一日一善

大変御無沙汰してます、古希を迎え「マメ」さが無くなったのか、仕事に振り回されているのかですね。
事務所が移転してから2年と3カ月余り、仕事上も「ホローの風」が後押ししていただいているせいで
社員共々に奮起をしています「言い分けじみてますね」?

さて「一日一善」・・・何処かで聞いた言葉ですね?この言葉に当てはまるか判りませんが数日前の
出来事です、この日は週初めなのか車の量が多かったです、通勤途中の高校の傍の横断歩道で
歩行者が数人横断のチャンスを待っていましたので私は一旦停止をしていたのですが対向車は
止まってくれそうも無いんです、私がライトをパッシングしましたら4台目の車が止まってくれました。

歩行者の中には頭を下げて横断する方もいまして、何か清々しい気持ちになっていました・・その後
です、反対車線に止まってくれた車の運転手さんが私にパッシングをし手を挙げてお辞儀もしながら
すれ違い走り去って行きました・・・この何気ないしぐさに私はこみ上げてくるものを感じ、今日は良い
ことが興りそうと思いなつつ会社に迎いました。
この日はカミさんの手弁当が無い日でお昼を近くのコンビニへ買い行き大好きな「ウドンとおにぎり」を

持ってレジに行ったら店員さんが「おにぎりに50円引きのサービスが付いていますよ〜」って、
やはり今日は良いことが・・・あの対向車線の車の運転手さんにもきっと良いことが有ります様にと?
因みに車は電気工事か電話工事用のトラックでした、あれから今日はあの車と出会えるかな〜
と思いつつ毎朝通勤をしています。


            それではまた・・・・・

初乗り2

展望台駐車場で休憩していると今風のオートバイに乗った若者が十数台入って来ました。
そして私の方「すみませーんバイクを見せていただけますか〜」と礼儀正しく寄って来て「大事にされてますね〜、このバイク幸せもんだ〜」と言うんです、私のビラーゴ君は平成4年型25年前の代物です。
私の処に来てから約15年ほど経ちますがその間は1度も雨に充てていませんので今でもメッキ部分などピカピカです、何だか鼻高になってしまいました。

富士さんをバックに写真撮影をお願いしたら「ヘルメット姿もいいですが誰だか判らないので脱いだ姿も如何ですか」って言ってくれたののでお願いすることに、ヘルメットを脱ぐ前に「私はを脱いでもあまり変わらないと思うんですけど」と言ってヘルメットを脱いだら皆に吹き出されました。
ツーリングのリーダーの方が「すみません年配の方とは知りませんでした、年配方々は集団でツーリングをしているのが定番なのですがお一人は珍しいですね」と。

写真のお礼と「お気をつけて、また何処かで」の挨拶をし別れました。
帰路は我がカミサンの大好物である仙石原の相原肉店のローストビーフを土産に買い、途中お蕎麦屋さんで大名蕎麦を堪能し、今度は私の好きな小田原の「丸う商店」の塩辛を買って帰って来ましたが家に着いた時には渋滞の中での運転でオートバイのクラッチを多用したために左手が少し変でしたね。
私は16才からオートバイに乗っています、近年は車離れと同じようにバイク離れでしょうか、若い方のバイク姿が少なくなって来ました・・・・私もあと何年かな〜

               それではまた・・・・・添付1添付4

初乗り 1

新年明けましておめでとうございます、本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
私の元旦(1年)の始まりは、ここ数年家内の実家からの朝帰りで始まり、昼ごろ初詣に行き夕方から我が家の
お年始と言うパターンだ定着しています。
夕方の4時頃からお年玉やアルコール目当ての軍団が押し寄せて来ます、料理を並べたテーブルの上を
お年玉袋や盃が飛び交う光景は我が家の風物詩のひとつですね〜。

翌日の2日〜3日は孫たちと近くの川に飛来しているカモと住み着いている鯉たちにエサやりなどの子守やら
テレビで箱根駅伝を見るなどしてまったりとした日々を送っています。
そして子供たちが帰った1月4日久しぶりに箱根駅伝と同じコースを走って来ました、走ったと言っても自分の
足ではなく愛車のバイクの「ビラーゴ君400」の足を借りてです、このビラーゴ君の年齢(平成4年製)は私と
同じ位のお爺ちゃんですがげんきですよ〜・・

今では珍しいキャブレター式なので、このエンジン音が堪らなく好きです。
昨年の正月も同じコースを走る計画をしていましたが直前に片肺(片方のエンジンが作動しない)になって
断念した経歴があります、バイク屋さんに頼んで修理してもらいましたが今一なんです、シロウト考えで
プラグを新品に交換してみましたらチョー快調になりましたぞ〜、
さて今年はっと言うことで駅伝の平塚中継所からゴールの箱根神社に行き御殿場経由で富士山の5合目までの目的で10時過ぎにスタート、小田原までは順調でしたが箱根に入ったら大渋滞、バイクの利点を利用して車の

左側をスリ抜け走行も限度あり、けっきょく箱根にゴールしたのはお昼近くに、駅伝だったら繰り上げスタート
されてました、目的の御殿場方面も相変わらずの大渋滞、コースを変更して芦ノ湖一周まわりへ。
芦ノ湖スカイラインに入りましたが有料道路の為か比較的車が少ないんです。
途中の展望台で休憩していると今風のバイクに乗った連中が十数台入って来ました。

     正月早々ですが話が長いので続きは次回と言うことで・・・・




添付3

ほどほどに!!

秋の夜長、調子に乗ってハメはずし飲んで唄ったツケがまわって来てしまいました。

久しぶりに「ど〜もよ〜」と言う決まり文句の電話がかかって来ました、電話の主は「歩くカラオケ」こと友達の

ユーちゃん(ユタカ)です、「喉が渇いてよ〜焼き鳥で軽く1杯やろうよ」と、私も誘いに弱い方でOKのひとつ

返事です、自宅から歩いて15分くらいの処にある焼き鳥屋さんで逢うことに、お店ではお決まりのコースが

焼き鳥とチューハイで先ずは乾杯です、2杯目のお代りの時に「熱燗も1本どうよ?」「いいね〜」お互いが

嫌いな方ではないのですぐ意気投合、これが火種で熱燗1本が2本になり3〜4本と、ここまで来ると後は

カラオケしかありません、近くのカラオケスナックに行ったらお客さんが少なく2人の唄のオンパレードにして

しまいました、曲名は相変わらず懐メロばかりです。

上機嫌になり帰ることになったらこちらのお店のママさんが車で送ってくれると言うのでお言葉に甘えちゃい   
ました、お店でお勘定を払ったのはうっすらと覚えているんですが家に着いたら爆睡でしたね!

翌朝どこを探してもおサイフが見つからないんです、まあお店かママさんの車の中だなと楽観した考え。

ママさんにお願いして探して貰ったのですが「どこにも無いんです〜」・・・が〜ん・・・。

おサイフにはお金のほかに色んなカードが入っていて「どうしたものか?」・・・とにかく警察に届けようと

車で交番へ向かっていた時に私の携帯電話に「−31−0110」の番号から電話が入ったんです?。

もしかして!・・電話に出てみると「貴方の落されたサイフが拾った方が警察に届けてくれましたよ」と

さっそく警察の落とし物係りへ行きました、お巡りさんが「親切な方で良かったですね」と言って私の財布を

持ってきてくれました、「中身を確認してください」と言うので確認すると、中のものは落とした時のままで

した、本当に嬉しかったですね〜・・・拾ってくれた方の住所を教えて貰い夕方お礼のあいさつにお伺いした

ところ、私の御近所にお住まいの若いお嬢さん、心からお礼を申し上げさせていただきました。

どうやら夕べ車で送って貰い降りたときに落としたらしいですね。

人間何ごともほどほどにと言うことですね。


            それではまた・・・・・・


スッキリとしませんね

スッキリと晴れた青空が見たいもんですね〜

9月のお天気を振り返りますと太陽が顔を出してくれたのが10日間くらいしか無かったです、3日に1日の

割合になりますよ、日照不足で農作物にかなりの影響が出ているようです。

でも、今年の秋場所はスッキリしました、豪栄道関の全勝優勝です、日馬富士関との1番は管内を沸かせ

ました、私もついテーブルを叩いて「よし勝った」と叫んじゃいましたよ、来場所は綱取りというプレッシャー

のかかる場所でしょうが、是非実現させて貰いたいです。

管内を沸かせる大一番ってよく有りますが、反対に管内が静まり返ることが昔あったんです・・そう・・呼出し

「小鉄」さんです、この方が呼び出す時には管内が一瞬シーンと静まるんです、そしてファンが多くいまし 

たよ〜「栃錦と若乃花の相撲より小鉄の声を聞きに来たんだよ」という人も居たほどです、私もあの声に

憧れていま平塚に居るのもこの方の影響もあります。

思えば相撲協会も小鉄さんの定年を2年伸ばしたほど偉大な人だったのですね。

日本の国技でもある大相撲、現在相撲の力勝負は外国人力士の方が勝っているようですが、せめ

て日本人しかできない行司さんや呼出しさんで相撲を盛り上げて貰いたいものです、因みに行司さんの

ハッケヨイと聞こえるのは「発揮ヨイ」だそうで、力士さんの士気を高めているんです、土俵に上がる時に

先ず最初に呼出しさんから呼ばれる、管内がシーンとなるような声で呼ばれたらやはり「ヨシッ」っと余計に

士気が上がって来ると思いませんか?。

行司さんも呼出しさんも各相撲部屋に所属で年功序列になっているようです、いっそうのこと一般公募

で募って人選し、相撲の勝負と一緒に楽しませてほしいですね。

そうなったら私も応募しようかな?



              それではまた・・・・・


カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ