衝動買い

     暑くなりました・・今年の梅雨は入りも明けも例年並みだとか?お陰さまで
     我が家の梅干し(25キロ)の作業も順調で例年にない出来栄えです。
     梅雨明け後の海の日の休日は毎年恒例の地引網大会が行われている時期です。
     夏休みに入った子供たちの元気な声を聞きながらのバーベキューも懐かしく
     思われます、コロナ禍で自粛に入って一年以上が経ちました。

     私はワクチン接種の2回目が終ったせいか何故かひと安心と言う気分です。
     ふと考えると、今の自粛生活にだんだん慣れてきたような気がしませんか?
     来年に通常な生活に戻った時、反対に違和感を感じてしまうんじゃないかな?
     それにしても、この暗い自粛ムードでも、むしろ業績が伸びている業種もある
     んですね〜そう通販です、我が家のポストにも色んなカタログが毎日のように

     入ってます、少し前は中身を見ずに資源ゴミに出していたのが、家にいる
     時間が多くなってせいか、冷やかし半分で中身を見るようになったのです。
     見ているうちにチョッと気になる物に印をつけて置く・・・・時間が経つと
     「これ良いな!」と思い、つい注文しちゃうんですね〜・・衝動買いですよ。
     いざ、手元に届いて2〜3回使って見ると「う〜ん」と言う物に変わります。

     その一つ、テレビを見ながら出来るマッサージ器・・モデルの方が気持ちが
     良さそうにしていたんですよ〜・・今はソファの下でお休み中です・・・
     その2・・テレビで何回も紹介中のハニカミ式の座布団です、座っても卵が
     潰れないとのことで注目されている座布団・・カミさんの分と2枚を購入。
     何日か使用して「これ何の意味があるの?」がお互いの言葉でした。
     今でも広告などで販売しているようです、必要な方に差し上げますよ〜

     因みに「ひやかし」という言葉を使いますが、この言葉に由来は紙スキ職人
     さんから来ているそうですね、紙の原料を水に冷やしている間、少し時間が
     あるので近くの遊郭に行っては遊ばないのに格子の中の女性を、からかって
     帰る・・からかっては帰る・・の繰り返しをしていたことから「冷やかし」
     が生まれたとかです?・・

     私も「冷やかし」で止めておけば良かったな〜  意志が弱いのかな?



あとひと踏ん張り・・

      今年の関東地方・・・梅雨入りが遅いですね〜西の地方は既に梅雨入りして
      いるのに?まあ仕事柄雨は好みませんが、生きものには大切な恵なのですね。
      いま蔓延しているコロナウイルスも湿度が高いと繁殖が鈍くなるとか。 
      何時まで続くのかコロナの渦・・つい最近私の手元にもワクチン接種の予約
      券が届きました、早速インターネットで予約を試みるも全ての会場は空きが

      なしの状態です、やっと4回目の挑戦で予約が出来たのですが、何と接種
      日が8月29日なんです!!・・少し前に我が国のトップが7月末日まで
      にワクチン接種を終了させると豪語していたのが何だったのでしょう?
      近隣の市や町ではかなり接種が進んでいる様ですが、ワクチン接種の担当
      大臣(河野太郎さん)のお膝元である平塚市は何故か遅いとの風評が?

      6月に入り気温も上昇しマスク生活も辛くなって来ました、また自粛々
      で自宅で過ごす時間も多く、ストレスも溜まっている様ですが皆さんは
      如何ですか?・・今年も暇つぶしには持って来いの梅干しとラッキョウ漬け
      の時期になりました、我が家の梅の木も大きくなり、今年25kgの実を
      収穫、今ある樽の限度の量です、ラッキョウも7kg(皮むき作業4時間)

      夜はビール片手に以前にダビングしてあったⅮⅮ観賞での暇つぶしです。
      暇つぶしをもうひとつ・・かなり前の話ですが、ビールと泡の成分を調べ
      た学者さんが居りました、糖分・タンパク質・アルコールの成分の量が中
      身のビールより泡の方が多かったそうです、ビールだけですか?仕入れの
      量より販売する量の方が多いのは・・正に濡れ手に泡(粟)だ!!

      さすがに緊急事態宣言も限界だ、ビール片手にTVでオリンピック観賞・・
      良いですね・・・でも一番良いのはやはり仲間たちとバカ言いながの1杯
      でしょう・・皆さ〜ん、コロナとの戦いもあとひと踏ん張りですよ〜

お花見?


     過ごしやすい新緑の季節になりました、桜前線も津軽海峡を渡り北海道に辺りに
     到達している頃かな?花の開花時期を言うと日本列島の南の方は梅・桃・桜など
     順番に咲いていきますが、列島を北上するにつれ、高村光太郎さんが「春の花の
     の代表が前後する暇もなく、一時にパッと開いて、まるで童話劇の舞台にでもい
     るような気を起させる」と綴っているように、梅・桃・桜・リンゴなどの花が
     時期同じにして咲き乱れる光景を子供のころに見たのが懐かしいですね。

     桜と言えば北海道静内の二十四間道桜並木・・・・何年か前に競走馬の牧場
     が見に行った時に満開に咲いていました、ちょうど今頃が見ごろでしょう?
     良いですね・・一杯飲みながらのお花見は、明るい気分にさせてくれますよ!
     しかし今年は新型コロナともう一つの理由で明るい気分にさせてくれません。
     そのもう一つは大木になった我が家の桜の木です、昨年の5月に植木屋さんに

     手入れを頼みました、当日の朝・・植木屋さんに「伸びすぎた枝を少し詰めて
     下さい」と伝えて私は会社に向かいました、夕方帰宅して見た桜の木が伐採に
     に近い姿(写真)なのです、植木屋さんに「何これ!!」と言ったのですが
     後の祭り・・「来年は花見は無理だな」と言ったら「大丈夫・大丈夫、桜は
     成長が早いから」だって・・で今年は?・・咲きましたよ10数個・・・
     コロナで今年のお花見の自粛が判っていたのかな?・それにしても・・怒!!

     あと2ヵ月余りで東京オリンピックですよ、国民の皆さんやアスリートの方
     たちの為のも何とか開催させたいですね?・・北国の開花時期ではありません
     が、東京オリンピックの後を追いかけるように冬季の北京オリンピックが
     来年の2月4日に開催されます、その北京オリンピックの有力な選手が言った
     ことばが「先ずは東京オリンピックの開催されることを願っている」と

     ここまでは良いですよ・・「そうすれば来年の北京オリンピックもきっと開催
     されるから」と・・自国の開催を願っての発言でしょうが、切実な思いを抱え
     ている日本国民や選手の方々への配慮に欠けていると思いませんか?


     元現在

曾孫の入学式


    今日(4月5日)私のいる会社に、ランドセルを背負った初々しい女の子が来ました。
    私の曾孫です、今日入学式があり、その姿を私に見せようと来てくれたそうです。
    曾孫が小学生に?・・今更ですが「私もこんな年になったんだな〜」と実感しました。
    74歳で孫+曾孫が11人・・此れからも増えて行くスネ噛じり軍団に耐えていける
    体力を付けていかなくてはと思っている近頃です。

    ある新聞のコラムに、高齢者には「きょういく」と「ちょきん」だ大切なんだと?
    朝起きて、※今日はあそこに行って、何々をするんだ・・の「今日行く」と
    そのためには体力が無くてはいけませんから運動して筋力をつけるの「貯筋」です。
    高齢者(私を含め)の方たちは普段でも運動をすること少ないところに新型コロナの
    影響で外出の自粛もあり自宅にこもりがちへの警鐘だと思います。

    ある地区の子供たちが防災行政無線で「庭先での体操や散歩などをしましょう」との
    呼びかけを始めているそうです、中には「子供の工作を率先して手伝います」と言う
    行動を始めているシルバーサークルもいらっしゃるそうです。
    防災行政無線で呼びかける子供たちやシルバーサークルもない岩手の実家に住んで
    居る長兄は入学式のこの時期が誕生日で今年92才になりました。

    毎日面倒を見て貰っている実家の甥のお嫁さんから兄は元気にしているとメールを
    貰いました、3人の姉たちも元気なようです、我が家は長寿型のDNAなのかな?
    末っ子の私は身体は元気なのですが、先月に長年気になっていたお尻の手術を行い
    ました、お医者さん曰く仕事柄の職業病だそうです、昔は上棟の時などは重い梁を
    踏ん張って担ついだ今ものです、今はクレーン車を使うので身体は楽ですね。

    この手術の時に病院から薬を処方され、病院付属の薬局で薬を貰いました。
    2度目の再診の時にも同じ薬を処方されました、翌日に自宅の傍の雑貨店系列の薬局
    で薬を処方して貰いました、自宅に帰り何となく金額を見ると同じ薬でも金額が
    1割超高いんです、電話で確認したら薬局によって諸経費(利益)が違うとのこと
    でした皆さんは御存じでしたか?・・私が無知だった!!・・少し後悔してます。

待ち遠しい本当の春

    春めいて来ましたね〜コロナを除けばですが!!・2月4日に春一番が吹きました。
    観測史上一番早いとか、しかし今年の節分が地球の公転の関係上1日早い2月2日
    ですから綿密に言えば春一番は2月5日(33年前と同じ日)とも言えるのかな?
    節分も例年は2月3日なのになぜ今年は2月2日なのよ?ですね。

    これは地球のサイクルの様です、地球は太陽の周りを1年(365日)と6時間弱
    かけて回る、その6時間弱の重ねを調整するために閏年や節分の日をズラして
    調整しているのだそうです、因みに節分が2月2日だった日が124年ぶりなのに
    次回の2月2日が節分は4年後の2025年らしい・・どんな計算なのかね?

    節分の翌日は立春です、合わせるように我が家の梅が咲き始めました、私生活でも
    主夫の任務から解き放され自由の身となりました、前回のブログを御覧になられた
    方々から電話やメールを頂戴いたしました、有難う御座います、しかし殆どの方が
    「奥様の具合は如何ですか?」なんですね、主夫への労いのお言葉はその後でした。

    お陰様で、ご心配をいただいた我がカミさんも元通りに・・・・なったのかな〜?
    私が思うに大分ふっくらとなったような気がします、本人曰く「しばらく歩いて
    いないから足がムクんで」と言ってますが・・「本当にムクんだのは足だけか!!」

    今はコロナと夜の時間が長いこの時期で自宅に居る時間が多いと思います。
    「夜長夢多(やちょうむた)」と言う熟語があります。
    ※「夜長ければ夢多し」・・夜寝て沢山の夢を見る・・良いじゃないですかね〜

    ただこの「やちょうむた」の意味は「物事が長引くと良くないことが起こる」だ
    そうです、まさにコロナ発症地(武漢)での「WHO調査団」にピッタリ当ては
    まる「熟語」だと思いませんか?
    それにしても「コロナの渦」に何時になったら春が来るのでしょうね?

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
プロフィール

toshiaki47

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ