8020052e-s

なりゆきゲーム屋ブログ
(寄稿記事)どうなる?これからのTVゲームギョウカイ&年末SWITCHの売れ方

まず二つのグラフ、ご覧ください。
ghard-1467202407-405-490x300














こちらは先々週、10/16~10/22のメディクリランキング機種別販売数グラフ。


そして
ghard-1467202407-412-490x300














こちらが先週、SWIスーパーマリオオデッセイの発売週のグラフ。

ソフトの売れ方が 「PS3・Vita vs 3DS・WiiUの前半と後半元のパターンに戻りつつある」
PS3全盛で3DSが出た当初は市場は全体としてPS寄りで3DSの大作が出る度に大きく任天堂側に寄せ、またPSサイドに寄せ返すイメージでした。
Vitaが出た事でPS市場はかなり層が厚くなり、3DSはより一層大砲(大作)頼りの傾向が強くなっていく。
そしてやがて3DSもジワ売れやロングランタイトルが増えると今度は全体として3DSタイトルの割合が増え、晩期となったPS3のシェアは萎む・・・ そしてVitaが足を踏ん張っている間にPS4へとバトンタッチされるのに呼応して3DSもスイッチへ移行して行ってます。
ここ数週間の販売数とシェアを見るに、またその前半から中盤と同じ傾向になっていると感じました。
幅広いタイトルを多数そろえたPS4に対してまたしてもマリオなどの定番大玉で大きな波を作って対抗するスイッチ…
しかし今回は果たして3DSほどの成功を収める事が出来るでしょうか?
(というか3DSですら過去に比べて縮小した成功でした)
同じパターンを描き始めたからこそその辺が気になっています。
ハッキリとした流れが見えるのは来年以降だと思いますが、なりぞうさんはどう見ておられるでしょう?

これについては「ソフト・ハードの売り方」がPS3・Vita vs 3DS・WiiU時代と変わっていない以上、
ソフトのラインナップが変わらないのであれば時代は繰り返すだけだと思います。

ついでに
コメント欄にもチョイチョイ頂いていたこれからのSWITCH、どうなると思います?

国内予想では、これからクリスマスに向けてプレゼント需要がものすごい事になるでしょうね
毎週週販10万台でも可笑しくないレベル。

それぐらい国内での任天堂タイトルはだだの「ゲーム」と言ったもので片づけられない
漫画、アニメ界では「ドラえもん」「アンパンマン」「ジブリ映画」といった「定番」があるように
ゲーム界も多くの人の間では、ゲーム=任天堂の認識が出来ているのではないかと思うし、その任天堂が新しいハードを発売、しかもそれがいつ買いに行っても「売り切れ」となればますますそっちに注目する。
でもCMはゴールデンにガンガン流す。

去年の年末はPS4と3DSLLあとVITAの3機種が盛り上がっていましたが今年はSWITCHへの
注目度が集中している分、供給が整えばエライ事になるでしょうね(笑)

以下全文を読む

ネットの反応

・ソフトとハードの売上はswitchがどれくらい幅をきかせるかでしょうかね…
今のところインディはかなりよさげな物の
EA等海外大手は、FIFAの売上を様子見する等、積極的な参入の動きは見えません
問題は海外AAAとインディの間、中小メーカー(ごく一部を除き和ゲー全般?)でしょうか…
コエテク等一部メーカーが入ってきてますが、それが売れるかどうかが
switchの今後を分ける気がします
・スイッチは手軽なDLゲームをやるには最適なので、
本体はバカ売れ、任天堂ソフトもバカ売れはするけど、
その他で買っているゲームはDLゲームが増えて、
販売ランキングに載るのはファーストばかりという現象は十分あり得ると思います。

PS4は良くも悪くも大作ソフトが多いので、
小数の熱心なユーザーに買い支えられて一定の安定した売り上げは見込めるものの、
今のSIEが狙っている子供・カジュアルユーザー層はスイッチに流れそうなため、
今後日本では大きく売り上げを伸ばすのは難しく、
PS3並みに落ち着くように思います。

Wiiや3DSの再来ですかね。
PSより何倍も売れるけど、何故かPSはソフトが色々な出続ける。
競合するようで競合しない。

スイッチに海外のAAAタイトルが来るのはまず無いでしょうね
売れる売れない云々以前に性能が足りて無い

・結局のところ任天堂ハードで売れるのは任天堂ハードばかりになるんじゃないの?
・海外サードはすでにスイッチから脱出し始めてるし幾らインディーや中小が集っても意味がないんじゃないですかね



スイッチにサードタイトルが集ってると言ってもインディーと中小ゲーや和ゲーはPS4とマルチばかりで、サードタイトルの独占はごく一部、海外メーカーであるEAがスイッチ向けタイトルの供給を様子見していることからスイッチでサードタイトルが売れるのは今のところかなり厳しいんではないでしょうかね。ライバルであるPS4は全世界で6750万台も売れていて、マルチになっているタイトルはPS4の方が多く売れるでしょうしね。ましてや任天堂タイトルがドカンと売れる今までの様なスタイルでは特に厳しいですし、RDR2などの洋ゲー大作やFF7R、KH3、MHWなど和ゲー大作タイトルがニンテンドースイッチに出ないということも致命的ですしね。

最初はWiiのようにハードもタイトル(任天堂タイトルばかり)もぶわっと売れて途中で中折れして急失速するパターンになるのかなと。






【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-12-07)
売り上げランキング: 53