799041.8b7967

【ミリオンセラー限定】最高だった平成のRPGランキング

【ミリオンセラー限定】
【ミリオンセラー限定】最高だった平成のRPGランキング

1位 ドラゴンクエストV 天空の花嫁
2位 ファイナルファンタジーVII
3位 ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
4位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
4位 ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ
6位 ファイナルファンタジーIII
6位 ファイナルファンタジーV
8位 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
9位 ファイナルファンタジーVI
9位 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

1位は『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』
167000022

親子3代の冒険を描く、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』が堂々の1位に輝きました。
スーパーファミコンでは最初のドラクエ作品となった本作、主人公は父パパスとともに天空の勇者を探す長い旅に身を投じ、さまざまなアクシデントや結婚、子どもを授かるといった人生の大イベントを経験することになります。
特に結婚システムは当時かなり話題となり、幼なじみのビアンカを選ぶのか、お嬢様のフローラを選ぶのかは今も論争になることがある程で、最近のリメイク作品ではセレブ風のデボラが第三の選択肢として加えられました。

2位は『ファイナルファンタジーVII』
799041.8b7967

最初の3DFF、『ファイナルファンタジーVII』が2位を獲得しました。
プレイステーションで最初のFFとなった本作、スーパーファミコンでは不可能だった全編3D描写やムービーの挿入、キャラクターの戦闘性能そのものを左右するマテリアシステムの実装などが特徴で、今も多くのファンによってリメイクが望まれています。

3位は『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』
スクリーンショット-2014-09-13-20.11.30

ファミコン最後のドラクエ、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』が3位にランク・インしました。
ファミリーコンピュータで最後のドラクエとなった本作、シリーズでは唯一のオムニバス形式を採用した珍しい作品で、4つの個性的な主人公のストーリーを楽しんだ後、5つ目はプレイヤー自身が主人公になるという独特なストーリーシステムが話題になりました。


反応

・くっ!ロマサガ1がギリギリミリオンいってない
・DQ9は全シリーズで最も売れたタイトルなのにランクインしてないww
クソゲーだから当たり前か
・クロノトリガーがTOP10に入ってないだと
・聖剣2とロマサガ2がないな
・LIVEALIVE(半ギレ)
・ミリオン限定にしたら、そら有名なので埋まるでしょうよ!聖剣2とかFF5とかDQ4とかテイルズとか推したいけどね。
・セガサターン用の初代グランディアが絶頂
・ミリオン限定のランキングだからメガテンシリーズがなくて悲しみ
・よく見たら「ミリオンセラー限定」なのね・・・そりゃアトラスがランクインできるわけない
・ドラクエとFFが上位なのは想像していたが、シリーズでくくればいいのにw ほかの作品が票伸びないw


個人的には断トツでFF7だな~(´・ω・`)