maxresdefault

欧米でソフト生産終了のPSVita 「日本でも…」と憶測

ニコニコニュース - 180520-101424

ソニーの携帯ゲーム機「PlayStation Vita(以下、PSVita)」が、欧米でパッケージ版ソフトの生産を終了すると海外メディア「Kotaku」が報じた。ネットでは日本市場にもその波が及ぶのではないかと懸念や憶測の声が上がっている。


記事によると、2019年3月31日に欧米におけるPSVitaのソフト生産が終了する予定。任天堂の携帯ゲーム機やスマホゲームの台頭などがPSVita低迷の要因だと分析している。


まだ「欧米で」ということしか報じられていないが、Twitterでは、

“これは日本もそうなってしまうのか。終わりが近づいているのか。”
“Vita、今回の記事は海外の話しぽいけどそのまま日本もそうなるのかな”
“vita、北米だとインディゲー専用機だったからなぁ…こうなってしまうのも無理はない。日本もその内こうなるんですかね…?”

と日本市場でもソフト生産が終了するのではないかと懸念する声が上がっている。さらに、

“モンハンがvitaで出てたらこんな事にはならなかった”
“モンハン携帯機がVITAに来てたらもっと盛り上がったんだろうな、ハードも”
“vitaまじか…。結局モンハンとかそっち系も出んかったしな…。やっぱいまは、にんてんどー様の時代なのか…” 

と、人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズのソフトを販売できていたら…と、低迷の要因を分析する声もあった。

PSVitaは、PSPの後継機として2011年に「3G/Wi-Fiモデル」「Wi-Fiモデル」の2タイプが発売された。色彩豊かな有機EL搭載、前面はもちろん背面にもタッチパッドを採用するなど、随所にちりばめられた、スマホを意識した高スペックさが売りだった。2013年には軽量化という順当な進化が見られたが、「3G/Wi-Fiモデル」の廃止、液晶ディスプレイへの変更など苦戦が垣間見えるアップデートも印象的だった。当時の競合だったニンテンドー3DSから人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズの新作が相次いで発売されたことも失速の一因とする声も多い。

現在の携帯ゲーム機市場はNintendo Switchの独壇場ともいえる状況。このまま日本でもソフトが生産終了となってしまうのだろうか。PSVitaの今後の動向が注目される。
(山中一生)


以下全文を読む


反応

・ハードが新しくなる度に旧ハードとの互換性が犠牲になるの、ホントどうにかした方がいいと思う。
・PS1、PS2、PSP、PSvita。 これらの遺産たるゲームソフトをプレイできる互換性をもった携帯ゲーム機を出してくれないかなー、ってPSPの初代の頃から思ってるわ。
・背面タッチとか独自メモカとか余計なことしないで、ゲームの読み込み速度早ければ良いゲーム機だっただろうに…DQH2とか、拷問並みのロード時間だった
・前から思っていた…。vita専用ソフトのラインナップがどことなく末期のドリキャスみたいだなぁと…
・出る前から負けハード確定してましたから
・switchで再び脚光を浴び始めた「ガッツリ遊べる携帯可能機」の需要、任天堂さんだけの独占状態なのは勿体ないかなと思いますな。VITA2とか再考の余地出てきたのでは?
・モンハン出てたらと言ってるけどモンハンF(FZ)出てたやん
・っていうかVITAってまだソフト販売してたん? モンハンにでかい比重を持っていたPSPがキラータイトルを持たずに新型っていわれてもねぇ…。その後もキラータイトルなしでPS4と並行販売ばかり。VITAである必要性が無かったんだよね。
・正直過去ゲームとの互換性無いからハード買うの嫌になったんだよなぁ
・ずっとコレでモンハンしたいと言い続けて、叶わずクソハードで終わったな~。悲しい
・PS4で結局モンハン出すならvitaでだしといてくれよって思ったなぁ
・ボタン押しにくいし、リモート用にはボタン足りないし、メモカゲロ高いし… 本体の原価割れてるのは解るんだけどもうちょっと売り方頑張って(懇願)

Vitaにモンハンが出ていたら流れが変わったのか?と言われると国内では多少の変化はあったかもしれませんけど、海外ではとっくに死んでたのでモンハンが出たところでどうにもならなかったんじゃないかなと。
ソニーは今後、次世代携帯ゲーム機を出すのか、全く新たな形態のものを出すのかはわかりませんが、
携帯ゲーム専用機だけではもう世界では通用しないので、Vita後継機があるとするなら何か新しい価値を創造したゲーム機を作らないと厳しいかもしれません(´・ω・`)


DARK SOULS REMASTERED 【数量限定特典】「上級騎士バストアップフィギュア」 付 - PS4
フロム・ソフトウェア (2018-05-24)
売り上げランキング: 41