rdr2-screenshot-064-1537451268383_1280w

「Red Dead Redemption 2」の出荷本数が早くも1,700万本を突破、発売から僅か8日間で前作の累計出荷本数を上回る

「Red Dead Redemption 2」

・本日、Take-Two Interactiveが2018年9月31日に終了した2019会計年度第2四半期の業績報告を実施し、10月26日に待望のローンチを果たした人気シリーズ最新作「Red Dead Redemption 2」の販売規模を報告。なんと本日時点の累計出荷本数が早くも1,700万本を突破し、発売から僅か8日で前作“Red Dead Redemption”の出荷規模を超えた。

Take-Twoは、“Red Dead Redemption 2”が発売から3日で7億2,500万ドルの売上げを記録した好調を改めて伝え、2019年会計年度の財政見通しを大幅に引き上げ、記録的な業績を迎える用意を整えていると強調。

  • 全エンターテインメント分野において(7億2,500万ドルを超える)史上最も巨大な初週の週末小売販売。
  • 全エンターテインメント分野において、“Grand Theft Auto V”に次いで巨大な3日間の小売り販売。
  • 2018年で最も巨大なエンターテインメント分野のローンチ。
  • PlayStation Network史上最も多く予約されたフルゲーム。
  • PlayStation Network史上最も巨大なフルゲームの初日販売。
  • PlayStation Network史上最も巨大なフルゲームの発売後3日間の販売。

なお、初代の販売規模については、ローンチから3ヶ月でおよそ800万本を販売し、2015年8月に1,400万本出荷を突破。

以下全文を読む


「Grand Theft Auto V」の累計出荷本数が遂に1億本を突破、GTA Onlineも期待値を上回る成功を継続

「Grand Theft Auto V」

・本日行われたFY19Q2報告にて、Rockstar Gamesの傑作「Grand Theft Auto V」が、2013年9月の発売から5年が経過した本作の累計出荷本数が遂に1億本を突破した。


・Take-Twoの発表によると、“Grand Theft Auto V”と“Grand Theft Auto Online”の継続的な成功に伴い、本四半期の収益は前年同期比で11%増となる4億9270万ドルを記録したほか、デジタル販売の収益については前年同期比で18%増となる3億5840万ドルに達し、収益全体の実に73%を占める状況。

以下全文を読む


反応

・売れすぎワロタww
・これが化け物か
・8日で1700万本とかすごすぎだろw
・ゼルダ越えちゃったw
・GTAV1億本かよ
・GTAVが売れ続ける限りGTAⅥは出ないな
・ロックスターすげえ
・R☆半端ない
GTA6出たらどうなっちゃうの...
・PS4版だけで1000万本超えてそう


こりゃたまげた(´・ω・`)


レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ロックスター・ゲームス (2018-10-26)
売り上げランキング: 9