2017年06月11日

6/9〜10 老神温泉ツーリング5

【日時】  2017年6月9日〜10日

【バイク】 HONDA NC750X-DCT TYPE LD
【行き先】 老神温泉

 本日のバイクはコレ(NC750X-DCT TYPE LD)

IMG_1012[1]

 皆様(って誰?)、ご無沙汰しております。あいかわらず、釣りには行っているのですがブログにアップしたくなるような釣果に恵まれず、さりとて、坊主だと書くこともなく(ちなみに先週はタコ釣りに行って坊主でした。これがホントのタコ坊主)。バイクのほうもとんとご無沙汰でした。
 が、なぜか6/9(金)が休みであることが6/7(水)判明。すぐに宿とバイクの予約をしたのでした。

 で、今回借りたのが NC750X-DCT TYPE LD ローダウンである必要はなかったのですが、DCTにはローダウンしかなかったので。で、今回のツーリングの目的は3つ。

(1) DCTのバイクに乗ってみる
  DCT:まぁ、いわゆとオートマの1ですね。
(2) 餃子の満州の運営する温泉旅館に泊まる。
  餃子の満州:埼玉県に展開する。中華料理屋さんのチェーン店。餃子の王将みたいなもん。
  とはいえ、さいたま市に住んでますが、見たことないです。TV-CMは時々見ますが。
(3) 永井食堂のモツ煮定食を食べる
  
 さて、当日10にバイクやさんにバイクを受け取りに行くも、何やかやで出発が12時になってしまいました。これだと、永井食堂まで行くと昼飯遅くなっちゃうなとは思いましたが。初志貫徹。
いつもは、関越に乗るときは、所沢までいって乗るんだけど、ちゃっちゃと、外環経由で赤城までいって、1時半ぐらいに到着。
  
IMG_1010[1]

平日の中途半端な時間なせいか、行列もなく、席も空いてます。
では、さっそく行ってみましょう。
モツ煮定食 半ライスです。
IMG_1009[1]

 事前に半ライスで通常のご飯量だというのは調査済みです。まぁ、半ライスにしなくても問題なく食べられるのですが、そこは、やっぱりダイエット中ということで。

 で、おなかが空いていたので、ガーッとかきこんでごちそうさま。おいしかったです。今まで、モツ煮はつまみであって、おかずではなかったのですが、ここのモツ煮はおかずになりますね。どこが違うのかはわかりませんが。いつも飲み屋で頼むからそうゆう風に思うのかも。。

 昼ご飯を食べたので、目的地の老神温泉に向かいます。1時間ぐらいでついちゃうと、ちょっと宿に行くのは早いかなということで、すぐ先の吹き割れの滝に行ってみます。この前の道は何度も通っていつのですが滝を見に行くのははじめて。
 滝を見に行くのに遊歩道を歩いていくと、こんなものがところどころに置いてあります。字読めますかね。

 IMG_1023[1]
クマが出るから、鐘をたたきながら歩いてねって。オイオイ、今日は平日のせいか僕しか歩いてないんですけど。ちょっと。怖いんじゃないですか。でも、たたくと呼び寄せちゃうような気もするので、こそっ〜と歩いていきましたよ。で、クマに出会わずよかったよかった。
で、滝はこんなの。

IMG_1021[1]

 滝って今まで下から、見ることが多かったのですが、ここは上からなのでちょっとわかりずらかったですねぇ。こんなとここそ、ドローンがあればよいのにね。

 で、今夜の宿は、ここ。
IMG_1026[1]

 餃子屋さんっていうから、どんなところかと思ったら、卓球台のある普通のきれいな温泉旅館に餃子屋さんがくっついてるって感じでしたよ。そういえば、前回のツーリングでは、旅館にジンギスカン屋さんがついてたっけ。

 で、こんな露天風呂なんかに入って(撮影したのは翌朝)、
IMG_1033[1]
晩御飯は餃子屋さんで食べました。安かったので、いっぱい飲んでたべたら、酔っ払って寝てしまいました。
翌朝は、一風呂あびて、朝市をひやかして、こんな朝食です。
朝から、水餃子です。
IMG_1031[1]

最後に、もう一度温泉はいって出発。

金精峠をとおっていろは坂を下ってこんなところへ。
IMG_1035[1]

 注文は麺少な目、ニンニクです。
IMG_1036[1]
  久々の、栃木街道店でおいしくいただいて、あとは延々下道をはしって帰宅しましたよ。

以上

【今日のインプレ】
・DCT
 これは、いいです。私のようなへっぽこライダーには強い味方です。Uターン時などにエンストしないという安心感があります。運転操作に集中できるので疲労感がまったく違います。それになによりギアチェンジが自分よりうまい。そして思ったより賢い、下り坂でブレーキ踏んで速度調整すると勝手にギアダウンしてエンジンブレーキが効きます。ただ、車だとアクセルを踏み込むとキックダウンされますが、それがあんまりよくわからなかったかな。もっとアクセルをがばっと開けるとダウンするのかもしれませんがそんなに、がばっと開けるのも怖いですし。Sモードにしておけば、そもそも加速でギアダウンが必要な状態にならないかもしれませんね。
 
・あしつき
 よし。まぁ、ローダウンですから。それと重心がしたにあるのか安定感がありますね、多少傾けても支えられそう。
・ポジション
 アップライトなポジション、らくらく。
・シート
 2時間ぐらいで、お尻痛くなってきましたが、これは、自分の方の変化の影響が大きいです。
 今まで、椅子でもなんでも長時間座っても痛くならなかったのですが、ダイエットの影響でお尻の肉が落ちた影響でクッション性が悪くなりすぐ痛くなります。なので、昔のバイクのインプレと比較することができません。
・エンジン
 ふつう
・コーナリングはまがりやすい。
・高速
 シールドの効果は小さいですが、そんなに飛ばすバイクでもないので、まぁ、問題なし
・総評
 楽にバイクのだいご味が味わえます。

【報告者のスペック】
・50を超えました、っていうか60のほうに近づいちゃいました。
・基本的に下手です。なのでインプレは参考になりません。
・身長180cm、体重72kg(ちょっとやせた)、なので大概のバイクは両足べったり着きます。
 

toshi8349 at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バイク | 旅行

2016年08月28日

8/14 カツオ


【日時】 2016年8月7日
【船宿】 佐島 鶴丸
【釣果】   カツオ 0匹

  あかんかったなぁ〜。
  でも、ご一緒したTさんから、1本いただく。
  めっちゃ、旨かった。

 以上。
  


 
 


toshi8349 at 11:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)釣り | アジ

8/7 アジ


【日時】 2016年8月7日
【船宿】 走水
【釣果】   アジ  11匹

  あかんかったなぁ〜。

 以上。
  


 
 


toshi8349 at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り | アジ

2016年07月18日

7/10 フグ X-dayではなかったけれど


【日時】 2016年7月10日
【船宿】 久慈 直重丸
【釣果】   ショウサイフグ  27匹(内 3〜4匹は大船長が釣ったやつ)

  さて、一応、この時期にフグ釣りに久慈に行くのですから、もちろん狙いはX-day。ただ、x-dayが来てしまうと、ほとんど休日、しかも前日にならないと行けるかどうかわからない私には、予約をとるのが非常に困難になります。なので、x-dayの前にかけるしかないわけです。

 というわけで行ってきました、直重丸。ここは、電話した時に席をきめるのね。これは、いいですね。そうしないとやっぱり近所の人、有利ですからね。で、前日に電話したにも関わらず、右トモがあいてると。で、座席は右トモに決定。

 で、当日は前日とうってかわってベタ凪。釣果の方もうってかわるといいんですが。まぁ、そんなにうまくはいかないわな。というわけで、お約束通り、アタリありません(はぁ〜っ)。

 んが、しばらくすると、前のほうで投げて誘っている方が2連荘。しかもデカイ。こっちも、ダメ元で、リールをスピニングに変更して投げて探る方針に変更。ただ、問題は、フグ釣りで何度か投げて探る釣り方を試したことはありますが、まともに釣れたことはないような。でも、まぁ背に腹は変えられません(なんか使い方が違う気もするが)。

 で、1投目、ステイしてしゃくってってやってると。ステイ中に竿先にクンとアタリ出ましたよ。で、合わせると。スカッ、ありゃ、で、すぐに落とすと、ピクピクッ、で、合わすとグンって乗った。これが、重い。こないだ同じリールでワラサを釣ったけど同じぐらい重い。もう、良型のショウサイフグでしたよ。たぶん投げて釣ったことはあるけど、今回みたいにちゃんとアタリをとって釣ったのは初めてのような気がするので、何気に嬉しかったりします。

 で、状況が好転したかというと、やっぱりなかなかアタリは遠い感じ。が、一回あたりがでると、合わせ損ねても、何度でもアタックしてくる感じで、必ず釣れます。なんか、活性が高いんだか、低いんだかわからない状況。
でも、なんとか11時ごろには20匹ぐらいにはなったでしょうか。

でも、サイズがいいので桶は満杯。
と急に、少し走りますっていうと、近くにいた弘漁丸とともに、全速で(たぶん)北へ、走ります。おー、これは、ひょっとしてx-day来たか、って期待しましたよ。しかも大萬丸が錨を打って操業中。が、なんか、ちげっては投げっていう感じではないですっていうか。巻いている人いません。どうも、x-dayではなかったようです。期待したのに。
結局、ここでは、2〜3匹追加して終了となりました。

 数は、あんまり出なかったけど、釣りとしては、適度な難易度で非常に面白かったし、サイズもよく、白子もバッチリだったので、すごい満足度の高い釣行でしたよ。ふつうは、大きいのはメスで白子はないことが多いんだけど、今回は大きくても白子持ちがおおかったです。

 今回、メタリアの82を使ったんです。フグ竿の穂先が折れていたので。で、この竿問題なく使えます。アタリも取れるし、合わせればかかります。しかし、こう、ガツンと止められる感覚がないんです。なんとゆうか、グニューッて胴に入りこんじゃうんですね。なんで、釣趣としては、完全に専用竿が上です。やっぱり専用竿って違うんですね。あ〜、専用竿欲しい。

 以上。
  


 
 


toshi8349 at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り | フグ

2016年07月09日

6/19 マダコ


【日時】 2016年6月19日
【船宿】 富津 川崎丸
【釣果】   マダコ  5杯

  さて、年に一度は行っておきたいマダコ釣り。去年は当たり年でしたが、今年も釣れているようです。とは、言っても、今年釣れているのは湾奥のほうで、川崎丸はそっちのほうへは行かないみたい。でも、そこそこ釣果は出ているので、また、行ったことのない船宿へ行くよりはと。去年と同じ川崎丸に。

 船宿に着くと、席順は20番。ここの船宿は番号順に呼ばれて船に乗り込んで席を決めるシステム。20番だと完全、胴の間だねぇと思っていたのですが、なんと左のミヨシが空いてます。もちろん、ミヨシGET。海保周りとかではミヨシから突っ込んでいくので、ミヨシが有利と勝手に思ってます。

 で、予想通り、頭6杯のところ5杯GETで十分な釣果、しかも、1.5kgを筆頭に1kg級3杯、500g級1杯と、船中小型が多かったなかで、良型が釣れました。しかも、最後の船べりバラしがなかったら、頭だったのに。


 
 


toshi8349 at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2016年06月11日

6/5 アジ


【日時】 2016年6月5日
【船宿】 金沢八景 三喜丸
【釣果】   アジ       29匹
      ゴマサバ     2匹
      イシモチ      2匹
      キス        1匹     

  さて、2連続撃沈の次の釣りものは何にするのがよいでしょうか(って、誰にきいてるんでしょう)?普通なら、癒しのアジとか言って、アジにするところですね。ところが、撃沈したのがアジなので論理矛盾を起こしちゃいますね。とはいえ、さすがにアジで2連続ボはないでしょう。で、結局行ったのはアジ。

 で、これが、さいしょは全然釣れなかったんだな。なんと、2時間たったところで、桶の中にはアジ1匹。もう、ほとんど心がくじけそうでしたよ。

 が、少しづつ潮が流れるようになってくると、アタリも増えてきて、なんとか形になりました。

で、混ざったゴマサバなんですが、これ脂ノリノリでめちゃ旨でしたよ

 
 


toshi8349 at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2016年06月04日

5/28 なんとアジまで撃沈


【日時】 2016年5月28日
【船宿】 鶴見 富士丸
【釣果】    なんもなし

うーん、アジで坊主くらったのは、初めてかも。日曜は仕事だったので、土曜の午後船に出撃。午前船はトップ60上回ったらしいので、期待して出船したんですがね。
 ポイントに着いてもなかなか止まらないんだな。まぁ、この時点でいやぁーな予感はしたんだけど、まさかほんとに1匹も釣れないとは。
 はははのはー。

 
 


toshi8349 at 18:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2016年05月07日

5/5 テンヤマダイ撃沈


【日時】 2016年5月5日
【船宿】 鹿島 不動丸
【釣果】    ワラサ            

 久々にテンヤマダイ行ってきました。渋かったです。
鹿島でのテンヤマダイは初です。

 で、出船すると1時間走りますだと。うーんちょっと遠いね。で、本当に1時間北へ走ってポイントへ、しかしアタリがない。まったくない。

 船長が反応が20m〜30mに出てるといので。上へ上へと探っていくと、いきなり、ガツンと来て。ジーッとドラグが出ていきます。ちょっと鯛とは、違う引き。船長もこれは。青物だねと。で、何回かドラグを出されたけど。ようやくあがってきたのはワラサ。


  本命では、ないけど、これは嬉しい外道。
で、乾杯。


が、ここからは、なーんのアタリもないままストップフィッシング。
というわけで。初テンヤマダイ坊主でした。
しかし、外道も含めてアタリが1回しかないとは、さすがにつらい。

ところで。iphoneにこんなの出てたけど、これはなんだろ?







toshi8349 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

5/2〜3 磐梯吾妻スカイラインリベンジ

【日時】  2016年5月2日〜3日

【バイク】  kawasaki Ninja400
【行き先】 福島方面

 本日のバイクはコレ(Ninja400)



今回もNCかV-Storomを借りようとしたのですが、借りられるカウル付のモデルはこれしかなかったので、これになってしまいました。
今回の目的は、去年、火山ガスの発生で走れなかった磐梯吾妻スカイラインを走ること。
というわけで、佐野SA(だったような)で朝食、なんとバイキングだ。佐野ラーメンが780円で、バイキングが1080円だったら、こっちとるよね。


だって、ほらラーメンもあるし、


タコ焼きもあるんだよ。



それに、オムレツだって目の前で焼いてくれるんだよ。ってか、朝から食べ過ぎ。

朝食を食べたら、ばびゅーんと福島西インターへ。今回は通行止めの告知はなく、そのままスカイラインへ。
スカイラインはこんな荒涼とした道。

途中に、停車禁止とか、窓を閉めて走れとかの看板がある。そんなとこバイクで走っていいんだろうか少し思う。実際すごい硫黄のにおいがするとろがあったりする。
そして浄土平へ。



そして、バイクをおいて、後ろに見える山をのぼっていくと、こんなお鉢が。


すっかり、まんぞくしたところで本日のお宿へGO、本日のお宿の夕食は、ジンギスカンの食べ飲み放題だ。


で、この後は肉のおかわり1回、


ビールが2回に、ハイボール2回で勘弁してやったぜ。なんせダイエット中なので。
で、また朝食のおかずの種類が多いうえに、おひつに1人分のご飯が入れてあったので、しょうがないから、ご飯を3杯も食べてしまった。ダイエット中だっちゅうに。



そして帰りは、途中那須高原線をとおって宇都宮へ。


正嗣で餃子を食べて帰ろうと思ったけど。大行列だったのであきらめて、SAでタコ焼き食べて帰りました。
以上
【今日のインプレ】
・あしつき
 よし
・ポジション
 アップライトなポジション、見た目はSS見たいだけでどバーハンで、ネイキッドと変わらず。ただし、ステップが後ろ目の上目にあるので足が窮屈。すぐにだるくなる。これは、私が大きいというのもあるかも。
・シート
 特に何も感じなかったのでよいのでしょう
・エンジン
 特定の回転数で細かな振動があって、お尻がかゆくなる。それ以外はあまり特徴的なところはなかった。
・コーナリングはまがりやすい。
・高速
まぁ、首から上には風があたるけど、そこそこいける。
・総評
エンジンの不快な振動以外は乗りやすいし、乗ってて面白いバイクだと思う。

【報告者のスペック】
・50を超えました。
・基本的に下手です。なのでインプレは参考になりません。
・身長180cm、体重75kg(ちょっとやせた)、なので大概のバイクは両足べったり着きます。
 

toshi8349 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バイク 

4/30  アジ


【日時】 2016年4月30日
【船宿】 鶴見 富士丸
【釣果】    アジ             33
イシモチ 2
 
  前回のアジ釣りでは、意に反し小さなアジばかり釣れました。小さなアジはいつもは南蛮漬けにすることが多かったのですが、前回は、半身で一貫のお寿司にしてみました。これが、思いのほかおいしかったので今回は最初から、アジ寿司用のサイズのアジの確保が目的です。

 そこで、選んだのが、前回トラフグで撃沈した富士丸の午前アジ。やっぱり埼玉からだと鶴見は近いのが魅力です。

 では、出船です。



鶴見橋(だよね)をとおってポイントはすぐ近く。

すぐに、アジがポツポツ釣れ出します。めちゃめちゃ食いが良いというわけではないが、アタリはあります。
ただし、なぜかすぐばれます。なもんで、アタリの割には、桶にアジはなかなかたまっていきません。
途中まではエンジン流しでしたが、、船長途中でアンカー入れて、結局最後まで同じ場所でやりました。で、最後まで、アタリはあるけど途中でばれるという展開は変わらず最終的には33尾釣ってFinish。

まぁ、よろしかったのではないでしょうか。


 

toshi8349 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り