Switch
ファミ通.com - 最新販売本数ランキング TOP30
ファミ通.com
新作のリリースが少なかった今回のソフトランキングは、『マリオテニス エース』
が3.2万本を販売し、3週連続の首位を獲得している。
さらに『Minecraft』が2位、『スプラトゥーン2』が3位をキープし、
前回と同じ並びでSwitch向けタイトルがTOP3を独占。
ハード市場でも、引き続きSwitchの首位の座は揺らぐ様子がない。


一方新作では、『ザンキゼロ』のプレイステーション4版が1.5万本で5位に、
プレイステーション Vita版が0.8万本で7位にランクイン。2機種合計2.3万本を売り上げたが、
同じスパイク・チュンソフトが2010年11月にルーキータイトルとして発売した
『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』の初週には及ばなかった。

反応

・電撃どうなるかな
・来週ゼルダがミリオンに乗りそう
・スイッチずっと売れてる
・ソフトは出てないのにハードの勢いが落ちないんだよなあ
・ここまでくると流石に日本市場は誤魔化せないからなぁ
日本市場はSwitchが完全に取っちゃったよね
・まるで首位の座が揺らいで欲しいような言い方
・任天堂ハードの何時もの特徴としてはハードしか売れない
ソフトは定番のみ売れる


誰もスイッチの勢いを止められないのだろうか・・





オクトパストラベラー - Switch
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 1