今、長春は黄砂の嵐の真っただ中です。

 

最近暖かかったですが、2-3日前に雨が降り、急に冷え冷えしてきました。

昨日は、テレビで黄砂(中国語で沙尘·sha chen)のニュースをしていて、北京は大変だなと、見ていましたが、今日の昼近くになると町全体の空気が薄黄色になり、黄砂に襲われたことが分かりました。他人事ではなかったです。

 

昼に、大学の居室から20分ほど歩いて宿に戻ってきましたが、何となく、口の中に砂があるような気がします。

 

部屋の窓から撮った写真です。見通せる距離は数百mでしょうか。

黄砂


3年目で初めて、の経験です。

 

気象庁に黄砂の分布図を示したくネットを調べたところ、気象庁のHPに載っていましたhttp://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/18時現在で、長春が最も濃い分布になっています。
黄砂