og_switch

“Play,Doujin!”プロジェクトのタイトルが続々。『海のカケラ』が7月26日に発売、サークル“超OK”の『PHRASEFIGHT』もリリース決定

“Play,Doujin!
メディアスケープは、同社が展開する“Play,Doujin!”プロジェクト作品として、サークル“潮騒しおさいセイレーン”制作のオリジナル作品『海のカケラ(うみのかけら)』を、2018年7月26日より、Nintendo Switchにて発売することを発表。さらに、サークル“超OK”が“Play,Doujin!”プロジェクトに新たに参加し、同サークルのオリジナル作品『PHRASEFIGHT(フレーズファイト)』を、同じくNintendo Switchで発売することを発表した。

Nintendo Switch『海のカケラ』7月26日発売決定 円形の足場を伝ってゴールを目指す「サークルアクション」ゲーム


『海のカケラ』は円型の足場を渡って様々なギミックを駆使して進んでいく「サークルアクション」です。中間ポイントを短く配置することでゲーム初心者でも遊べ、早く行こうとすればするほど難しくなるステージ設計や収集要素も存在し、ゲーム上級者でも楽しめることが特徴です。
 体が6つの色に別れた主人公は元の姿に戻るため、自分の体を探す旅に出ます。華麗なプレイングによりアクションが高速化していき、上達に応じて疾走感、浮遊感、そして爽快感を楽しむことができるでしょう。
 敵からのダメージや、落下によって何度ミスをしてもゲームオーバーにはなりません。瞬時にチェックポイントからのリスタートができ、トライアンドエラーをしやすいつくりになっています。ストーリーを進めることでアクションが増え、ときにはまったく挙動が変わる新装備も手に入ります。無理のない導入と自由度の高いゲームプレイを目指しており、上達したプレイヤーには高難易度のステージ、そしてタイムアタックを用意しています。


“潮騒セイレーン”サークルロゴ

作品概要

タイトル:海のカケラ
ジャンル:サークルアクション
プラットフォーム:Nintendo Switch
プレイ人数:1人
発売日:2018年7月26日(木)
価格:500円(税込)(Nintendo eShopでのオンライン販売)
CERO:A(全年齢対象)
発売:メディアスケープ株式会社
制作:潮騒セイレーン

「Play,Doujin!」プロジェクトにサークル「超OK」が参加 オリジナル作品『PHRASEFIGHT』がNintendoSwitchに登場

 『PHRASEFIGHT』は「音ゲー」と「格ゲー」を融合させた、リズムに乗って戦う「音楽格闘ゲーム」です。音楽に合わせて攻撃を繰り出し合い、そのタイミングの正確さで勝敗を決めます。対戦中はハンディキャップが随時変化し、実力に差があるプレイヤー同士でも最後まで楽しむことができます。
 また、Nintendo Switchならではの要素として、HD振動によってリズムが体感できるほか、Joy-Conをおすそ分けしての対戦プレイに対応しており、場所を選ばず周りの人々とも一緒に盛り上がることのできる作品になっています。
 なお、本作品のNintendo Switch版実物を、8月4日~5日、岐阜県岐阜市にて開催の「全国エンタメまつり」内「インディー通り」の「超OK」ブースにて展示いたします。是非お立寄りいただき、リズムに乗って戦う「PHRASEFIGHT」の楽しさを体感してください。


“超 OK”サークルロゴ

作品概要

タイトル:PHRASEFIGHT
ジャンル:音楽格闘
プラットフォーム:Nintendo Switch
プレイ人数:オフライン1~2人
発売日:未定
価格:未定
CEROレーティング:審査予定
発売:メディアスケープ株式会社
制作:超OK



反応

・スイッチ新作続々!
・うおおおおおおおおおおおおおおおお
・スイッチに集まってきたな!!
・潮騒! 潮騒!
・うわっ
・同人ゲーとインディーばかり集まるスイッチさん


またスイッチのソフトカタログが増えて良かったですね~