Vやねん!!なんJ―ZERO~なんJ大谷翔平まとめ~

おーぷん2ちゃんねる、なんでも実況J(なんJ、おんJ)をそしてスーパースター大谷翔平を中心にした、新時代のまとめブログやで!!

タグ:田中将大

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/01(木)14:42:54 ID:ZAz
https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1360542296/

2 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:25:19.39 ID:gNPjjfoC
なお

3 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:25:43.94 ID:gUq1fCGg
なお

4 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:25:53.23 ID:g39aNOWl
なお

45 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:36:31.50 ID:VxjEE+oe
田中 10勝4敗 1.49 207回 奪三振221 whip0.98
この位やろ

46 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:36:54.61 ID:Rj6W/HFX
マー君神の子言われてたのが遠い昔のようだな

69 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:44:18.76 ID:x/p97kX5
どう考えてもホークス優勝だろ

ハムは糸井と田中賢介抜けてAクラスも危ういし
西武も中島抜けておかわり前半戦絶望だし

ホークスのライバルになるチームがない

77 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:46:01.72 ID:s6cRfZaz
AJマギー両方当たり:優勝
AJマギーどちらか当たり:Aクラス
AJマギー両方外れ:4位
こんな感じやろな

108 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 09:57:49.40 ID:gTb+/U6K ←
ぶっちぎりの最下位でデーブ新監督就任  
これは球界の主役ですわ

168 :風吹けば名無し:2013/02/11(月) 10:39:52.22 ID:RcOkH5NT
野球が一人で出来るスポーツなら良かったのにね


いろんな意味で面白い

【2013年2月マー君「今年の主役は俺たち楽天だ!」→なんJ民の反応】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/28(日) 10:44:55.02 ID:zj3mZuMdp
キャプチャ
画像引用元リンク先:

引用元: ・【悲報】ヤンキース田中、野村沙知代さんお別れの会は欠席もももクロとのイベントにはしっかり登場

【【悲報】ヤンキース田中将大、野村沙知代さんお別れの会は欠席もももクロとのイベントにはしっかり登場 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 18:20:06.04 ID:shsc+cED0
青森「まだあるで~松坂大輔!(青森出生)」

福島山形秋田「・・・」

青森「田村龍弘!北條史也!」
岩手「菊池雄星!」
宮城「上林誠知!平沢大河!西巻賢治!」

福島山形秋田「ちくしょう、畜生・・・」

引用元: ・岩手「大谷翔平!」青森「坂本勇人!」宮城「ダルビッシュ有!」北海道「田中将平!」

【岩手「大谷翔平!」青森「坂本勇人!」宮城「ダルビッシュ有!」北海道「田中将平!」 】の続きを読む


1: 風吹けば名無し 2018/01/05(金) 15:43:19.57 ID:joJWevnT0
マジレスで


管理人より:1990年代後半~2000年代最強の投手は?

伊藤智仁は、まあ私も好きな投手ではあるが、あくまであのガラスぶりと身を削って投げるスライダーのキレの凄まじさ、その鮮烈さにより伝説になった投手であり、総合力最強とは言い難い。
斉藤和巳もストレートというより高速フォークの印象が強く、それによって勝ち星を積み重ねたのであり総合力最強とはちょっと離れる印象か。まあこれには私の偏見も入っているのだが…
マー君は日本最終年の凄まじい活躍が強烈なインパクトを与えている。ただその時ですら、ある種の勝ち運に恵まれているというイメージが強く、力でねじ伏せたという印象が若干弱くなる。ストレートの球質が球速表示の割に(ここに挙げた他の投手と比べると)落ちるというのもある。このメンツにおいては3本指には入るが、トップにはなり切れないものを感じてしまう。スプリット頼りの配球もその印象に影響しているか…
松坂大輔は、ピッチングそのもののカリスマ性という面ではピカ一であろう。社会現象にもなった鮮烈デビュー、日本時代ラスト数年の圧倒的なピッチングには「最強」の文字がチラつく。質量ともに十分なボリュームのファストボールに、雷撃のようなスライダー…しかし、惜しむらくは彼はその球威の全盛期にピッチングの精度、コマンドを高めきれなかった。平たく言えばコントロールを磨き切れなかった。それが最強の称号を与えきれない理由であり、現在まで続く彼の呻吟の遠因ともなっている。
さて、ダルビッシュ有である。いくら違反球の時代とかぶっていたとはいえ、圧倒的すぎる数字が並ぶ。彼のすごさはピッチングの引き出しの多さ。その引き出し一つ一つが奥行きも深いという贅沢さ。極論キャッチボールさえできるコンディションならば、ピッチングを組み立てられるであろう。 そう思わせるだけの万能ぶりを我々に魅せてくれる。 最強の称号は、現在の力量という条件も込みでダルビッシュ有で決まりとしたい。 無論異論も多いであろうし、此処に挙げた投手みなそれぞれに魅力あるのは当然だが… 現役のダルビッシュ、田中将大、松坂にはさらなる活躍を期待したいものだ

引用元: ・全盛期の松坂、全盛期のマー、全盛期のダル、全盛期の伊藤智、全盛期の斉藤和巳 ←1番すごいん誰や?

【全盛期の松坂、マー、ダル、伊藤智、斉藤和巳 ←誰が凄い? 】の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)11:28:24 ID:ozN
開幕戦(2回:7失点)「田中、ヤンキースを破滅させる」
二戦目(5回:3失点)「こんなの田中じゃない」
三戦目(6回:3失点)「田中、小さなボートのようなフラフラした内容」
四戦目(7回:1失点)「田中、お目覚め」
五戦目(9回:無失点)「最強右腕の復活、エースの帰還」
六戦目(6回:4失点)「THE GAME(支配者)」
七戦目(7回:3失点)「日本車のような田中、今日も安定」
八戦目(1回:8失点)「田中、ジーターのセレモニーをぶち壊す」
九戦目(3回:6失点)「井川が登板した」
十戦目(7回:1失点) 「田中、発見される」
十一戦目(5回:7失点)「バッティングピッチャーが先発」
十二戦目(5回:5失点)「チキンな投球で試合をブチ壊す」
十三戦目(6回:1失点)「頼むからこのまま素晴らしい田中でいてくれ」
十四戦目(4回:5失点)「田中よ、我々の心を弄ぶのがそんなに楽しいのか?」
十五戦目(8回:無失点)「エース帰還!もうどこにも行くな」
十六戦目(6回:2失点)「田中、ゲームを支配」
十七戦目(7回:1失点)「宝石のようなマサヒロが帰ってきた」
十八戦目(4回:5失点)「マサヒロ・タナカが一人で球団のシーズンを破壊しかねない」
一九戦目(7回:3失点)「最も価値のない選手」(←年俸20億超で防御率5点台だった前半戦を総括)
二十戦目(6回:4失点)「先発すると試合のどこかに亀裂が入ってしまう」
二十一戦目(8回:1失点)「惑星最高の投手」
二十二戦目(7回:1失点)「やっぱりエースはセベリーノじゃなく田中!!」
二十三戦目(4回:7失点)「恐怖のタナカ出現」
二十四戦目(7回:2失点)「エース復活宣言 ただし28先発32HR被弾」
二十五戦目(6回:8失点)「謎の存在」
二十六戦目(7回:無失点)「光り輝くエースの投球」
PO一戦目 (7回無失点) 「」


引用元: ・【実況:田中将大先発】地区シリーズ第3戦 NYY×CLE 4スレ

【【終盤実況まとめ:田中将大先発】マー君、7回無失点ポストシーズン初勝利!!ヤンキースを救う!!】の続きを読む

このページのトップヘ