esports-logo

【e-Sportsの裏側】ゲームはスポーツではない。プレイしてこそ楽しみを感じることができる…たぬかな氏インタビュー

【e-Sportsの裏側】

275264

――プレイヤーから見て、今の日本のesportsの取り上げられ方はどうですか

たぬかな:プレイヤー側からすると、「急に持ち上げられても困る」って思っていて。オリンピック選手みたいな感じですごいって言われるんですけど、中身はゲーマーですし、スポーツ系の競技者と一緒にされるのはおこがましいと思っています。

TVとかで取り上げられているのも喜ばしいことなんですけど、長期的に見た時にスポーツとして推していくというよりは、もっとフランクな形で広まってほしいなと思っています。

競技者として増えるよりは、プレイヤーが増やしてほしいと思います。大人になって野球やサッカーを始めるのはハードルが高いですけど、ゲームは1人でも始められるし、誰とでも遊べるのでハードルが低めだと思うので、競技としての前に良さを伝えてほしいですね。楽しいゲームをやってみよう!的な感じで。

――ゲームをプレイしてみてねっていう意味ですか

たぬかな:そうですね。年齢が高い人はゲームをやったことがないような人も多いと思うんですけど、格闘ゲームとかだけでなくて、いろいろなゲームを紹介してほしくて。スポーツになりえないようなみんなが楽しめる、技術介入がないようなゲームも広めてほしいですし、流行ってほしいと思っています。急に競技系のゲームを押し付けられても「ちょっと…」という場合もあると思うので、すごいと認められるよりはゲーム人口が増えるほうがいいと思っています。

反応

・いいこと言うじゃん
・プロゲーマーから見てもeスポーツごり押しに違和感持ってるんだな
・結局eスポーツって業界的にはどうしたいのか見えてこないよな
プロが音頭取ってみんなで楽しみましょうって何やねん
普通プロスポーツなら極めたプレイを見ろになるだろ。風呂敷広げ過ぎなんだよ
ご当地プロとかまで行くと正直どうでもよくなるわw
・こういうキャラクターでプロモーションしても逆効果じゃないかな
・ゲームがスポーツではないという点は同感。ゲームの大会自体は昔からあったし、競技として成り立つのはわかるが・・・
・スポーツじゃなくてゲーム大会として認知していくしかない
・そもそもなんでスポーツとか付けたんだろ
・こういう考え方の人がいてもいい。
仕事のやりがいや待遇面、引退した後の事も考えなくてはいけないし
ゲームとの付き合い方は人それぞれ。
・プロゲーマーの選手生命ってせいぜい10年ぐらいだからセカンドキャリア大変そう
・eスポーツはまず名前変えるところから始めたほうがいいよ


プロゲーマーもいろいろ思うことはあるんでしょうね(´・ω・`)