gd338575_-10

JeSU、「eSPORTS 国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~」競技タイトルから「CS:GO」を取りやめ

JeSU
eスポーツ連合(JeSU)は、1月26日および27日に開催予定の「eSPORTS 国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~」競技タイトルより「Counter-Strike: Global Offensive」を実施しないことを発表した。

理由は「諸般の都合」としており、代わりのタイトルは調整中。現在実施が決定しているタイトルは「ウイニングイレブン 2019」、「ストリートファイターV アーケードエディション」、「鉄拳7」の3タイトル。

以下全文を読む


『Counter-Strike: Global Offensive』

賞金総額:4761万3953.44ドル(3位)
参加プレイヤー数:9211人
トーナメント数:3031大会
リリース時期:2012年
ジャンル:FPS


『League of Legends』

賞金総額:4950万1718.80ドル(2位)
参加プレイヤー数:5224人
トーナメント数:1975大会
リリース時期:2009年(ベータ版)
ジャンル:MOBA


『Dota 2』

賞金総額:1億3308万4761.24ドル(1位)
参加プレイヤー数:2338人
トーナメント数:882大会
リリース時期:2013年
ジャンル:MOBA

以下全文を読む

反応

・うわぁ…
・ウイイレが残る闇
・eスポーツ笑
・csgo消したら全部オワコンマイナーのゴミゲーしか残らないじゃん馬鹿なの?
・こんなんじゃ流行らんわな
・eスポーツとか言うけれど
基本、和サードの売りたいソフトしか扱いたくない
・わかり易すぎて面白い
・つーかこれアジアまで国際大会じゃん
ウイイレがスポンサー枠だとしても国際的タイトルのCSGOは外しちゃいかんでしょ
・格ゲーはマイナーなのかもしれないがその分野では世界で採用されてるタイトルだからまだ分かるけどサッカーはFIFA選ばないのが謎
・日本でまともなeスポーツは無理だなこりゃ
・スマブラが入らないのはおかしい
普及させたいゲームじゃなくて普及しているゲームを選ぶべきだよね
・理事にコナミの人入ってるからFIFA採用はないってことか
eスポーツ普及の団体じゃなくて自社ソフト普及の団体だったか
・結局こうなるのかよ、完全に茶番じゃん
家庭用ゲーム機ってせっまーい世界でお山の大将気取りたかったらいいんじゃないの
・ものすごい利権臭


単なる利権団体やな(´・ω・`)