電気自動車の電池寿命は厳しい! リーフユーザーへ (ここを押すとホームへ戻る)

日産リーフの現状を、広く知っていただくために開設。10万キロを走行して見えたものは?                          初めての方は、一番下の2ページ『① 日産リーフの航続可能距離とバッテリー劣化』から閲覧開始して頂いて、①番から順番に閲覧して下さい。  また、『(71)日産にもの申す!』で明らかになったことがまとめて書いてあります。

バッテリー寿命の真実
(長期ユーザーリポート、新保証制度とは)
メーターの改ざん
The truth of Nissan Leaf's battery capacity loss
                      by Spock

NHKニュースより、 2000年代以降、ゴーンの指示により、 生産現場では合理化を推し進められ、その一環として、検査員は6割に減らされた。それでもゴーンからは、さらに生産性を上げるように指示されていた。起こるべくして起こった事案と言える。今回の不正は、目に見える ...

昨日の決算発表で、 国内販売担当の星野氏は、 販売の回復時期について「11月は最初の1週間、工場のサプライがショートしている(生産がなくなっている)ので確実に影響するが、12月に向けてサプライの方も戻ってくるので、12月末までにはこの状況は回復する。」と、今回の ...

本日、2回目の西川CEOの記者会見が行われた。NHKより引用結論から言うと、今回の事案(不祥事)は、西川CEOの会見では、課長 ー 係長とのコミュニケーションギャップで起きた。つまり、トップが考えていることが係長(以下に)まで命令が伝わらなかった。または伝わっても実 ...

有資格者の印鑑を、無資格労働者(期間工も含む)に帳簿で貸し出しを管理していたとは!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000008-asahi-soci 朝日新聞社より引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/特別捜査部#/media/File:PublicProsecOffice-1.JPG特別捜査部-Wi ...

補助(未認定)検査員による完成車最終検査が発覚。それも国内6工場のすべてで発覚のため、偶発的とも考えづらい。(軽は三菱自の水島工場での生産のため問題なし)またユーザーの安全よりも、決算、株価への影響を考え、発覚から発表会見を遅らせ、週末に発表している点も確 ...

明日、新型リーフが世界同時発売となる。(以前の掲載項目を選んで、再掲載)新型の詳細は今のところ不明だが、今までの旧型リーフユーザーに対して、日産はいったい何をしたのだろうか。設計上の欠陥のため熱のこもる構造で、さらに冷却装置自体も備わっておらず、またバッ ...

中国投資ファンドGSRキャピタルへAESCを、10億ドル(1100億円)で売却の最終調整の交渉中。2週間以内に締結か?http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16933470W7A520C1TJ2000/日本経済新聞より引用https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-05-26/china-s-gsr-said-to-n ...

日産自動車 リチウムイオンバッテリー開発者 矢島和男氏が、ニューモデルマガジンX(2017年6月号)のインタビューで、「 初期のリーフではリチウムイオン電池の劣化問題があった」との指摘に対して、「初期ユーザーに迷惑をかけた面はある」と認めた。(以前より指摘してき ...

西川CEOがインタビューで答えている。「日産のCEOとしては、日産が得をするように三菱自から貪欲にもらえるものをもらいたい。」日経ビジネスより引用http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/040300650/まさに三菱自動車をこれから支配する、占領者の宣言であ ...

4時間、市街地と高速を試乗。 公正を期すため、リーフを乗用していた経験から良い点も上げるが、最後に、リーフと同じ、バッテリー劣化の可能性について考察する。 総じて、リーフ同様、リニアな発進加速には、コンサバティブなエンジン車と比較して良好で ...

ルノーゴーンのディーゼル排ガス不正に関して、(85)からの続きである。(85)参照本来、ディーゼルにも広く使用されているEGR(排気ガス再循環装置)等のNOx低減装置の稼働設定温度に関して、他メーカーは、45〜55℃以上で停止し、実走行でのNOxの排出量との乖離を防いでいる。 ...

火のない所に煙は立たないと思われる。リーフユーザーが、日産ディーラーから聞き出した情報より、ノートe-POWERのバッテリー交換について記す。日産webより「走行用バッテリーが小さい為、リーフより劣化が早いだろうとの予想から、2回目の車検(5年後、5万〜7万キロか)を ...

ゴーンに切られたカルロス・タバレス氏がCEOを務めるグループPSA(プジョーシトロエングループ)が、欧州撤退のGM傘下のオペルを買収、年間生産台数430万台となり、ルノーを抜き、フォクスワーゲンについで欧州2位となった。 (さらに、生産能力37万台/年のマレーシア ...

テスラモデル3の発売(80)、カリフォルニアの2018年ZEV規制を踏まえて、年内に新型リーフを投入(発表/販売)する情報が確実になってきた。Automobileより引用 IDS concepthttp://www.automobilemag.com/news/nissan-ids-concept-previews-next-gen-leaf-future-autonomous-t ...

ルノーの排ガス不正疑惑に、ゴーンをトップとした幹部関与による詐欺行為があったとしてフランス当局が捜査!!ロイターより引用「フランス消費者問題監視当局(DGCCRF)は、自動車大手ルノーの排ガス不正疑惑をめぐり、カルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)が責任 ...

日産は、ノートの「e-POWER」の商標について登録の申請を出しているが、すでに自動車用にもベルトを製造している三ッ星ベルトが、動力用伝達ベルトとして「e-POWER」の商標を、登録商標申請/審査後、登録され、商品を広く販売している。三ツ星ベルトHPよりhttp://www.mitsub ...

日産ゴーンが、日産の社長、及びCEOを退任し、代表権のある会長職に4月から就任すると発表。ルノー、日産、三菱自動車のトップを兼任し、特に、日本国内において、上場企業2社の実質上のトップを兼務するという、企業コンプライアンス、専任義務上、問題のある立場をクリア ...

仏ルノーよりトヨタへ、ヘッドハンティングされたルロワ氏が、慶応義塾大学の三田キャンパスで「The Power of Leadership, Passion and Fighting Spirit―トヨタの挑戦―」として講演した。東洋経済オンライン「トヨタ外国人副社長が吠えた。上司と戦え!」より引用http://za ...

とうとう、本性を現してきた日産ゴーン     出来レースはいい加減にして欲しい。記事:「三菱自のPHEVシステムをルノー日産が標準採用」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000019-it_monoist-indhttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1610/21/news040 ...

GM,Bolt EVが、米国工場を出荷した。http://www.chevrolet.com/bolt-ev-electric-vehicle.htmlLG化学製のリチウムイオンポリマーバッテリー(今までよりさらに $100安価の $145/kWhの低コスト、リーフのバッテリーより高耐熱性、これまで積み上げてきたGMの技術を投入した水 ...

《 自動運転の現状 》NHKスペシャル「自動運転革命」より引用1.現在多くの自動車メーカーが、ドライバーの運転を前提に、他車両、道路、歩行者、標識、信号などを認識して、複数の運転支援を行う「レベル2」に取り組んでいる。最終的にレベル4へ向けて、段階的な開発を進 ...

日産が、NECと共同出資して設立した合弁会社 オートモーティブエナジーサプライ(AESC)を、数百億円で売却を示唆。高エネルギー/パワー + 長寿命 + 低コスト の有意性を掲げ、発売してきたが、理由は、表向き、主に量産効果による低価格化が難しい(ではなぜ、量産効果に ...

  TOYOTA   新型プリウスPHV(米国名:プリウス プライム)が10月26日に発売される。(完成度をさらに上げるため冬へ延期、8/3発表)CarWatchより引用http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2016ny/20160323_749666.html初代プリウスPHV失敗の教訓を生かして、 ...

日産CEOは、「 我々は不正があった車を三菱自動車から買っていたので巻き込まれている 」ので当面、静観。日産の別の幹部は、「三菱に責任をとって頂くのが第一だ」として、三菱側に対し、購入者への補償などを求める。http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=201604 ...

12月24日、増量型リーフが国内で販売開始されたはずである。しかし、メディアに対するアナウンスや試乗会など、一切、行われていない。24 kwh から 30 kwh への増大は、ある意味、EV の可能性を示唆できる 絶好のチャンスである。6 kwh 増えた分の多くは、走行に使用可能な容 ...

   以前、「共同研究をしたい」と日産本社に呼ばれ、日産の研究所まで出向いて、大学研究所所有の特許に関わる研究内容をプレゼンした。しかし、 日産本社の技術陣は、 内容を根掘り葉掘り聞き出して、最終的には、「こちらには十分な設備が整っているので、こちらで研究を ...

トヨタ自動車もホンダも、まずは高速道路から。 グーグルは、膨大なマップ情報に基づいて限られたエリアでも、小規模な事故を繰り返しながら改善しているのに。 最も難しく、どんな些細なトラブルをもほぼ完璧に起こさずに、市街地を安全に走行させることは至難の業である ...

● 東洋経済オンラインに、上場企業の4分の1にあたる主要企業920社の宣伝費が調査された。  http://toyokeizai.net/articles/-/82100          広告宣伝費   比率1位 ソニー           4,444 億円   5.4% 2位 トヨタ自        4,351 億円   1 ...

VW社の排ガスデータ改ざん隠ぺいに関して、ロイターのインタビューに答えている。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000039-reut-bus_all同様にロイターより引用ゴーンCEOは、「世界の自動車メーカーと消費者との間の " 信頼 " の問題をあらためて提起した。」「 ...

◎EV用バッテリー性能の統一的評価基準の策定について現在、EVの主流となっているリチウムイオン電池には、早期の劣化を防止するために無視できないレベルの使用できない保護マージンが存在する。(GM Chevrolet Volt で 初期容量の35〜42%設定)そのために、公称容量と実際 ...

日産は、日産リーフ容量増量型(後継車両から訂正)を年内に発売するとアナウンスした。今後、日産は、現在のリーフにどう対応するのか!!※青色の番号を押して頂くと、関連ページへ飛びます。まず、熱のこもる構造 ㊸、(53)、(54)、(58) によって、異常な劣化を呈する車両 ...

日本テレビ系(NNN)ニュースより引用http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150713-00000039-nnn-soci本日は、フェーン現象の影響もあり、北陸で気温が急上昇している。新潟では、すでに38度を超えてしまっている。気温38度は、言わずと知れた芝生や土の上に設置の ...

◎ 保証での無償交換バッテリーに関して、日産お客様相談室に確認した。Q. :以前、リーフユーザーがお客様相談室へ問い合わせたところ、9セグ以上への修理で、交換ではないと言われているが、交換になった車両があるようだが、いつから方針が変わったのか?日産の回答:「 ...

◎ 日産リーフバッテリーが、熱のこもる構造的欠陥によって想定を越えた劣化に苦しむ(苦しんだ:泣き寝入りして手放した)リーフユーザーを尻目に、おとなしい日本のユーザーを裏であざ笑うがごとく、「何もできないだろう、しないだろう」と不誠実な対応を続ける日産!!そし ...

日産の広報、カスタマーセンターの言うことには、まず、疑いを!!先日、設置するのに実質40-50万以上の高額な費用をかけなければならないLeaf to homeの使用とQCを多様される初期型リーフユーザーの方から、4セグ欠けで保証適用を受け、無償交換となったコメントを頂きまし ...

2011年6月29日パシフィコ横浜で、日産株主総会が開催された。【 以下、株主総会での内容 】EVのバッテリー性能については、山下副社長が「5年間で10万kmを走行しても十分利用できる仕様となっている。我々のバッテリーは、十分な競争力を持つ高い水準にあると考えている」  ...

なんと、「まったく公表/告知はしていないが、昨年7月より、有償バッテリー交換プログラムを開始していた。」とお客様相談室が返答した。対象車両は、初期型もMC型もすべて。 (昨年は初期型に限定していたが、今回、発覚、リーク時はMC型も含んでおり、昨年から継続してい ...

日産は、米国で2012年に、熱によるバッテリーの早期劣化によって走行可能距離が低下している事実について、リーフユーザー(所有者、リースユーザー)から、補償やバッテリー交換を求めた集団訴訟を起こされている。そのてん末は、一部原告にバッテリー交換代にもならない500 ...

アメリカのアリゾナ州のユーザーの言葉に、まさにその通りと思ってしまった。TROIKAペーパーウエイトhttp://www.troikadesignstore.jp/product-list?keyword=ペーパーウエイト&Submit=検索&page=2日産と戦い続けている間に、我が家のリーフは、実家の車庫で眠ってから、今月 ...

4月からの軽自動車増税で、軽自動車の販売が落ち込む中、日産のデイズも、4月の新車販売が、前年同時期の ー40.7 %となり、収益が厳しくなると判断するや、ゴーン氏は「軽自動車の自主生産の計画はない」と、相変わらずの一貫性のない、日和見的な行動パターンを炸裂させた ...

◎ 日産は、バッテリー性能保証に関して、「訴訟での対応」でしか受け付けない態度をとり続けてきた。参照:⑨ 日産本社の見解: 80%を保証などしていない(日産との対決)http://blog.livedoor.jp/toshi_792t/archives/1005259578.htmlそれは何故か。訴訟社会のアメリカで、一 ...

◎ 米国の初期型リーフ(後期)バッテリーの分解映像から、これまで予想していたバッテリー構造よりも、さらに熱に厳しい構造であることがわかった。※日産の公開カットモデルでは省かれていたセル間の緩衝材?が実は存在していた。(外側のセルとモジュール内壁間に厚めの青色 ...

初期型とMC型で、LeafSpyの表示が大きく異なることは、以前から指摘されていた。今回、この点を解明していこう。前提1:「日産本社との対決」の時、「LeafSpyなどの容量表示は、パラメータ(設定条件、変数)を変えれば簡単に変えられますね」の質問に対して、「簡単に変え ...

日経新聞にhttp://www.nikkei.com/markets/company/news/news.aspx?scode=7201&type=2&g=DGXLASDZ02IF8_02042015I00000(閲覧には無料会員登録が必要です)日産自動車株式会社カルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者は、「EV事業において、世界のメディアが起こると予想した電 ...

●日産リーフに使用されているリチウムイオン電池の電解液の LiPF6(ヘキサフルオロリン酸リチウム)は、元々、高温保存性に弱く、特に、塩(バッテリー内はこの状態)の状態の場合、熱に不安定で、60℃という低い温度で熱劣化(熱分解)してしまう。そのため、添加剤や組成 ...

日産のこれまでの劣化に対する対策の推移を、今まで得られたデータよりまとめてみた。(詳細が異なる可能性があることをご理解下さい)リーフのモジュールの排熱構造について、MC後は青色評価としていたが、バッテリーbox内でのTotalでの評価は、モジュール周囲のスペースや構 ...

新型リーフバッテリーモジュール(2015年版?、2014年から前倒しで導入している可能性あり)→(54)を参照。http://blog.livedoor.jp/toshi_792t/archives/1022828332.html◎ 高温下におけるバッテリー劣化について日産(NEC)の実験データでは、標準外部温度25℃に対して、セル単 ...

↑このページのトップヘ