでも実況J(なんJ、おんJ)をそしてスーパースター大谷翔平を中心にした、新時代のまとめブログやで!!

タグ:独立リーグ


1: 風吹けば名無し 2018/09/30(日) 07:33:22.95 ID:TLngmMjt0
DeNAが“出戻り150キロ左腕”の獲得を検討していることが29日、分かった。12年から3年間DeNAに在籍したBC富山・古村徹投手(24)は当時1軍登板なし。
球団スタッフに転身後、BCリーグで現役復帰して実力が開花。今季、150キロもマークした中継ぎ左腕が古巣復帰すれば球界でも異例だ。

古村は横須賀市内の2軍施設で入団テストを受けた。室内で非公開のシート打撃に登板。
直球、スライダー、カットボールに成長を見せた。当時は故障もあり最速138キロだったが、10キロ以上球速を上げ「伸びしろを信じて3年間練習してきた。
1軍でやって初めてプロ野球選手」とNPB復帰へ意欲を見せた。合否は出ていないが、高田GMは「体つきも全然違う。検討します」と話した。古村には他球団も興味を示している。
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180929-OHT1T50299.html

引用元: ・【DeNA】150キロ左腕・古村を再獲得へ…14年オフ戦力外もBC富山で実力開花

【【DeNA】150キロ左腕・古村を再獲得へ…14年オフ戦力外もBC富山で実力開花 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/10(月) 13:25:20.52 ID:KjwxwtPEp
巨人の元チームメートからフラワーボードとメッセージが寄せられた。阿部からは「本当にお疲れさま。これからも、よろしくな」。後輩を代表し坂本勇からは「お疲れ。いろいろ大変やったね。いろいろお世話になったから、今度からはおなかすいたらいつでも連絡してきーや」。
同学年の日本ハム矢野、実松からは「男・村田修一の野球に心からの敬意を表します。一緒に野球ができて、一緒に過ごせて、一緒にバカやれて本当に幸せでした。おれたちはこれからもずっと仲間だぞ」。横浜時代の監督だった大矢氏もねぎらいに駆けつけた。

キャプチャ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00325774-nksports-base

引用元: ・坂本勇人さん、引退の村田修一に「おなかすいたらいつでも連絡してきーや」

【坂本勇人さん、引退の村田修一に「おなかすいたらいつでも連絡してきーや」 】の続きを読む


1: 風吹けば名無し 2018/09/10(月) 07:32:58.37 ID:dXNH4VUxp
早すぎる引退を惜しむ声もある。12月で38歳。各球団が若手育成に走るのは良しとして、プロ野球界は惜しいスターを失った。

巨人から戦力外通告を受け、1か月がたった昨年11月中旬。神奈川県内の自宅に招かれた。新天地は早々に決まるかに思われたが、まさかの長期化。話題は自然と去就に向いた。どの球団なら三塁手、右の大砲が手薄か―。
大きな背中を丸くして各球団の戦力を調べていた。某球団のフロントと話がしたいと自ら売り込みをかけたが、門前払いされたこともあった。「いよいよ辞めないといけないのか…」。
あんなに弱気な男を見たことがない。食卓に用意された料理も手つかずのまま。喉を通らなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000242-sph-base

引用元: ・【悲報】村田修一さん、戦力外後自ら某球団に売り込みをかけるも門前払いされていた…

【【悲報】村田修一さん、戦力外後自ら某球団に売り込みをかけるも門前払いされていた… 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/09(日) 11:15:26.65 ID:9UKu9zDg00909
キャプチャ
画像引用元リンク先:

引用元: ・男・村田“引退試合”巨人ナインの名前が入った花看板が登場

【男・村田修一“引退試合”巨人ナインの名前が入った花看板が登場 】の続きを読む


1: 風吹けば名無し 2018/08/09(木) 10:41:38.42 ID:5W/5TZM4p
 7月末をもってプロ野球の新規契約期間が終了し、横浜・巨人で活躍したスラッガー村田修一が事実上の引退に追い込まれた。

 一昨年は、巨人で143試合に出場し、打率.302、本塁打25本、打点81と主軸として活躍。まだまだ一流の力と存在感がありながらの四面楚歌に、球界・ファンの間で波紋が広がっている。

 なぜ、どの球団も村田と契約しなかったのか?

◆「素行不良」説は半ばデマ

 メディアやファンの間で囁かれているのが、「素行不良説」だ。

 「横浜時代、監督室でテレビを観ていた」、「村田軍団を形成してフロント批判をしていた」、「ベンチで『暇ー!』と声を上げて、あからさまに不満を示していた」

 こんな噂話が一人歩きした結果、いつしか「村田=不良債権」というイメージが定着し、ファンの間では今回の一件は「身から出たサビ」という結論に達している。

 ところが、である。チームメートを始めとして、村田本人を良く知る周辺人物に話を聞けば聞くほど、口を揃えて出てくるのは、素行不良とは程遠い「野球を愛するナイスガイ」という正反対の人物像。

 つまり、そもそも素行不良というイメージ自体が噂話に尾ひれがついたデマであり、今回の引退の真相は別にあるというのだ。

引用元: ・元巨人・村田修一が引退に追い込まれた、報道されない意外な理由

【元巨人・村田修一が引退に追い込まれた、報道されない意外な理由 】の続きを読む

このページのトップヘ