2005年03月17日

植物中の有機ゲルマニュウム量

 有機ゲルマニュウムは自然界に広く分布し、「霊芝」「高麗人参」「にんにく」「ネギ」「玉ねぎ」「ゴボウ」「ニラ」「人参」「ワカメ」「生姜」「昆布」「ヨーグルトや牛乳の乳製品」「トマト」「鮪」「秋刀魚(サンマ)」「鮭」「椎茸等のきのこ類」また「温泉水」「湧き水」等、身近にあるほとんどに含まれているミネラルで、多種多様の働きがあります。

 特に「霊芝サルノコシカケ」は昔から子宮癌に効くといわれ、現在でも珍重されています。

 下記に代表的な植物中の有機ゲルマニュウム含有量を紹介します。

 <1>霊芝             800〜2000ppm
 <2>ニンニク           754ppm
 <3>田三七(田七ニンジン)   350〜500ppm
 <4>アシタバ           460ppm
 <5>シイタケ(椎茸)       350ppm
 <6>日本産朝鮮人参      250〜300ppm
 <7>訶子             262ppm
 <8>山頭根            257ppm
 <9>磐梯キノコ          255ppm
 <10>菱の実           239ppm
 <11>コンフリー         152ppm
 <12>クコの実          124ppm
 <13>藤のこぶ(瘤)        108ppm
 <14>紫根             88ppm
 <15>アロエ            77ppm
 <16>クロレラ           76ppm
 <17>ウド             72ppm
 <18>ハトムギの種子      50ppm
 <19>ヒカリゴケ          15ppm
 <20>ハチミツ            6ppm

 ※1000ppm=1000mg/Kg=1g/Kg(1Kgの中に1g含まれている事です)

 上記の含有量から判るように代表的な漢方薬には有機ゲルマニュウムが多量に含まれています。

次項 ゲルマニュウム温浴 へ進む
前項 ゲルマニュウムの効能(3) へ戻る

このページのゲルマニウム関連商品紹介ページはこちらをご覧下さい。
飲んで健康!有機ゲルマニュウム

ゲルマニュウム健康法TOPへ

blogランキングに登録しています。
今回の情報が「役に立った」と思われた方は 「応援お願いします」 ⇒ 人気blogランキング



Google





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/toshia2/16595757