minifamicon180514news01-640x360

今週のランキング _ メディアクリエイト
今週のランキング
ハードの総販売台数は7.3万台、前週比90.31%。周辺機器では『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン』が11.1万台を販売。「キャプテン翼」や「キン肉マン」などのリアルタイム読者とファミコン世代である30~40代の需要を喚起したと思われるが、他商品への拡がりは特にみられなかった。
 ソフトの総販売本数は27.3万本、前週比89.89%。新作総販売本数は2.8万本(前週比82.56%)と、販売規模が小さかった前週からさらに2割減となった。新作『ザンキゼロ』は2機種合計で2.5万本を販売。「ダンガンロンパ」制作スタッフの新作ということで注目されていたタイトルだが、消化率は各機種とも4割前後にとどまっており、低調な初動となっている。



反応

・めっちゃ余ってるよこれ
ワゴン確定だわ
・クソゲーの塊だからな
買った奴もネタや観賞用で理解してるだろ
・ザンキゼロ4割・・爆死やん
・完全にコレクションでゲームの面白さには何も期待していない
・クソゲーの詰め合わせ+キャプテン翼なのに結構売れてんな
・ミニスーファミのジャンプ版を出せよ
それなら買ってやる
・バンダイのクソゲーなんて金貰ってもいらんわ
・これが売れてないんだったら
ザンキゼロはどうなるんだよwwwww
・思いの他売れてないな
やっぱ世代狭いからか


ザンキゼロ4割もやばいですが、ミニファミコン少年ジャンプはダメでしたか。
タダのコレクターズアイテムとして買われてる側面もありそうですが、あの内容ではおっさんしか飛びつかないでしょうからね。てかファミコンスーファミで出たジャンプ系のゲームは大半がクソゲーという地獄。