image3905

任天堂は今期の営業益予想1200億円に増額-スイッチがソフトとも好調

Bloomberg
任天堂は2018年3月期の営業利益予想を1200億円(従来予想は650億円)に上方修正した。3月に発売した新型家庭用ゲーム機「スイッチ」と、同機向けゲームソフトの販売好調などが寄与する。ブルームバーグが集計したアナリストの予想平均は1297億円。

  30日の開示資料によると、今期予想は売上高も9600億円(同7500億円)に、純利益は850億円(同450億円)に増額した。通期で1000万台を見込んでいたスイッチ本体の販売台数も1400万台に、ソフトも従来予想の3500万本から5000万本に上方修正した。為替の円安(対ユーロ)も収益の押し上げ要因となる。

スイッチは発売当初から人気が高く、消費者の需要に生産が追い付かない状態となっていたが、任天堂では生産体制を強化してクリスマス・年末商戦などに臨む方針。通期で1200億円の営業利益を達成できれば2011年3月期(1711億円)以来の高水準となる。

君島達己社長は大阪本社で行った決算会見で、通期で1400万台に上方修正したスイッチ販売について、「ホリデーシーズンを越してみないとわれわれの実力は分からない。決してやさしい数字ではない」と述べた。ただ「生産規模はもっと大きくなる」とし、年末商戦やその後も含め顧客の需要を逃さず販売増につなげたい考えを示した。

Wii並み「1億台」の声も

また、君島社長は詳細についての言及は避けたが、「来期はスイッチを使ってまた新しい経験ができるようなことを考えている」と語った。

 米国モーニングスターの伊藤和典アナリストはスイッチについて、過去に人気機種となった「Wiiのようにブームを起こして1億台をうかがう動きをみんな意識し始めている」と指摘。「2年目に向け勢いは相当ついている。来年の生産はさらに多くのキャパシティを確保できるだけの材料が整ったのではないか」と分析した。

以下全文を読む


ネットの反応

・エース安田かと思ったら違ったw
・スイッチがWii並みの1億台ねえ・・

・どうやって売るんだよ

・いうほど大ブームになってないんだがそれこそWiiのような大ブームって国内だと毎週10万台規模で売れないと

厳しいと思う

・ソフトがないのに1億台か
・スイッチは確かに売れてはいるけどWii並みには程遠い
・サード大作も洋ゲーも集まらない状況で1憶台は厳しいのでは?
・アナリストは適当なこと言って金もらえるから楽でいいなw


スイッチがWii並みの1憶台ってあの時のブームは凄まじかったですが、それと比較するとしょぼいし初めからサードが大作タイトルを出さない状態なので1憶台売るのは厳しいのではないでしょうか?




【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-11-03)
売り上げランキング: 1