teenager_erschiessen_maedch-1


ウォーレン・スペクター氏、ゲーム内での無為な暴力描写に不快感―ホワイトハウス上映の映像受け


GameSpark - 国内・海外ゲーム情報サイト 2018-03-12
『Deus Ex』などで知られるゲームデザイナー、ウォーレン・スペクター氏は、先日ホワイトハウスで上映されたゲームでの暴力描写を纏めたクリップを受け、ゲーム内での無為な暴力描写への不快感を表明。

ウォーレン・スペクター氏
・該当のクリップの感想として「嫌なもの」である。
・すべてのカットは悪い印象であり、該当のゲームの関係者は恥じるべき。
・自身の過去の作品『Deus Ex』と同作内の子供の殺害描写に触れ、プレイヤーが拒絶することを望んでいたと告白。子供の殺害の可能性を恥ずかしく思っており、再び行うことはないとしている。
・バーチャルな人間を殺害不可能なゲームを作るつもりはないとも発言。
・自身のゲーム内の暴力描写は選択肢を提供するものであり、暴力的なゲーム自体は気にしないものの、それを賞賛し、過剰なグラフィック描写や嫌なやり方で提示するゲームを問題視している。
・ホワイトハウスにて公開された問題の映像それ自体については、文脈のない一種のプロパガンダ
・ゲームが暴力を引き起こすという主張に対しても、それを明確に否定。
以下全文を読む


ネットの反応

・まず世界中で見境なく争いの種を撒き散らしてる大統領の口を規制するのが先決
・ゲームに限らずどんなエンターテイメントも、悪意ある編集にかかれば危険で憂慮すべきコンテンツと見られるからな。そんな映像で審議されたらたまったもんじゃないな。
・「ゴアが嫌い」と「ゴアは悪い」の区別ぐらいはつけて欲しいなぁ
嫌いなだけなら誰も強制しないから
・スプラッター映画とか山ほどあっても許されるのにゲームのゴアだけ許されないの理不尽すぎる
・なんでゲームの暴力性が特に槍玉に挙げられるかというとインタラクティブ性、自分の意志でそうすることが他のメディアと違うところにある。
そうだというのにゲームを暴力的だと批判する人たちはゲームを実際にクリアまでプレイすることなく、残虐なシーンを録画したカットだけを見て批判することが多い。
・個人的には、ゲームでも映画でも善5:悪5でいいと思っている
暴力表現を規制しすぎても嘘っぽくなるよなぁ
乱射事件が起きるたびに銃規制を求めるデモが起きるけど、それに対するNRAの強気な態度には毎度驚かされるわ
それでもNRAはびくともしないし、大物政治家たちは献金もらってるし、金の力って強いんだな
・あの動画は銃問題から目をそらすためのスケープゴートに過ぎないよ・・・
そこに気づかず、ゲームの暴力うんぬんについて議論し始めるのは、
情報操作にまんまと乗られているとしか思えない


もし規制されたら、ゲームがつまらなくなるのは間違いないでしょうけど、アメリカのゲーム業界もロビー活動して、政治家をうまく取り込んでゲーム規制撤廃を働きかけた方が良いんじゃないでしょうかね(´・ω・`)