State of mind 〜toshiの麻衣blog〜

〜倉木麻衣さん応援Weblog〜

2007年08月

東京遠征レポ1(麻衣所&Mai-K cafe)

昨日はいつもこのブログを書くために使用しているメインPCが突然起動しなくなり、修理に出したりしてバタバタしたので、ブログの更新どころではありませんでした。
今日は急遽もう1台のパソコンを使って、何とか更新できました。

ということで、今日から遅れに遅れている東京遠征レポがようやくスタートします。


〜東京遠征レポ1 麻衣所巡り&Mai-K cafe編〜

今回も早朝の新幹線で福岡を出発し、東京へと向かいました。




11時30分、東京駅に到着。
今年になってはや4回目の東京となります(笑)
しかも、8月だけで2回も来ているし…(汗)
駅名標もだんだん見慣れてきました(笑)

早速荷物を駅のコインロッカーに放り込み、麻衣所巡りのスタート。
まずは…




東京駅近くにある麻衣所といえば、「聖地」国フォですね。
今年もここで熱いライブが繰り広げられます。
ただ…toshiはまだ中に入ったことがありません。
今年こそは中に入りたい…(←もうすっかり行く気満々…笑)

そして、次に向かったのが…



恵比寿です。
ここは、以前から何度も行っていますが、「P.S MY SUNSHINE」のPV撮影場所がたくさんあるところです。
今回もリベンジのため、あちこちを歩き回って写真撮影…
ただ、人通りがかなり多くて、写真を撮るのに苦労しました。
何の変哲もない道路や階段や公園の遊具をバシャバシャ撮っていたtoshiは、相当不審な人物に見えたかも…(滝汗)
そんなこんなで、場所を移動しながら100枚以上撮ったでしょうか・・・(笑)
そこそこ満足のいく出来にはなったので、次回その成果を披露したいと思います。

次に、恵比寿から地下鉄日比谷線に乗り、六本木へと向かいます。
六本木と言えば…



ここに行かない訳にはいきません(笑)
知る人ぞ知る…



麻衣ちゃんの所属事務所「ループ」のあるビルです。
ああ、麻衣ちゃんはいずこに…(爆)

って、六本木はこれだけです(ぇ)


ほぼ半日で東京の麻衣所を巡り、満足したところで今日の宿のある溜池山王へと向かいました。
溜池山王駅を降りると、そこは首相官邸の前で、官邸に通じる道路にはバリケードが置かれ、警官が目を光らせる物々しい場所でした(笑)


夜は千葉在住のの麻衣友Bさんと「Mai-K cafe」に行く約束をしていましたので、すぐに着替えて渋谷へと向かいました。

渋谷駅で麻衣友さんと合流。
この麻衣友さん、何と千葉から自転車でやってきたとのこと…(驚)
す、すごすぎる…

早速カフェに入ると、意外に客が少なくて拍子抜けでした。

まずはカクテルの「Diamond Wave」を注文。



こんな感じです。カルピスとパイン味の上品な甘さで女性向きかも…
ちなみに、麻衣友さんは「Kiss」を注文していました。
中身はジャスミンティーのカクテルとか…
歌詞のまんまですね(笑)



そして、メインディッシュは「Mai-Kプレート」です。
写真で見ると、ちょっとお子様ランチ風(笑)ですが、意外にボリュームがあって、これだけでお腹一杯になりました。
味はまずまず良かったです。
2杯目は「Honey feeling for me」を注文。
ミルクとレモン風味で、やはり甘系のカクテルでした。




店内はこんな雰囲気です。スクリーンでは「Brilliant Cut」のダイジェスト版が放映されていました。大変居心地が良かったです(笑)

そんな訳で、12時近くまで居座り続け、迷惑な客だったかも…(苦笑)
そのうち、周りは誰もいなくなりました(笑)

最後の客になったところで、ようやくお開きにしました。
cafeなかなか良かったです。
実は、翌日も朝早くから麻衣友さんとMai-K cafeに行ったのでした…(笑)
その模様はまた後ほど…


外に出ると、もう午前0時だというのに、たくさんの通行人であふれていました。
…恐るべし渋谷。

(その2へ続く)

次回は、ようやくリベンジに成功した「P.S MY SUNSHINE」のPV撮影地レポをお送りしたいと思います。






「Can't forget your love」 6th Anniversary!

昨夜は東京遠征レポを仕上げようと、日付が変わる頃まで必死にPCと格闘していたのですが、突然の睡魔に襲われ、リビングのソファに座ったまま寝落ちしてしまいました…(苦笑)

という訳で、レポはまだ完成しておりませぬ…(汗)
申し訳ありませんが、もう少しお待ちください。

その代わりと言っては何ですが、今日はいつもの「記念日ネタ」でいきたいと思います。



本日8月29日は…

10th Single 「Can't forget your love/PERFECT CRIME」の発売から6周年の記念日です!

麻衣ちゃん、おめでとうございます!!



<2001.8.29>
GZCA-2011
1.Can't forget your love
2.PERFECT CRIME -Single Edit-
3.PERFECT CRIME -DJ ME-YA URBAN BEAT REMIX-
4.Can't forget your love -Instrumental-
5.PERFECT CRIME -Instrumental-

toshi所有:3麻衣


「Can't forget your love」は、歌詞の素晴らしさ、メロディラインの美しさ、そして麻衣ちゃんの歌声…
どれをとっても、ラブバラードにふさわしい曲だと思います。
歌詞は、初めて歌詞カードを見た瞬間、その壮大さに驚きました。

「歴史に刻まれた 切ない愛が
時を越えて 又 めぐり逢うよ…」

この歌い出し部分から、一気に麻衣Grooveの世界に惹き込まれるような、そんな壮大さを感じました。
歌詞の中に何度も「愛」という言葉が出てきますが、それは恋愛だけではなく、人間としての愛に通じるような深さが感じられます。
愛の素晴らしさ…
この曲を聴いていると、それを一番強く感じます。

この曲はCDLでも歌われましたが、最初に聴いた時は鳥肌が立ちました。
途中からテンポアップするライブ独特のバージョンもお気に入りです。


一方「PERFECT CRIME」のほうは、打って変わって重々しいリズムで展開されます。
最初に聴いた時は独特の「重さ」「暗さ」が気になって、あまり好きではなかったのですが、意外なほど前向きな歌詞と、グルーヴ感のあるリズムで、今では好きな曲の1つになっています。
Dメロの「ガラスのように砕け散った希望の破片を今拾い集めて」の部分がお気に入りです。
「Grow, Step by step」のDVDで、この曲を歌う麻衣ちゃんを見て、「カッコいいな〜」と思いました。

どちらの曲も、これからもずっと大切にしていきたい曲です。

東京FCイベント内容レポ(1日目)&会報

前回の記事にたくさんのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
そして、会場でお会いした麻衣友さん、皆さんのおかげで、とても楽しいひと時をすごすことができました。
改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。
お会いした麻衣友さんの顔が、今でもはっきりと頭に浮かんでいます。


昨日は後ろ髪を引かれる思いで会場を後にし、今まさに展開されているであろうイベントのことを思い浮かべながら、夜の羽田から1時間半ほどのフライトで福岡へと帰還しました。
さすがに疲れていたようで、とりあえずお礼の記事を書かなければと、気力を振り絞ってブログを更新したのですが、内容レポを書く寸前にダウンし、そのままベッドへと倒れ込んで爆睡しました(笑)

ということで、まずは今回の遠征の「目的」である内容レポを書いてみました。
もう全てのイベントが終わったので、ネタバレも何もないのですが、サブブログの方が書き慣れているので、今回もそちらに書きます。
レポを読まれたい方は、↓からサブブログへどうぞ。

東京FCイベント(1日目)内容レポ

アコースティックライブでは、今回新たにカヴァー曲が1曲増えていました。
「Calling You」という曲でしたが、何のカヴァーなのか分からなかったので、こちらに帰ってから早速調べてみました。

すると、原曲は1987年の西ドイツ映画「バグダットカフェ」の主題歌で、Jevetta Steeleが歌っている曲であることが分かりました。
その後、Celine Dionをはじめとするたくさんのアーティストがカヴァーしていることも判明…。
あのYoko Black Stoneさんも『Calling U』というCDで、この曲をカヴァーしていました。

それにしても、この日の麻衣ちゃんは声が良く出ていました。
結構高音部分が多い曲だったのですが、声量・声の伸びやかさともに最高で、聴いていて思わず鳥肌が立ちました。

その他の曲は以前と同じでしたが、やはり声の調子がいいと会場のノリも違います。
いや〜いいものを聴かせていただきました(笑)

その他の部分については、サブブログのレポをどうぞ。


ということで、ひとまず1日目のレポは終了ですが、2日目がどうだったかすごく気になります。
後で行かれた方のレポを読んでみようかな…。


ところで…
(ココから先はかなり壊れてます(笑))



続きを読む

東京遠征より帰還しました。

先ほど、ようやく福岡の自宅へ帰宅しました。
遠征中は携帯での更新が思うにまかせず、結局帰ってからの更新になってしまいました…(汗)

今日は午後5時半頃まで、会場の人見記念講堂にいて、麻衣友さんとお会いしていたのですが、明日の仕事が休めない関係で日曜日のイベントには参加できず、会場に入る麻衣友さんを見送りながら、泣く泣く会場を後に羽田へと向かいました。

自宅に着くと、無事会報がポストでお出迎えでした(笑)


25日の土曜日については、麻衣友さんのご好意によってイベントに参加できました。
内容レポについては、後ほどサブブログにアップしたいと思います。
若干時間が延びて、4時間半に及ぶ長丁場となりましたが、麻衣ちゃんの歌声が絶好調で、とても素晴らしいアコースティックライブになりました。

イベントに参加できたことはもちろんですが、現地で麻衣友さんとお会いし、交流をすることができて、とても嬉しかったです。
会場でお会いできた麻衣友さん、特に私にチケットを譲っていただき、土曜日に楽しいひとときを過ごさせていただいた麻衣友さん、本当にありがとうございました。

ただ、会場が女子大構内ということもあり、グッズ販売から開場までの間、一旦外に出させられたりして、皆さんと思うようにお会いできなかったのが心残りでした。
特に、お会いしたいとメールをお寄せいただいていたのに、会場でお会いできなかった麻衣友さんもいらっしゃいました。
本当にすみませんでした m(__)m
今回は残念でしたが、また次の機会にお会いできればと思いますので、ぜひまたお声をかけてください。


この3日間、イベントあり、Mai-K cafeあり、リベンジ(笑)あり、ドタバタ(?)ありと、盛りだくさんの出来事がありましたので、明日以降にまたレポでお伝えしようと思っています。
またtoshiのドタバタぶり(笑)を楽しくご覧いただければ幸いです。


さて、7月の名古屋を皮切りに、広島・仙台・東京と続いた遠征ですが、これで一旦終了となりそうです。
次回の遠征が、いつ、どの場所になるかは分かりませんが、その時にまた皆様とお会いすることができれば嬉しく思いますので、その時はよろしくお願いします。

最後になりましたが、土曜日の入り待ちで優しい心遣いをいただき、また、土曜日のイベントで素晴らしい歌声を披露していただいた倉木麻衣さん、本当にありがとうございました。
今回のイベントで、麻衣さんの優しさ、心遣い、そして素晴らしさに触れることができて、とても感激しました。

これからもずっと麻衣さんを応援していきたいと思います。

「FUSE OF LOVE」 2nd Anniversary!

今日は初めての予約投稿となります(笑)

この記事が投稿される頃には、toshiは東京にいるものと思われます(←多分…!?)
もしかしたら、Mai-K cafeで麻衣友さんと飲んでハイテンションになっている頃かもしれません(笑)

今回はPCを持参しませんので、次回の記事は恐らく携帯からになると思いますので、あらかじめご了承ください。


さて、今日わざわざ予約投稿にしたのは、どうしても「記念日ネタ」をはずせなかったからです(笑)

それでは、本題に入ります・・・


本日8月24日は…

5th Album「FUSE OF LOVE」の発売から2周年の記念日です!

麻衣ちゃん、おめでとうございます!!



<2005.8.24>
GZCA-5070

1.Honey, feeling for me
2.P.S♡MY SUNSHINE
3.You look at me〜one
4.駆け抜ける稲妻
5.Don't leave me alone
6.Love, needing
7.ダンシング
8.Tell me what
9.LOVE SICK
10.明日へ架ける橋
11.I sing a song for you
12.chance for you

toshi所有:2麻衣



自分にとって、このアルバムはとても大きな意味があります。
それは・・・
「ファンになって、初めてリアルタイムで聴いたアルバム」でした。
当時は「フラゲ」など全く知らず、発売日に買いました。

ジャケ写の麻衣ちゃん、カメラ目線でちょっと微妙な表情・・・
その見つめる視線に、ちょっとドキドキ…(笑)
自分のお気に入りのジャケ写の1つです。

最初にこのアルバムを聴いた時、鳥肌が立ったのを思い出します。
最後の「chance for you」を聴いて、涙が止まりませんでした。
麻衣ちゃんが自分をそっと励ましてくれるような、そんな感じがしました。

このアルバムには、「駆け抜ける稲妻」や「ダンシング」「LOVE SICK」のようにノリノリのサウンドがある一方、「Don't leave me alone」や「I sing a song for you」のように、しんみりと聴き入る曲もあって、一見無秩序のような感じを受けますが、トータルで聴くと、なぜかすんなりと受け入れられる…
そんな不思議な魅力を持ったアルバムだと思います。

その中でも、「chance for you」は別格の存在感ですね。
ライブや出待ちでは必ず歌われ、麻衣ちゃんと観客が一体となれる曲…
落ち込んだときに励まされる歌詞…
初めて聴いた時から、ずっと大好きな曲です。

このアルバムが出てからもう2年ということで、自分のファン歴とほぼ重なっています。
そんな記念碑的なこのアルバムを、これからも大切に聴いていきたいと思います。




明日から東京遠征へ。しかし…

以前の記事で書きましたが、toshiは8月25日のFCイベントに参加できることになりました。
明日は1日夏季休暇を取り、朝から新幹線で東京を目指す予定です。
先ほどからようやく準備にとりかかっているところです(笑)

ひとまず天気は良さそうなので、明日は以前から言っている「リベンジ」を果たしてこようと思っています(笑)
あれから更にリサーチして、そこそこイケそうな気がするので、成果はまたレポでお伝えしようと思います。

そして、もう一つの目的が「Mai-K cafe」です。
今回が初体験となりますが、今からとても楽しみです。
今のところ、連絡の取れそうな麻衣友さんと一緒に、土曜日に行く予定です。
ただ、某麻衣友さんの話だと、土日はファンでかなり込みそうとのこと…(汗)
金曜日に雰囲気だけ味わいに行ってみようかな…(^^;

というか、toshiの場合、鹿児島の方が圧倒的に近いんですけど…(爆汗)


で、肝心のイベントですが…
会場入りの時間は当日の状況次第ですが、昼過ぎ頃に行ってみようかと考えています。
当日行かれる方は、ぜひtoshiを発見されたら気軽にお声を掛けてください。
名刺はあと20麻衣ほどありますので、先着順にどうぞ(笑)

名古屋と仙台でだいぶ顔が割れてしまいましたが(笑)まだお会いしたことのない方のために、特徴を書いておきます。
予定では、黒のポロシャツに紺のジーンズ姿で、紺色とグレーのリュックを背負っていると思います。
あと、仙台で買った青のリストバンドを右手につけておきます。
ほとんど仙台の時と同じなので、すぐに見つかると思います(笑)
当日はよろしくお願いします m(__)m

あ、そういえば土曜日の宿がまだだった…(滝汗)
イベント終了後は、皆さんどこかへ行かれたりするんでしょうか?
行く場所によっては宿はいらないかも…(謎爆)

翌日は午後8時半羽田発の飛行機で福岡へ帰りますので、夕方までは滞在できそうです。
会場周辺を不審者のごとく(笑)うろついているかもしれないので、26日のみ参加の方も、もしかしたらお会いできるかもです。


あ、ところで肝心なことを…



続きを読む

進化した麻衣ちゃんに想う…

昨日は久しぶりに当時のライブ映像を見て、興奮のあまり記事が暴走してしまったことをお詫びいたしますm(__)m

昨夜は結局4時間40分をかけて全て観終わりましたが、途中から我慢できずに立ち上がって身体を動かしながら、結局最後まで立ちっ放しでした…(途中、ブログを書いたり、食事をしたりで何度か座りましたが…)
いや〜自分もまだ若いなと…(爆)

やはりライブ映像はいいものですね♪

で、一夜明けた今日はずいぶん落ち着きを取り戻し、今日は会社から帰宅した後、もう一度DISC1をセットして観始めました。
昨夜は座ってられないほど興奮していましたが、今日はソファに腰掛けて、落ち着いた気持ちでずっと観ていました。

特に麻衣ちゃんの表情や仕草をじっくりと鑑賞し、歌声に耳を傾けました。

歌っている時の麻衣ちゃんの表情、笑顔がとても素敵で輝いて見えました。本当にファンの前で歌うことに幸せを感じているような、そんな柔和な表情でした。
それにしても、美しい大人の女性になったな〜と、しみじみ…(笑)
あ、でも天然なところは全然変わっていなくて、ちょっと安心…(ぇ)
「新潟のみなさ〜ん!」と「来年の抱負としては…」の後のリアクションは、自分的にかなりツボです(笑)

ライブの映像を観て、改めて1年間の麻衣ちゃんの成長を感じることができました。
歌唱力は言うまでもなく、表情や仕草にも落ち着きがあって、ライブを楽しんでいるなという雰囲気が伝わってきました。
しげさんも書かれていましたが、ある意味「かっこよくなったな〜」と…
麻衣ちゃんの全身から輝くオーラが出ていました(笑)

この姿を見て、ますます今年のライブが楽しみになってきました。


ところで、ブロガーさんの記事ではもう会報が届き始めているようですが、いつも届くのが遅い我が家は、当然まだです(笑)
せめて、明日には届いて欲しいな〜と…
というのも、明後日は早朝から東京に向けて旅立つため、明日来ないと当分見られなくなる恐れが…(汗)

あ、そっちを心配するより、旅の準備がまだ何一つできていませんが…(笑)

今年の夏は、こんな旅ばかりで終わっちゃいそうです(苦笑)

「Brilliant Cut」フラゲ成功〜♪(追記)

8月21日・・・
この日をどれだけ待ちわびていたことか…

今日は待ちに待ったDVDのフラゲ日ですね!
朝からそわそわしておりましたが、社会人の手前、会社を抜け出して買いに行く訳にもいかず…(笑)
仕事の間中、ずっとDVDのことが気になって、仕事が手につきませんでした(笑)

そして、定時のチャイムが鳴るやいなや、会社を脱兎のごとく飛び出し、麻衣チャリを猛然と漕いで、一目散に近所の新☆堂へ…
今日はDVDをゲットできるまで、何軒でもハシゴする勢いでしたが…
1軒目の新☆堂で、あっさりゲットできました(笑)

DVDをゲットした喜びのあまり、家に向かってチャリを漕ぎながら、かなりニヤついていたはずです(笑)
ハタから見たら相当怪しい男だったに違いありません(爆)




たった今、1麻衣目を再生中です。
う〜ん、至福のひととき・・・

さいたまはアリーナ席にいましたが、あの時の感動が蘇ってきます。
これから4時間40分ぶっ通しで「麻衣ワールド」を堪能する予定です(笑)

見終わったら、別の場所にでも感想を書きたいと思います。

続きを読む

東京のFCイベントに参加決定…

前回の記事でようやく仙台遠征の記事が一応の完結を見ましたが、麻衣所巡りに関して「近々リベンジする」などと、少し思わせぶりな書き方にしていた部分がありました。
それを読んで「もしや・・・」と思われた勘の鋭い方、その通りです(笑)
実は、タイトルにも書いたとおり、toshiは東京のFCイベントに参加できることになりました!
というのも、いつもブログで交流させていただき、仙台でもお会いした某麻衣友さん方のご好意により、同伴枠をお譲りいただけることになりました!

GWに昭和女子大まで下見に行ったほど楽しみにしていた東京イベントでしたが、抽選でハズレてしまい、ここまでチケットのアテも全くなかったので、「もはやこれまでか…。あの下見もネタで終わってしまうのか…」と、半ばあきらめの心境に傾きつつありました。
そんな哀れなtoshiに、幸運の女神(?)が救いの手を差し伸べてくれたのです。
こんな奴のために、快くお譲りいただいた麻衣友Aさん、本当に感謝しています☆
この場を借りてお礼を言わせていただきます。

残念ながら月曜日の仕事を休めないため、イベントは25日のみの参加となりますが、26日は午後8時半過ぎの飛行機で帰りますので、午後6時過ぎまでは人見記念講堂の辺りをぶらついているかもしれません(笑)
まだお会いしたことのない麻衣友さんにも是非お会いしたいと思っていますので、気軽にお声をかけてください。まだあの名刺が余っていますので、もれなく差し上げます(笑)

金曜日に休みが取れましたので、金曜日に先日の麻衣所リベンジ(笑)をやって、土曜日か日曜日に噂のMai-K Cafeに行ってみようと思っています。
もしご都合がよろしければ、ご一緒させていただければと思いますので、メールフォームなどでご連絡いただければ幸いです。

もちろん、最大の目的は「麻衣ちゃんに会う」ことですから、今度こそ麻衣ちゃんに自分の想いを伝えられたらと思います。
イベントで3回お会いしてもなお、会いたくて切なくなってしまう、そんな大切な存在である麻衣ちゃん…
そんな麻衣ちゃんに出会えた喜び、感謝の気持ち…
その初心を大切にしながら、東京のイベントに参加したいと思います。



続きを読む

仙台遠征レポ最終回 (東京麻衣所巡りから帰宅まで)

さて、これまで4回にわたってお送りしてきました「仙台麻衣所レポ」も、今回をもって、ひとまず終わりにしたいと思います。
・・・
ひとまず、ということは、続きがあるかもしれないということですが、今のところまだ未定です(笑)

実は、前回の松島レポ、記事を作るのに3時間以上かかりました…(爆)
写真はあんなに載せるもんじゃないですね。編集だけでも死にそうでした(笑)
あんなことするもんじゃないです…(笑)

という訳で、疲れたので今日は若干手抜きで写真が少なめです(笑)
それではどうぞ。


〜仙台遠征レポ最終回 東京麻衣所巡り編〜

前夜のうちに仙台から東京まで移動したtoshiは、品川駅近くのホテルに宿泊しました。
翌朝は、またしても寝坊…(笑)

さて、この日東京に来たのには理由がありまして、以前から気になっていた「P.S MY SUNSHINE」のPV撮影地へ行ってみようと思っていたのです。

PV撮影場所へ行くときは、ネットなどで場所を調べ、PVを見てアングルを頭の中に入れたうえで現地へ向かうのですが、今回は仙台の準備に追われたせいで、場所のリサーチが十分ではなく、PVもよく見ていないという最悪の状態でした。

なので、今回のレポはPVとの対比ではなく、現地レポが中心となります。

まずは山手線で恵比寿へ…。



5月のGWにも来た場所です。
OMATAの看板は健在でした(笑)

この辺りにはPV撮影地が散在しているのですが、全てをリサーチできず…













断片的に撮影してみました。
PVを見た方であれば、どの場面かお分かりでしょうか…。

上空から真夏の太陽が容赦なく照り付けて、じりじりと焦げそうな暑さでした。
おかげで、来ていたTシャツが、たちまち汗でびしょびしょに…
こんな季節にやるもんじゃありません(笑)

続いて、某所にある公園に行ってみると…








おお、まさしくあの遊具が…
こんな場所で撮影されていたんですね。

そしてこの後、今回の麻衣所でtoshiが一番気になっていた場所へ…



それはココです。
何の場所だと思いますか?

実は、PVで麻衣ちゃんが店員をしていたコンビニ「チコマート」の今の姿です。
麻衣友さんの話で、1年半前に潰れたと聞いていました。見たら夢が壊れるかなと思い、最初は見ないつもりでしたが、今の姿を確かめずにはいられなくなって、つい現地まで行ってしまいました…。
コンビニの面影はすっかり消えてしまっていますが、建物だけはかろうじてそのままでした。

PVを見て、「あのコンビニに行きたい!」という夢を持っていた方…夢を壊してしまってごめんなさい…。
麻衣所がなくなるのって、何だか寂しい気持ちです。
このほかにも、犬がいた団地が取り壊されて更地になっていたり・・・
東京はとにかく変化が激しいなと思いました。

ちょっとセンチメンタルな気分になりつつ、麻衣所巡りを終了しました。
ただ、こんな不完全なレポでは終われないので、現在リサーチをやり直しています。
近いうちにまた現地へ行ってリベンジをする予定です。
・・・
近いうちに!?
・・・
ということはつまり・・・
・・・
そういうことです(謎爆)

さて、麻衣所巡りの後に行ったところは…



お約束…(爆)
といっても、ヲタ目的ではありません(笑)

いつも行く店で、麻衣シングルの新品を4麻衣れすきゅしました。
詳しくは後ほど(追記)にて…。

時刻は午後2時半になり、3時50分の新幹線まであと1時間あまりになりました。
そろそろ駅でおとなしくしておけばよかったのですが、もう1ヶ所と欲が出たtoshiは、東京駅から京葉線に乗り、某所へ向かおうとしました。

ところが…(←今回はこのフレーズばっかりですね…笑)

京葉線で人身事故があったらしく、ダイヤが大幅に乱れていました。
途中駅まで来て、帰りの新幹線に間に合わないような予感がしたので、新木場で急遽りんかい線に乗り換え、大崎駅経由で品川に向かいました。
品川のコインロッカーに置いていた荷物を引き取り、本当なら東京駅まで行って新幹線に乗るところですが、今から東京に行っても新幹線に間に合わないことが判明…(滝汗)

「どうしてオイラは旅先でいつもこうなるの!?」
などと、自虐的なツッコミをつぶやきつつ、対応策を考えました。
幸い、自分が乗る新幹線が品川駅にも停車することが分かり、品川から乗り込むことで一件落着となりました。それにしても疲れた〜(苦笑)

今回も最初から最後まで、お約束のようなドタバタ遠征となってしまいましたが、なんだかんだ言いながら、結局最後まで悪運は強かったtoshiでした(爆)
まあ、終わりよければすべて良し、ということで…(笑)
無事に品川駅から新幹線に乗り込み、自宅が待つ九州へと帰ったのでした…。

(おし麻衣…か!?)


ふぅ…。何とか仙台レポが完結しましたが…
何だかまだ続きそうな予感も…(謎)

最後はちょっと思わせぶりになりましたが、詳細はまたいずれ書きたいと思います。

つたないレポを最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
そして、旅先でお会いした麻衣友さん、本当にお世話になりました。
近いうちに(?)またお会いしましょう!
その日まで、ごきげんよう・・・。


続きを読む

仙台遠征レポ4 (松島観光から東京到着まで)

楽しかったFCイベントも終わり、今回からは「観光レポ」に早変わりです(笑)
イベントの翌日は松島を観光してきましたので、その模様をお送りしたいと思います。

それではどうぞ。


〜仙台遠征レポその4 松島観光編〜

前夜はイベント後のオフ会で大変な盛り上がりとなり、終わったのは午前2時過ぎ…(笑)
ホテルに着いたのが午前2時30分でした。

実は、ホテルへ向かう道すがら、某麻衣友のpさんと「明日松島観光に行きましょう!」と約束をしておりました。
仙台駅に午前9時半に集合ということで…

ところが…

早く寝ればよいものを、ブログ更新などでぐずぐずしてしまい、ようやく寝たのが午前4時半…

で、結果は…

案の定、寝坊しました…(爆)
携帯が前夜のカメラ使いすぎで電池切れとなり、目覚ましが鳴らず…(汗)

慌てて麻衣友さんにお詫びのメールを送り、支度をしてホテルを出たのが午前9時半過ぎでした。
勾当台公園駅から仙台駅に移動し、麻衣友さんと30分遅れで合流しました。
pさん、ゴメンナサイ

11時7分の仙石線電車に乗ることにして、1時間ほど駅の喫茶店でダベっていました。その後、駅の売店で念願のずんだシェイクを入手。
感想は以前の記事をどうぞ。

無事電車に乗り、松島最寄りの松島海岸駅へ…



松島海岸駅に到着。お盆だけに、ものすごい数の観光客でした。
それにしても暑い…
とても東北地方とは思えない暑さです。

まずは、「定番」の瑞巌寺へ。



入場料は700円…
チト高めですが、せっかくなので入ることにしました。
大きなお寺だったという印象ですが、あまり目ぼしいものはなく…
10分ほどで外に出ました(笑)

続いては…



海に浮かぶ島にある「五大堂」に行って見ます。
下がスケスケのスリルある橋を渡っていきます。
途中にある売店に、オウムのおもちゃがあり、音声を吹き込むと繰り返し喋るというシロモノでした。
早速、麻衣友さんが「Mai-K!」と吹き込むと、「Mai-K!、Mai-K!」と2回繰り返しました(笑)
これはオモロイと、自分も「麻衣ちゃん大好き!」(爆)と吹き込もうとしましたが…さすがに恥ずかしくて断念…(笑)



五大堂正面。ごく普通のお堂でした。

次に、橋で繋がっている福浦島へ行こうとしましたが、その前に「ずんだアイス」を発見!
発見した場所はちょうど食堂が3軒並んでいましたが、この3軒、それぞれの店の前にオバハンが仁王立ちで、客と見るや「隣の店は冷凍物で美味しくないから、ぜひうちで食べてって!」などと、露骨な客引き合戦を繰り広げておりました(笑)
ちょっとドン引き…(苦笑)

ひとまず東へ進んでいくと…



「松島オルゴール記念館」がありました。
博物館の1階には、さまざまなオルゴールが展示販売されていました。
麻衣友さんと2人で探すのは、もちろん麻衣ソングですが…
「な、ない…」
何度探しても、麻衣ちゃんの曲はありませんでした…(涙)
かろうじてZARDのオルゴール集を発見したので、迷わず購入。

この後、2階のオルゴール博物館に入ろうとしましたが…
入館料が、何と1,200円…
あまりの高さと、麻衣ソングが見つからなかったショックから、麻衣友さん共々入館せずに退散しました…(笑)

そして、橋で結ばれている「福浦島」に向かうことにしました。
橋も有料になっていて、200円を払います。
なんだかんだで、あちこち料金を取られまくってる気が…
松島の観光客は、ずいぶん足元を見られているなあ…(苦笑)




福浦橋です。前方に見えるのが福浦島…
橋を渡って福浦島に上陸しました。
ここは散策コースになっていて、遊歩道が整備されていました。



島にある展望台からは、こんな絶景が望めます。
さらに進むと、もう1ヶ所展望台がありました。

そこで景色を眺め、帰ろうとしたところ、前方に見覚えのある方々が…
「お〜っ!また会いましたね!」
何と、昨夜のオフ会でご一緒した、○○っ○ぃさんご一行様でした(爆)
こんなところで、まさかの再会とは…(笑)
またまた世間は狭いです(笑)

麻衣友さんご一行様と別れ、道に迷いつつ(笑)再び福浦橋へと戻りました。
ここで、少し遅い昼食となりました。



仙台ということで、迷わず「牛タン」定食を賞味。
肉厚の牛タンが絶品でした。

お腹いっぱいになったところで、そろそろとっておきの「松島クルーズ」へと向かいます。

松島クルーズには、いくつかコースがあって、主に島巡り1週で戻ってくるコースと、島巡りの後に塩釜港に向かうコースがありました。
この日は1週コースが超満員とのこと。塩釜港に向かうコースは空いているとのことだったので、迷わずこちらを選択。



今回乗る船は「はくつる」です。2階がグリーン席、3階が1等室で、上に行くほど料金が高くなっています。今回は1階席で我慢です。



隣には、こんなド派手な船も…(笑)

午後3時に出航。
上の階では、早速恒例の「えびせん撒き」が始まりました。
あっという間に、カモメがわんさか寄ってきました(笑)



景色よりもカモメがえびせんをキャッチする姿に夢中になってました(笑)

ふと気がつくと、目の前にこんな絶景が…



実に松島らしい光景です。



途中にはこんな面白い形の「仁王島」がありました。
波と風化が作り出した自然の形だそうです。

50分あまりのクルーズを終え、塩釜港に上陸しました。
ここから少し歩いて本塩釜駅に向かい、満員電車で仙台駅に戻りました。

仙台駅に着いたのが午後4時半過ぎでした。
麻衣友さんは今日中に名古屋に向かうとのことで、東京までご一緒することになりました。

午後4時59分発の東北新幹線に乗り、東京駅を目指します。
自由席は意外なことにガラガラでした。
東京に着くまでの約2時間、麻衣友さんとエンドレスで麻衣ちゃん談議に花を咲かせました(笑)
いやー、麻衣ファン同士だと話題が豊富で楽しいものですね
2時間があっという間でした。

午後7時過ぎに東京駅に到着。
ここで麻衣友さんと別れ、一人寂しく今夜の宿がある品川へと向かったのでした…。

(その5へ続く…)

今回は調子に乗りすぎてかなりの長文になってしまいました・・・(苦笑)
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

仙台遠征レポ3 (会場入りからオフ会終了まで)

さて、仙台遠征レポも、いよいよ佳境へとさしかかってきました。

言うまでもなく、この遠征の最大の目的は、麻衣ちゃんのイベントです
なのに、何故か写真が一番少ないという…(汗)
麻衣友さんと夢中になって喋っていたら、写真を撮るのを忘れてました(笑)
写真は少ないですけど、濃厚な時間だったので文章はかなり長いです(笑)
仙台イベントに参加されなかった方にとっては、ちょっと退屈なレポになるかと思いますが、どうかご容赦ください。

それではどうぞ。


〜仙台遠征レポその3 いよいよイベント!編〜

前回のレポで行った山寺から仙山線で仙台駅に戻ったのが午後1時45分頃…

とりあえずチェックインしようとホテルに電話しますが、なぜか音沙汰なし…(汗)
仕方ないので、しばらく仙台駅で時間を潰すことにしました。
この判断が、後々後悔することになろうとは…

駅のコンコースには、ちょうどNTTドコモの新型携帯の紹介コーナーがあって、各ブースには、それはそれは美人のオネーサマ方がにこやかに応対していらっしゃいました(笑)
暑くてバテそうになっていたtoshiは、このオネーサマ方に魂を奪われたのか、無意識のうちにブースの周囲を5〜6週ほど、魂を抜かれたゾンビのような表情でフラフラと回っていたような気がします…(爆)

午後2時半過ぎにようやく我に返り(笑)、地下鉄で2駅先の勾当台公園駅に向かい、すぐ近くにあるホテルでチェックインを済ませました。
身体中が汗だくだったので、ひとまずシャワーを浴びて着替えることに…
無事勝負服(笑)に着替え、まずは腹ごしらえから…



昼食は、仙台駅で買った「牛タン弁当」です。
この弁当には仕掛けがあって、紐を引くと加熱されるというスグレモノでした(笑)




しかし、値段(1,100円)の割には肝心の牛タンが少なかったです(涙)

弁当を食べ終わると、午後3時を過ぎていました。そろそろ会場入りするべく準備を整え、午後3時10分過ぎにホテルを出ました。



緑の多い通りを5分ほど西へ歩くと、会場の「宮城県民会館」に着きました。
会場を撮った唯一の写真でしたが、見事に手ブレが…(汗)
まだ時間が早いせいもあって、入口前に来ていた人は2〜30人くらいだったでしょうか。一通り見渡しましたが、知った顔の方はいませんでした。

・・・と思ったら、道路の中央分離帯にあるベンチに、見覚えのある方がいらっしゃいました(笑)
名古屋でお会いしたKさんとpさんにめでたく再会!!
いや〜、麻衣友さんにお会いするのは嬉しいものです。

しかし、話を聞いてビックリ!
何と、自分が仙台駅で魂を抜かれていたちょうどその頃に「I・RI・MA・CHI SHOW」(笑)があったというではありませんか!
ということは、あれから直行していれば間に合ったかも…

む、無念ぢゃ…orz

オネーサマに魂を売ってしまったばっかりに、千載一遇のチャンスを逃すなんて…
麻衣ちゃん、ゴメンナサイ


午後3時半過ぎになって、グッズ売り場が開きました。
早速並んで品定め…
名古屋で既にセットを大人買いしていたので(笑)、今回はTシャツとタオルとリストバンドを買いました。
次回のライブはこのTシャツを着て行こうかな…(笑)

そうこうしているうちに、続々と麻衣友さんが集結してきました。
名古屋で大量に余った名刺が、次々と麻衣友さんの手に渡っていくのは気持ちがいいものです(笑)
自分がブログを見て勝手に想像していた「麻衣友さん像」とほとんど同じだった方から、全く違っていた方まで、本当にバラエティ豊かな顔ぶれでした。
特に、某麻衣友さんにお会いした時は、あまりのカッコ良さに目を疑いました(爆)
しばらく入口横のスペースに陣取って、楽しいひと時を過ごしていました。

午後5時半頃、いよいよ開場となりましたが、我々はまだトークに夢中(笑)
午後6時過ぎになって、ようやく会場の中へ入りました。


〜ここからのイベントの様子は、サブブログをご覧下さい〜


午後10時半頃、出口前で再び麻衣友さん達と合流。
これから、イケメンの某麻衣友さんを中心にオフ会へと向かいます。
何人参加するのかなと思っていると…
予想外にたくさんの方がぞろぞろと移動します(笑)

ようやく某居酒屋の席に落ち着いてみると…
最終的に、何と17名もの大所帯に…(笑)
しかも、どう見ても定員12人くらいの部屋に詰め込まれました(^^;

で、オフ会の様子はというと…
・・・
あまりにディープすぎて、とてもここには書けません(爆)
皆様のご想像にお任せします(笑)

で、ようやく終わったのが午前2時過ぎ…(笑)
ホテルに帰って、ブログをアップしていたら、午前4時になってしまいました(笑)

ただ、某麻衣友さん方はこの後二次会に突入し、朝帰りだったそうで…(驚)
・・・恐れ入りました(爆)


(その4へ続く…)






仙台遠征レポ2(山寺から会場入り直前まで)追記あり

さて、今日のレポはその1からの続きです。
早速のドタバタの結末がどうなったか…
続きをご覧下さい。


〜仙台遠征レポその2 山寺編〜

仙台駅発車の山形行き列車まであと10分を切り、仙台サンプラザのすぐ前にある仙石線榴ヶ岡駅へと駆け下りました。

時刻表を見ると、うまい具合に3分後に列車がありました。
これに乗ると、仙台駅に着くのがリミット2分前…
いつものことながら、何という綱渡り状態…(苦笑)

10時48分、定刻に仙台駅地下ホームに到着。
10時50分発の仙山線の列車が待つ地上ホームまで猛然とダッシュです(笑)

必死の形相で階段を上り、発車時刻ギリギリになって、何とか乗り込むことに成功!
こんな悪運だけは強いtoshiです(爆)

車内は行楽客で座席が埋まり、残念ながら座れませんでした。
仕方ないので、最前列から鉄ちゃんばりに「かぶりつき」で前方の景色を楽しむことにしました。

電車に50分ほど揺られ、午前11時40分過ぎに山形市内の「山寺駅」に到着しました。



駅舎は風情ある寺院風でした。
隣にはめちゃ懐かしい形のポストが…(笑)

山寺に来たのは、もちろん「立石寺」に行くためです。
かの松尾芭蕉が「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」という句を詠んだ有名な寺です。




駅から立石寺方面を見たところ。
上の方に見えるのが「五大堂」です。
今からあそこまで登ります(笑)




駅から5分ほど歩き、ようやく登山口に到着。
ここから最上部の奥の院まで400mほど登ります。



石段をゆっくり上に向かって登ります。
日陰とはいえ、暑くて汗が吹き出してきます。




途中、芭蕉が「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ句を埋めて塚を作ったと言われる「せみ塚」がありました。
あの有名な句はここで詠まれたんですね。(しみじみ…)

石段をひたすら登ること約20分、ようやく最上部の「奥の院」に到着。
運動不足に暑さが加わって、もう既にヘトヘトでした(笑)

さて、立石寺に来たら、「五大堂」からの眺めを見ないわけにはいきません。
早速五大堂へと向かいます。




五大堂に到着。
かなり険しい崖の上に築かれています。
高所恐怖症の方はちょっとヤバイかも…(笑)

ここからの眺めは、聞きしに勝る絶景でした。






下界がまるで箱庭のようでした。
しかも、爽やかな風が吹き抜けて、暑さを忘れるほど快適でした。

さて、時刻は12時25分…
予定では、山寺駅13時44分の列車に乗るつもりでしたが、1本前の12時41分の列車にも少し急げば間に合いそうです。
「よし、前の列車に間に合ってやる!」という変な意欲がわいてきました(笑)

石段をかなりのスピードで下り、登りに20分以上かかった石段を10分で下りて、12時35分頃に山寺駅に戻ってきました。
山寺滞在、わずか1時間…(笑)

山寺駅からまた電車に揺られ、仙台駅へUターンです。




仙台駅に着いたのは午後1時45分頃でした。
しかし暑い〜。。。

さて、これからどうしよう…

・・・

(その3へつづく…)

この暑い中を山登りまでしたので、イベントが始まる前からもう疲れてしまってます(笑)
が…
ドタバタはまだまだ続きます。。。(爆)

続きを読む

仙台遠征レポ1(出発から仙台到着まで)

さて、今日から仙台遠征のレポを書いていきたいと思います。
今回は3泊4日(実質3泊3日)の長旅でしたので、いろいろな出来事があって、レポを書くのに困らないほど、たくさんのネタがありますが、あまりダラダラ書いても仕方がないので、できるだけ要点を絞りつつ、内容の濃いレポにしていきたいと思います。

ただ、今の時点では、何回になるのか全く想像がつきませんが…(汗)

今回も出発前に一応遠征の日程を考えていましたが、初日から想定外のハプニング続出で、日程は予想通り早々にガタガタになりました(爆)
またしても、お約束(?)のドタバタ旅行になりましたので、余すところなくレポをしていきます。

それでは、レポをどうぞ。


〜仙台遠征レポ その1(出発編)〜

8月10日金曜日、いよいよ遠征の出発日となりました。
朝からそわそわして仕事が手につかず、定時になるのを今か今かと待ちわびておりました。

定時に会社からダッシュで帰宅し、早速荷物をチェックして準備を整え、午後8時過ぎに自宅を出ました。

午後8時半過ぎの新幹線に乗って、まずは岡山駅を目指します。

定刻から5分遅れて岡山駅に到着。
在来線ホームに移動して、これから寝台特急「サンライズ出雲」に乗って東京を目指します。




これから乗る「サンライズ出雲」が到着。

少し前に到着した「サンライズ瀬戸」と、ここでドッキングします。



作業の様子。作業員が手際よく連結作業をします。
周囲には「鉄ちゃん」らしきギャラリーがたくさんいました(笑)
…などと言いながら、自分もしっかりギャラリーになってるし…(汗)




あっという間にドッキング完了。早速乗り込みます。
今日の自分のネグラは「シングル」と呼ばれるB寝台個室です。



ちょっと狭いですが、寝るのに不自由はありません。
そして、列車自体もまだ新しくて快適でした。
何より鍵をかけてしまえば、プライベート空間を楽しむことができます。
早速ビールを飲みながら、寝るまでまったり過ごします(笑)

午前0時を過ぎて、そろそろ寝なければと横になりましたが…
・・・
「ね、眠れん…」
もともと乗り物で寝るのが苦手で、デリケートなtoshiですが(笑)今回もやはり眠れませんでした。
大阪、名古屋、浜松と目が覚め、小田原ではもうすっかり朝になっていました。




結局、ほとんど眠れないまま、午前7時8分に東京駅に到着しました。
重い荷物を抱えて、フラフラとホームを歩いていたところ、目の前に見覚えのある顔の方が…
「お〜っ!○○さんじゃないですか!」
何と、「サンライズ瀬戸」に乗って四国から来られた麻衣友さんと、バッタリ遭遇しました(笑)
同じ列車に乗っていたのは知ってましたが、会う約束もしていなかったのに何と言う偶然…
世間は狭いものです(笑)

せっかくなので、麻衣友さんと一緒に、東京駅にあるレストランで朝定食を食べました。

その後、「やまびこ」で仙台へ向かう麻衣友さんと一旦別れ、自分は「はやて5号」に乗って仙台を目指しました。




9時37分、ようやく仙台に到着。
自宅を出てから13時間30分の道のりでした(笑)

とりあえず、午前中に観光を予定している某所に行きたいところでしたが、電車の時間まで1時間ほどありました。
「よし、せっかくなのでフルスタを見に行こう〜♪」
これがドタバタの始まりとは知る由もなく、駅から東に向かって歩き出しました。
ところが…
「あれ、意外に遠いな…」
それもそのはず、フルスタまで2キロ以上あったのでした…(笑)
汗だくになりながら、20分以上かかって、ようやく到着しました。



東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「フルキャストスタジアム宮城」です。
この日は千葉ロッテ戦があるらしく、ちょうど準備中でした。

夢中で写真を撮っていて、ふと我に返ると、電車の時刻まであと15分を切ってしまいました。
「い、いかん!」
急いで引き返し、猛暑の中を仙台駅に向かって早足で歩きました。

途中、こんなところが…



以前、麻衣ちゃんがライブをしたことのある「仙台サンプラザ」です。
急いでいても麻衣所を忘れないという…(爆)

おかげで、リミットまであと10分を切ってしまい、絶体絶命のピンチ…
幸い、すぐ近くに仙石線の榴ヶ岡駅へと降りる入口があったので、急いで駆け下り、ホームをめざしました。

果たしてtoshiは無事電車に間に合ったのか!?

・・・

(その2へ続く)


とまあ、のっけからドタバタしております(笑)
この調子では先が思いやられますが…
この続きは明日にでも…(笑)

ということで、次回をお楽しみに…

先ほど無事に帰還しました。

先ほど、無事福岡の自宅に帰還しました。
昨夜のうちに仙台から東京に移動し、東京で1泊して、今日の午後の新幹線で帰りました。

今回の遠征の感想をひと言で言うと…
福岡から仙台までは遠いです!(爆)

いや、そうではなくて…(まあ、遠いのは確かですが…)
本当に楽しくて夢のようなひと時を過ごすことができました。
今でもまだ夢を見ているような気分です。

仙台では、たくさんの方とお会いできて、とても嬉しかったです。
今、いただいた名刺を見ながら、頭の中で顔と名前を一致させています(笑)
名刺を作成されていなかった方も、顔はだいたい思い出せます。
ただ…顔と名前が完全に一致しない方が数名…(滝汗)
まあ、そのうち思い出せると思います(←ホントか?)

ブログを読んで、「このブロガーさんは、こんな顔でこんな性格の方かな…?」
と、頭の中でイメージができていたりするんですが、実際に会ってみると…

・ほとんど想像通りだった方…

・想像と若干違っていた方…

・想像と全く違っていた方…

そして…
・想像以上にカッコ良かった方が1名ほど…(爆)

こんな感じで、新鮮な驚きがありました。

今回お会いできた方とは、また何処かの会場でお会いできたらと思っています。
そして、まだ見ぬ麻衣友さんとも近いうちにお会いしたいです。
東京のイベントに行ければ良いのですが、チケットがまだ…(汗)
このことについては、もう少し考えてみます。

今日は猛暑の東京で、麻衣所巡りに駆けずり回っておりました(笑)
Tシャツ1麻衣だったのですが、あまりの暑さに汗でびしょびしょになり、電車に乗るのが恥ずかしいくらいでした(苦笑)
おまけに、最後に想定外の出来事に遭遇し、帰りの新幹線に乗り遅れそうになるハプニングが…(謎爆)
おかげで、今はヘトヘトになってます(苦笑)
これについては、後日麻衣所レポで詳しく書きたいと思います。


ところで、今日は札幌でのイベントが開催されていますね。
自分も当選していれば今頃札幌だったんですが…(←まだ言ってる…笑)

そろそろイベントも終了した頃でしょうか。
様子がどうだったか、気になるところです。
素晴らしいイベントになったことを期待しながら、今日の記事を終わりたいと思います。





続きを読む

ずんだシェイク&ずんだアイス発見!

只今、東京の某ホテルから更新しています。

昨日の記事でも書きましたが、8月11日の仙台イベントに参加しました。
詳しい内容については、サブブログ(ネタバレあり)に記載しておりますが、とても素晴らしいものでした。

イベント以外の旅行レポについては、まだ写真の編集が終わっていませんので、自宅に帰る明日以降に、何回かに分けてお送りしようと思います。
お待たせいたしますが、どうぞお楽しみに…。


イベントから一夜明けた今日は、某麻衣友さんと2人で松島観光となりました。
観光については、後日のレポで詳細をお伝えすることにしまして…
今日は、タイトルにもある通り、「ずんだシェイク」と「ずんだアイス」のネタでいきたいと思います(笑)

昨日のイベントに参加した方はお分かりだと思いますが、麻衣ちゃんが質問コーナーで、「ずんだシェイクはおいしかったです」ということを話していました。
そして、「ずんだアイスってあるんでしょうか?」という麻衣ちゃんからの逆質問があったので、今日はその2つを見つけようと、観光ついでに探してみることにしました。

まずは「ずんだシェイク」ですが、これはすぐ見つかりました。
仙台駅構内の店にあったので、早速2人とも購入して、味を確かめることにしました。
まずはブログ用に写真撮影を…
…と思ったんですが、適当な場所が見つからず…




結局、ごった返す乗客を尻目に、駅の公衆電話の上で撮影しました(笑)

味の感想はというと…
おいしかったですが…
何と表現していいのやら…(笑)
きな粉餅風というか、上品な甘さで、女性に受けそうな味ではありました。

次はずんだアイス…
探し回った末、松島の某食堂で発見!



こんな感じでした。
ちなみに、これだけで350円もしました(笑)
しかも、猛暑であっという間に溶けてしまい、手がベトベトに…(汗)
味のほうは…
こちらも微妙ですが、先ほどのシェイクと似たような味がしました。
おなじ「ずんだ」なので、似ていて当然ですが…(謎笑)
まあ、実際に「ずんだアイス」が見つかったのは収穫でした。


ちなみに、松島でこんなものも発見…




ご当地キティの松島バージョンと、ネームスタンプの「まい」ちゃんです(笑)
最近、妙にご当地キティにハマっているtoshiでした(爆)

仙台イベントに参加♪(内容レポあり)

8月11日の土曜日に宮城県民会館で開催されたイベントに行ってきました。
詳細レポにつきましては、ネタバレ記事となりますので、サブブログに書いています。
ネタバレをご希望の方のみお読みください。

今回はイベント進行にかなりの改善がみられ、とても気持ちが良かったです。
そして、麻衣ちゃんの体調も良くなっていて、歌声にも以前の伸びやかさが戻っていて、ほっとしました。

そして終了後には、麻衣ブロガーさんとそのお友達、総勢17人の豪華メンバーで、恒例のオフ会となりました。
麻衣ちゃん好きの集まりということもあって、とても盛り上がりました。
終わってホテルに戻ったのが、午前2時半過ぎでした(笑)


今回は、関東・東北地方の麻衣友さんを中心に、数多くの麻衣友さんとお会いでき、名刺交換もできました。
お会いできなかった方も含めて、参加された皆様、お疲れ様でした。
そして、会場でお会いできた方、オフ会に参加された方、本当に楽しい時間をありがとうございました。

まもなく仙台へ出発します。

今日はこれから午後8時過ぎに家を出て、仙台へ向けて旅立ちます。
昨夜は午前3時過ぎまで準備に追われ、かなり寝不足気味ですが、今日は仕事中も遠征のことばかり考えていて、全く仕事になりませんでした(笑)

で、会社の上司や同僚には「これから実家に帰省しますんで・・・」などと大嘘をついて定時で帰りました(爆)
ちなみに、休暇の理由も「帰省」となっております(笑)
今の職場で「旅行で休暇」などとは、口が裂けてもいえませんので…(^^;

まあ理由はともかく、今から3泊4日の旅へ出るということで、テンションも高まっています。
名古屋・広島では「雨男」toshiの面目躍如で、台風まで呼んだりしておりましたが、今回は仙台・東京ともに天気が良いようで、これも麻衣ちゃんのご利益なのかな〜(´∀`)などと勝手に解釈しております(笑)
もっとも、かなり暑くなりそうですが…

当日は午前中に某所へ観光に行く予定で、会場に着くのは午後3時半頃になりそうです。

服装は、toshiが勝手に「勝負服」(笑)と命名している黒のポロシャツに紺のジーンズで会場入りの予定です。(名古屋・広島もコレだったような…汗)
目印としては、紺とグレーのリュックで見分けられると思います。
黒服を着た年齢不詳の怪しい男が歩いていたら、間違いなくtoshiですので、お気軽に話しかけてください。もれなく名刺を差し上げますので…(・∀・)つ
仙台イベントに参加される方にお会いできるのを楽しみにしています。

今回も東京に引き続き、性懲りもなくA4ノートPCを持参しますので、現地で更新できるかと思います。
例によって繰り広げられそうな、toshiのドタバタレポをお送りしたいと思います。

なお、名古屋・広島のイベントと同様、サブブログでイベントの詳細なネタバレレポをお送りする予定ですので、リニューアルしたサブブログと併せてお楽しみください。

という訳で、またグダグダと書いてしまいましたが、これから行って来ます(。・ω・)ノ゙


続きを読む

仙台遠征へ向けて…

昨日は仕事でいろいろあって、帰宅が午後10時を過ぎてしまいました。
PCを開いてブログ巡回をしていたのですが、どうしようもなく眠くなってしまったので、少し休もうとソファで横になっていたら、そのまま爆睡…(笑)
気がついたら朝でした。
電気つけっぱなし、テレビつけっぱなし、おまけにクーラーまでつけたままだったので、風邪を引きそうになりました(笑)

明日から仙台へ向けて遠征だというのに、こんなところで風邪を引いて寝込んでは目も当てられません。
幸い、風邪の症状はありませんでしたが、身体がだるかったです。

まあ、前置きはこれくらいにしまして…


いよいよ、明日の夜から仙台へ向けて出発することになります。
今回のイベントと東北遠征は、いろいろと楽しみなことがあるので、今から子供のようにワクワクしています(笑)

まずイベントでは、「奇跡」の最前列となり、麻衣ちゃんの表情を至近距離から見ることができるのが一番の楽しみです。あとは麻衣ちゃんと○○ができたり、△△△をゲットできたりしたら最高ですが、それは当日の運に任せたいと思います。

そして、何と言ってもアコースティックライブですね。
前回の広島では、麻衣ちゃんが風邪を引いて声の調子が良くなかったんですが、今回は万全の調子で素晴らしい歌声を披露してくれると期待しています。

他にも、セットリストが前半と変わるのか、ライブの時に○団の方々が今回も現れるのか、そして、会場のマナーはどうなのか…
などなど、興味や心配が尽きません。

何はともあれ、今回のイベントが、麻衣ちゃんにとっても我々ファンにとっても、素晴らしいものになることを願ってやみません。


一方、仙台周辺の観光については、今もまだ迷っています。
一応、土曜日の午前中と日曜日一日を観光に当てる予定ですが、まだ全く白紙の状態です。
昨日ガイドブックを買ったので、それを参考に場所を検討したいと思います。
今夜中には、詳細な日程表を完成させる予定です。
まあ、toshiの旅行にドタバタはつきものなので、日程など初日からガタガタになることは目に見えてますが、ガイドブックや時刻表とにらめっこしながら、あれこれ悩んで日程表を作るのは案外楽しい作業だったりします(笑)


明日は仕事を定時で切り上げて一旦帰宅し、夜の8時過ぎには出発する予定です。
とりあえず出発前に一度ブログをアップして、当日の服装などをお知らせしたいと思っています。
仙台に行かれる麻衣友さんとお会いできるのを楽しみにしていますので、toshiを見かけたら気軽に話しかけてください。
当日はよろしくお願いします m(__)m



虹のアーチをくぐり抜けて〜♪

今日はちょうど仕事からの帰宅時間に雷鳴とともに夕立が来ました。
突然の激しい雨…

toshiはチャリ通勤なのですが、朝晴れていたので当然チャリで来てしまいました。
しかも、傘を持って来てないし…

♪雨が激しく舞う…
止みそうにもない〜♪

などと歌っている場合ではなくて…(笑)

このまま待っていても仕方ないので、小雨になった隙にチャリに飛び乗り、雨を突いて漕ぎ出しました。
そんな中でも、iPodで麻衣ソングを聞くことは忘れません(笑)

十分ほど漕ぎ続けて、ふと前方を見ると…




何と、久しぶりに見る綺麗な虹が…
思わず携帯のカメラで撮影しました。
一部しか写っていませんが、見事な半円形の虹がアーチのように…

ちょうどその時、iPodから流れてきたのが「State of mind」でした(笑)

♪雨上がり 虹のアーチをくぐり抜けて 青い海へと〜♪

ちょうどうまい具合に雨も上がって、まさに「State of mind」と同じシチュエーションに!
滅入っていた気分も一気にテンションアップです(笑)
やっぱり虹は何度見ても綺麗ですね。
ただ、くぐり抜けることはできませんでしたが…(謎爆)




携帯のカメラなんで、見づらいですが…
よく見ると、外側にうっすらと副虹も見えました。
まさに「Double Rainbow」です(笑)

今日は天気まで麻衣ソングとリンクして、とてもいい気分でした♪

続きを読む

衝動買い・・・

この前、博多へ買い物に行きました。
本当は仙台遠征のための必需品を買いにいったはずだったんですが…

時間が余って、某電器店に入ったのが失敗でした(笑)

何気なく立ち寄った楽器コーナーで、無性に欲しくなってしまったもの…

気がついたら、買っていました(笑)
…いわゆる「衝動買い」というやつです。
それは…




コレです。

実は、toshiが大学に入る前後の90年代前半は空前のバンドブームでして、秘かにギタリストに憧れておりました(笑)
しかし、結局ギターはものにできず、かといってドラマーなど絶対に無理…
最後に残ったのがキーボードでした。
猛練習の末、最初は片手でしたが、遂に両手で弾くことに成功!
よし、これでバンドができる〜♪

と思ったのもつかの間、その頃既にバンドブームは下火となっていました(笑)
結局バンドの夢は諦め、それから15年あまり、キーボードに指一本触れることもなく過ごしてきました。

それが、何の因果か、こんなところであのシーンが蘇ってきやがった…(爆)


とりあえず家に持って帰って、まずは「Love,Day After Tomorrow」を弾いてみることにしました。
が・・・
アレレ、弾けなくなってる・・・(笑)
右手はともかく、左手が全く動きません
ショック・・・

まあ、15年近くブランクがあれば仕方ないすね…
これから麻衣日麻衣ソングを弾くことで、少しずつ左手を慣らしていこうと思います。

目指すは麻衣ソング完全制覇!?

仙台の見どころについて…

今日は昼間に仙台遠征の買い出しに行ってきました。

その後は、仙台遠征に向けての旅行プランを練っておりました(笑)
当日は午前9時半頃に仙台に着く予定なので、午前中は観光ができそうです。
そして、翌日は夕方までほぼフリーです。
なので、1日半ほど仙台に滞在できそうです。

とりあえず、現地では観光しようと思っていますが、九州出身ゆえ、仙台には土地勘が全くありません。
なので、まだ観光する場所が決められずにいます。

前に記事にした通り、かつて一度だけ仙台へ旅行したことがありますが、その時は松島に行って、その後で仙台観光をしようとしたところ、足に激痛が走って歩けなくなったため、市内は青葉城しか行っていません。


そこで、仙台あるいは東北地方在住の方で、仙台周辺に詳しい方がいらっしゃいましたら、仙台(あるいは周辺)の「ココはお勧め!」という場所があれば教えてください。

観光を計画されている方がいらっしゃれば、そちらに加えていただこうかなとも思ったりしてますが…。

勝手なお願いですみませんが、よろしくお願いします。m(__)m
続きを読む

仙台への長い道のり…

仙台でのFCイベントまでちょうど1週間になりました。

チケットも届き、ようやくイベントの実感が沸いてきたところです。

しかし…

仙台が遠いことをすっかり忘れていました(笑)
自分は九州・福岡県在住なので、仙台まではかなりの距離があります。
さて、どうやって仙台まで行こうか…
この数週間、仙台往復のルートや交通機関、そして宿の選択に頭を悩ませておりました。

普通なら迷わず飛行機、となるところですが…
お盆前なので、早割がないことに気付きました。
福岡空港から仙台空港まで、通常料金(ピーク期)は41,900円もします。
往復8万円あまりはちとキツイ…

かといって、朝から新幹線で仙台まで行くと、7時間あまり…

さてどうしよう…

迷いに迷った結果、こうなりました。




久しぶりの夜行列車利用
ということで、「サンライズ出雲」のB寝台個室(シングル)が何とかゲットできました。
前日、仕事が終わってから夜に福岡を新幹線で出発し、岡山で「サンライズ出雲」に乗り換えて、翌朝に東京へ。
東京から東北新幹線で仙台へ午前中に着くというルートです。
これだと、トータルで13時間あまりかかりますが、途中を寝ていけるので、ちょっとは楽なはず…かな(笑)
もちろん、道中は麻衣ソングのエンドレスリピートです♪
果たして何曲聴けるでしょうか…(笑)

仙台に参加の皆様は、当日の予定はもう決まりましたか?


イベント当日、仙台には9時半すぎに到着するので、少し市内を観光した後、昼過ぎに会場の宮城県民会館へ向かう予定です。

当日の服装などはまた後ほど記事にしますので、仙台に参加の方はよろしくお願いします。
お会いできた方には、もれなく名古屋イベント前に突貫工事で作成した挙句に、大量に余ってしまった名刺を差し上げます(←しつこい…笑)

さて、イベントの後ですが…
何とか8月14日まで休みが取れましたので、寄り道しながら帰ります。

8月12日は仙台周辺を観光した後、新幹線で東京へ向かい、東京で1泊。

8月13日は東京で再び恒例の「麻衣所巡り」をやる予定です(笑)

果たして、無事に九州まで帰り着けることやら…(謎爆)
toshiの遠征珍道中は恒例のレポでお伝えする予定です




続きを読む

「DIAMOND WAVE」 1st Anniversary!

もうすでに、たくさんの方が記事にされておりますが、恒例の記念日ネタでいきたいと思います。

本日8月2日は…

6th Album「DIAMOND WAVE」の発売から1周年の記念日です!

麻衣ちゃん、おめでとうございます!!



<2006.8.2>
GZCA-5086(初回限定版)
GZCA-5087(通常版)
GZCA-5094(通常版LIMITED EDITION)

1.Diamond Wave
2.Ready for love
3.ベストオブヒーロー
4.Juliet
5.Growing of my heart
6.会いたくて...
7.ホログラム
8.State of mind
9.今 君とここに
10.Cherish the day
11.Voice of Safest Place

toshi所有:3麻衣(各Edition×1)



現時点での麻衣ちゃんの最新アルバムですが、もうあれから1年が経ったのか…という思いが強いです。
実は、麻衣ちゃんのアルバムで初の「フラゲ」で買ったCDになります。
最初は「初回限定版」を買い、あとで「LIMITED Edition」と「通常版」を買い足して、現在は3麻衣持っています(笑)

ジャケ写は、シックなモノトーン調でクールな表情の麻衣ちゃんがとても大人っぽく見えてカッコ良いです。
シングル「Diamond Wave」のジャケ写がとても若く見えるのと対照的な感じがします。

裏表紙はEditionごとに異なっていて、クールな後ろ姿から爽やかな笑顔とバラエティ豊かな表情を見せて、それはそれで楽しめると思います。


さて、肝心の内容ですが、全般的に「夏」のイメージが溢れているように感じます。
やはりタイトル曲の「Diamond Wave」のイメージが大きいですね。
ポップで明るいリズムに乗せて麻衣ちゃんの歌声が冴えわたり、夏の海辺で波を感じるような気分にさせてくれます。
それでいて、しっかり環境のことも歌詞に織り込まれ、アースコンシャスな側面も持っている名曲だと思います。

そして、忘れちゃいけないのが、このブログのタイトルにもなっていて、自分の中では「always」と並んで大好きな曲である「State of mind」です。
「もしもし…」という可愛い麻衣Voiceから始まるこの曲は、「あまつ風 雲の通い道 吹き閉じよ…」と「道のべに 清水流るる 柳かげ…」という2つの和歌を効果的に織り込み、それでいて全く違和感なく快適に仕上がっているところが麻衣ちゃんの歌詞の素晴らしさだと思います。
そして、リズムは夏らしい爽やかさに溢れていて、聴いていてとても快適で心地よくなってきます。
アルバムを順番に聴いていても、この曲でリピートしてしまって、先に進まなくなってしまいます(笑)

このほかには、シングルとは若干アレンジを変えた「ベストオブヒーロー」と「Growing of my heart」、レゲエのリズムに挑戦した「Ready for love」、純愛をテーマにした「Juliet」、イントロのギターがお洒落で一緒に歌いたくなる「ホログラム」、ちょっと昭和の歌謡曲テイストを感じる「今 君とここに」、哀愁漂うメロディが切ない「Cherish the day」、そして、ラストで「50人の麻衣ちゃん」が歌う壮大な「Voice of Safest Place」といった感じでしょうか。

最初にこのアルバムを聴いたときは、「FUSE OF LOVE」の時と違って若干違和感を感じたのですが、何度も聴いていくうちにそれもなくなり、今では全て大好きな曲です。
最初に違和感を感じたのは、恐らく、今までのアルバムが大野さんと徳永さん中心の曲構成だったのが、今回は他の作曲陣が加わったことが原因ではないかと思います。

そして、やはりこのアルバムを聴くと、自分が初めて参加した「DWツアー」を思い出します。昨年の今頃はツアー直前で大変盛り上がっていたように思いますが、今年はニューアルバムもライブツアーも、もう少し先になりそうですね。

今年を「制作の年」と位置づけた麻衣ちゃんのニューアルバムに、大いに期待せずにはいられません。

実り多き一日♪

前回の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

驚愕の(笑)最前列ゲットから2日が過ぎ、ようやく落ち着きを取り戻してきました。
最初は夢を見ているような感じで、実感が沸かなかったんですが、一夜明けた昨日は朝から嬉しさで顔が緩みっぱなしでした(笑)

ところが、世の中そうそういいことばかり続く訳がなく…
昨日は仕事で些細な失敗をして上司からこっぴどく怒られ、凹んでおりました…。
ちと浮かれすぎていたようです(笑)
人生ちゃんと良いことと悪いことのバランスが取れているんだなと、こんなところで実感いたしました(爆)


さて、今日からはとうとう8月に突入です。
午前0時に、お約束の(笑)カレンダーめくり〜♪
8月の麻衣ちゃん、very cute & sexy!!

(* ̄▽ ̄*)〜・・・

・・・しばらく見とれておりました(笑)

そんな訳で、気分よく8月をスタートさせることができました☆


仕事帰りに、近くの新星堂へ。
本当の目的は↓だったんですが…。




今月も麻衣ちゃんの記事がナイ…(涙)

でも、GARNET CROWやZARDの特集記事があって、なかなか楽しめました♪
他にもいろいろ楽しい記事が…☆
BEING GIZA系アーティスト好きの方は必見です。

そして、こんなものを発見♪



おお、麻衣ちゃんがフルカラーで綺麗〜♪♪
思わず5麻衣ほどゲット(笑)
ただ、別のところでフラゲ予定なので、予約はせず…(^^;
フラゲ日まで残りちょうど20日…
本当に楽しみです♪

今日はなかなか収穫の多い一日でした。
Information
★最新情報★
恐れ入りますが、当ブログは、もうしばらく休止とさせていただきます。
BLOG PARTS
Recent Comments
Profile
名前 toshi
年齢 40代半ば
福岡県在住

Archives
Categories
QR CODE
QRコード
麻衣ちゃん中古CD救出委員会




会員No.4
toshi
livedoor Weather
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ