gCsl4qQ-1-728x410

日本人プロゲーマーの生活 もっと知られるべき過酷な実態とプレッシャー

日本人プロゲーマー
「ストリートファイター」で活躍するプロゲーマーの場合

「情熱大陸」という番組で、日本人プロゲーマー・ときど選手が特集され、プロとしての活動や考え方、向き合い方などを密着するドキュメンタリーが放映されました。現在第一線で活躍するプロゲーマーたちの中で、最も過酷な環境で戦い続けているゲームタイトルのひとつが「ストリートファイター」のプレイヤーたちです。

『俺より強いやつに会いに行く』
かつて、「ストリートファイターII」が日本中で大ヒットしたときに聞いたことがある方がいるかもしれません。そんな有名キャッチコピーを現実世界で毎週世界中を飛び回り、強いやつ(選手)と戦い続けているのが現在のプロゲーマーと呼ばれるプレイヤーの状況です。

ストリートファイターのプロゲーマーの生活はというと、「先週はアメリカ」「今週はフランス」「来週は台湾」そんな感覚で毎週末のように世界中のどこかで開催される大会のほとんどに出場し、大会の結果に応じたポイントを集めていくということを3月末~10月ごろまでずっと続けます。

世界中のあらゆる国のプロゲーマーが約1年かけてそのポイントを集めポイントの続ける中、最後上位32名だけが出場できる世界王者の座をかけた決勝大会が「カプコンカップ」です。ストリートファイターのプロゲーマーは12月に、賞金数千万円におよぶ決勝大会に出場するために、毎日しのぎを削っているわけです。

ちなみに、プロゲーマーの日本での生活例は、
・日本に帰ってきたら、1日8~12時間ほどプロ同士が集まって対戦
・コミュニティが開催する対戦会に参加
・自身で(ひとりで)トレーニングに励む


 これらに加えてプロゲーマーとしての活動の一環として、
・動画や生放送などを自身で配信
・番組に出演
 といったことをしながらプロとして活動しています。

プロゲーマーは常に「戦い」の中で生きている

プロゲーマーは当然ながら、結果次第で獲得する賞金や所属するプロチームの収入が大きく変動します。というのも、厳しい勝負の世界で戦う中で、日本の「ストリートファイター」のプロゲーマーだけで20~30名います。大きい大会ともなると、1回の大会に3000人~4000人のプレイヤーが参加します。そこから年末の「カプコンカップ」決勝に出場に必要なポイントをもらえる人数はおよそ16名程度。

毎月、固定でお給料をもらいながら戦っている選手は、プロの中でもごく一部です。世界を回るため、時差ボケと戦い、毎年変わるキャラクターのバランス調整(※)と戦い、自身の収入と支出とも戦い、自身の年間の結果を待つ前や、1年単位でプロゲーマーとしての契約が終了してしまうプレッシャーと戦っていることもあるわけです。
※バランス調整:キャラクターごとの能力や技性能など、強さに調整が入り変更されます

集中して対戦する時間と体力を持つプロゲーマーたちが全世界に100人規模でいるなかで、たったひとつのチャンスをものにし、プロゲーマーになる新しい若手プレイヤーは次々と出てきています。


反応

・動画なんかでしか知らないけど プロがつく世界は過酷でない業界なんて無いといわれるけど まず収入が全然安定しない物だし1年単位で契約を維持か解除か解除=無収入だし社会的立ち位置も悪くとても人に勧められる物でないよね 極端に言えば仕事と見られない事もあるだろうし そのくせ必要スキルが高い まず数か国語が話せないと大会でも苦労するだろうし下準備もきつそうだ
・どの業界もこんなもんだろ
・プロ野球と比べれば遥かに過酷だろうな……。二軍で調整とか無いわけだし。
・過酷な世界なのはわかるけど一日8-12時間も練習に割ける時点で恵まれてる方だとは思うよ。オリンピックでしか見かけないような競技だとまず仕事しないと生きていけないからね。
・「プロゲーマーだけが厳しい環境にいる」ことを言いたいんじゃなくて「プロゲーマーは楽な環境にいるわけではない」ということを言いたいんでしょう。楽そうだからという理由で子供がYoutuber目指して失敗する例も多かったからね。
・まだ新しい業界で、組織的なフォローが不十分ってのは同情する。eスポーツの市場って年間数兆動くらしいし、企業ももうちっと力入れてもいいとは思うが…こういうとこのスポンサーになっても宣伝効果望める企業って、かなり限定される気がするんだよな。
・そもそも好きでやってることに過酷もなにもないとおもうw別に誰がやってくれって頼んだわけじゃないしやりたい奴がやってるんだから過酷だろうとだから?で終わる話。


俺には無理だわ(´・ω・`)



キングダム ハーツIII - PS4
スクウェア・エニックス (2019-01-25)
売り上げランキング: 1