maxresdefault

ECサイトでは絶対に真似できない“日本でいちばん有名なゲームショップ”の流儀【ゲームズマーヤ秋谷久子店長×セガゲームス名越稔洋対談】

【ゲームズマーヤ秋谷久子店長

名越氏:
 『モンスターハンター:ワールド』が出たというのは、2018年のとてもいいトピックで、2017年からの盛り上がりはあったんだけど、2016年の後半はちょっとプレイステーションフォーマットが元気のなかったころがありましたから。

秋谷氏:
 そうですね。

名越氏:
 元気がよくなるきっかけを『龍が如く6 命の詩。』が作りたかったんだけど、もうひとつだったところもあって……。
 そのもうひとつだったっていう、強いて言えば反省を感じているときに、こうやってゲームズマーヤさんが閉店を迎えられるのは、最後にひと花、盛り上げに貢献できなかったようなちょっと悔しい思いが自分の中ではありますよね。



反応

・なごっさんのPSへの恩義すげえな
・2016年も別に元気だったイメージはないな
任天堂ハードがそれ以上に元気なかっただけで
・6はあんなストーリーで良かったと本当に思ってるのか?
・バイナリードメインはいろいろと惜しい作品だった
・まあ毎年一本とか出してた時期はそれはそれで確かに評価すべき点もあったけど
元々この一本でハード盛り上げられるようなタイトルじゃなかっただろ…
・龍6失敗したって認識はあるんだな

新龍が如くは一体どうなっちゃうんだろう(´・ω・`)


英雄伝説 閃の軌跡IV - PS4
日本ファルコム (2018-09-27)
売り上げランキング: 29