20170317001806


群雄割拠のゲーム業界でクリエイターはどう生きるべきか──『ダンガンロンパ』小高和剛×『Ever17』打越鋼太郎が、その胸中を語る
群雄割拠

小高氏:
 これは今もそう思っているのですが、「ゲーム業界は一番チョロイな」と思いました(笑)。だって、こんなフラフラした人間でも、好き勝手にやらせていただけているわけですよ。
 もっと言うと、特に「シナリオ」は僕みたいな人間でも入りやすかったんです。当時はゲームで「心が震える凄まじいストーリー」みたいなものを目指して作られた作品って、そこまで多いわけじゃなかったんですよ。

打越氏:
 僕なんかは、最近だと『NieR:Automata』には震えたけどね。


小高氏:
 僕も、『STEINS;GATE』の最後には震えたので、決してまったくないということではなくて。でも当時は、門外漢の僕でさえ「もうちょっと、ちゃんと書けばいいのに」と思うような、ただ文字で埋めたような作品もけっこうあったんですよ。


『ダンガンロンパ』はまさに、結果的にメジャーになったかもしれないけれど、最初は限られた「俺だけがわかっている」みたいな感覚があったと思うんですよ。

小高氏:
でも、初週は全然伸びなくてね(笑)。一番大きかったのは、まさに虚淵玄さんとか、奈須きのこさんとか、成田良悟さんといった、あの界隈の人がTwitterとかでめちゃくちゃ長々と語ってくれたことでした。そこからクチコミ的に、じわじわ広がってくれたんですよね。

ただ、ある意味ではそこが『ダンガンロンパ』の限界で、『ペルソナ』になれない理由だと思うんです。やっぱり、どこまでいっても、根っこにあるのはオタク的な精神性によって作られたものですから。

以下全文を読む


反応

・ペルソナも十分オタクっぽいと思うが
ダンガンロンパってタイトルが地味に駄目な気がする
・メジャーになるには話が悪趣味すぎる
・エロゲライター界隈に認められるのが限界だったとかひどい言いようだな
・ペルソナの成功は副島さんが描いた超絶美麗イラストのおかげ
・ペルソナはデザインは奇抜だけど王道だよ
ダンロンは超変化球
キャラゲーなのにキャラを好きになってくれるファンをドン底に突き落とす設定
アンチも増えるようにわざとやってるとしか思えない
だからペルソナにならないんだわ
・ゲーム内容もヲタに寄りすぎて一般受けしない
2までは百歩譲っても、v3はダメだわ
ペルソナみたいにしたいならまずは入間みたいなキモいの抜けよ
・悪趣味チキンレースするシリーズだったからメジャーになれないのは分かってたんじゃあ
V3はついに行き過ぎて崖から落ちた感じ
・そもそも1で終わっておくゲームだった
・ダンガンロンパにトドメ刺したのが小高本人なのによく言うわ
・ダンガンロンパのシナリオってより
殺人と証拠探しと学級裁判は好きだよ
・ペルソナはまだオタ臭いけどだんだん尖ったところを無くしていってるのは感じる
ダンロンは無駄にどんどん尖っていった
・キャラがバンバン処刑されたり作品の方向性が尖りすぎてて人選ぶし
ペルソナみたいに広く受けるのはどう考えても無理だわそりゃ
・デスゲームものにしては売れた方だろ
ペルソナみたいな王道と比べようとするな

まずジャンルが違うっていう(´・ω・`)



キングダム ハーツIII - PS4
スクウェア・エニックス (2019-01-25)
売り上げランキング: 1