521523



欧米人は「ガチャには関心がない」--Google Playアジア責任者インタビュー
CNET Japan
Google Playのアジア地域責任者であるJames Sandars(ジェームス サンダース)氏に単独インタビューを実施。

ゲームについては、国によってユーザーの嗜好が異なるため、どのようにコンテンツの内容を変えれば成功するかといったアドバイスをしています。たとえば、北東アジアではアニメを使ったゲームが人気ですが、逆にタイやインドネシア、インドなどの南アジアでは、あまりそういったものは人気がありません。

また、日本のスマートフォンゲームではポピュラーなシステムである“ガチャ”は、欧米では誰も関心がありません。日本では(小型販売機の)ガチャガチャに馴染みがあるので、ランダムで何かしらのアイテムがもらえるガチャの仕組みを楽しめますが、欧米にはそれに匹敵するものがありません。


欧米でもクジはありますが、当たりか外れかのどちらかの結果なので、ガチャのようなランダム要素はありません。そのため欧米では、決まったアイテムを購入するのが一般的なため、日本のゲームを欧米に配信する際には、ガチャの要素はすべて外して、ほかの要素を入れた方がいいといったアドバイスをしています。

以下全文を読む


■ネットの反応
・なんで日本人は思考停止してしまったんだろうか
・正論すぎて何も言うことはない
・金払ったら正当な対価が帰ってくるのは当たり前のことなのになあ
・日本人はガチャって聞くだけでベロ出して駆けずり回るからな
・海外のスマゲーで炎上とかあんま見ないよね。日本だけだよガチャで炎上したりするのは
・日本に染み付いた射幸心を煽るパチンカス方式
・ガチャ課金はさっさと規制しろ
・ガチャってパチンコ当たり抽選の原理そのままだからな
・日本の町には至るところに「カプセルトイ自販機=リアルガチャ」がある
子供は幼い頃からガチャに慣れ親しんでいる
ガチャは日本人のDNAに刻み込まれている


スマゲーのガチャは今後どうなっていくべきなんでしょうかね(´・ω・`)