maxresdefault


スマホ版「どうぶつの森」、課金の9割は日本 1DL当たりの額も突出

スマホ版「どうぶつの森」、課金の9割は日本

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」公開から9日間の総課金収益のうち、86%を日本が占めていることが明らかに。1ダウンロード当たりの課金額も、日本のユーザーが突出している。

 任天堂が11月21日にグローバルで配信開始したスマートフォンゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(iOS/Android)で、公開から9日間の総課金収益のうち、86%と9割近くを日本のプレイヤーが占めていることが明らかになった。1ダウンロード当たりの課金額も、日本のユーザーが突出している。米調査会社Sensor Towerが発表した

画像 任天堂が公開した3アプリの公開9日間の総課金収益(Sensor Towerのブログより)
画像 1ダウンロード当たりの課金額の国別比較(Sensor Towerのブログより)


同社によると、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は、11月27日までの6日間で世界1500万ダウンロードを突破した。

公開から9日間の収益は約1000万ドル(約11億2000万円)。課金額トップは日本(86%)、2位は米国(11%)という。

1ダウンロード当たりの課金額


1位日本約4.16ドル(約466円)

2位カナダ(0.25ドル・約28円


カナダの16倍以上で、日本だけが突出している。米国は7位で0.12ドル(約13円)。


任天堂がこれまでに出したスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」は公開から9日間で約3300万ドル(約36億9800万円)、「スーパーマリオラン」(後で公開されたAndroid版も含む)は約2400万ドル(約26億9000万円)の課金収益を上げていたとみており、「どうぶつの森ポケットキャンプ」の収益性は、現時点でほかの2ゲームに劣っているようだ。

以下全文を読む


ネットの反応

・これもマリオランみたいに失敗しそうだね
・ぶつもりが本命とはなんだったのか
・日本人だけが突出て自慢していいのだろうかw
・ポケ森はゲームのテンポが悪すぎて信者じゃなきゃ厳しいとおもうわ
ちょっと触った時点で判断できなかったのかDeNA
・これ糞ゲーだもんな
・ポケ森は課金による収益よりも次回作の宣伝がメインの目的だろうし
ゲーム中に課金させる要素もあんまり無いし
むしろ国内で予想以上に収益出てるんじゃね
・ガチャ課金だと褒められる世界
・これやってみたけど課金する価値ないよ
・リーフチケット溜まりまくるがどこに課金する要素があるんだ
・週販ランキングトップ10内にとび森が返り咲いてたし
スマホ版で誘致した客をCS版に引き入れるという目論見は大成功してるんじゃない?
・このゲーム課金する意味殆ど無いぞ
そこまでリーフチケット使わないし
隙あらばすぐにリーフチケットくれるぞ
・課金以前にこのゲーム自体が面白くない


スマホ版ぶつ森が全世界1500万DLを突破したとの事です。

内容がスカスカなため、課金する要素もないため、あまり利益は出てないようですが、アプデで徐々に課金させる仕組みを導入させるなどして収益をあげていくんじゃないでしょうかね。