gta-v-393-600

『GTA V』出荷本数が1億本間近に!『NBA 2K18』も1,000万本突破―Take-Twoが報告
『GTA V』
・Take-Two Interactiveは、2019年のQ1財務報告書の中で、『Grand Theft Auto V』の出荷本数が1億本間近に迫っていることを発表。

・報告書中ではTake-TwoCEOのStrauss Zelnick氏によって「需要が堅調に推移している」とも触れられており、同作の出荷数が2017年12月に9,000万本、2018年5月には9,500万本に達していることを考えると、2018年中には1億本の大台に達する可能性がある。

。同報告書では、バスケットゲームシリーズ新作『NBA 2K18』の販売本数が1,000万本を突破、シリーズ最大の売上本数となったことも発表。シリーズ累計で8,000万本以上の売上
・Take-Two全体では、2019年のQ1には純収入約3億8,798万ドル(約433億円)を達成


以下全文を読む

反応

地球上の70何人かに一人は遊んだのか…
うーん…化け物!!ww
社長変わってからチームは崩壊状態で次回作の雲行きが怪しいらしいけど、ロックスターどうしちゃったんだろ
RDR2も大丈夫なのかな
まだ売れ続けるんかい!もうええやろw
バケモンみたいなゲームだな
今の社長は長期休暇を終えた前社長をそのまま解雇、シングルDLCキャンセルさせて、今のおかしなオンラインのアップデートをやり始めた。
前社長は独立してGTAの日常部分にフォーカスした新作IP「everywhere」を開発中。ロックスターのスタッフも続々と退社して前社長に合流しているらしい。


GTA5は遂に1憶本に迫るほど売れているとの事。
しかし、ロックスター内で何やらゴタゴタがあるようで、何やら雲行きが怪しくなって切るのは気になるところです。