nintendo-logo-min

任天堂、「遺産」頼みの回復 4~12月期純利益25%増

任天堂
任天堂が正念場を迎えている。主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が昨年の年末商戦で息を吹き返したものの力強さを欠いた。同社は31日、年間の目標販売台数を2000万台から1700万台に15%下方修正した。てこ入れ策としてスイッチの小型版の投入の検討を始めた。カリスマ経営で引っ張ってきた岩田聡社長が退いてから3年半。業績は一見、回復しているかに見えるが、過去の遺産に今も頼る任天堂の悩みは深い。

主力のスイッチは岩田氏が開発を主導した製品で、今の任天堂はまだ、岩田時代の「遺産」頼みが拭えない。
岩田氏の盟友であるゲーム界の重鎮の宮本茂代表取締役も今年で67歳。
過去の遺産を食いつぶさないうちに新しい任天堂をどう作り上げるのか――。古川社長には、まだまだ重い宿題が残されている。

反応

・日本経済新聞に言われちゃぐうの音も出ないね
・スマホゲーに注力しろよ
得意のマリオポケモンカービィ全部ぶち込め
・どストレートだなw
・でもスマブラとマリオとゼルダしかないよね?
新規で成功したっていえばあとはイカか
・正直マリオとかやりたくないでしょ
・任天堂に限らず今のゲームメーカーなんてみんなそうじゃん
・すでにスイッチで多くが復活してる状態だけど
まあ復活ってかパワーアップか
USJで盤石なものになりそうだな
・サードとの信頼関係の負の遺産のが重いだろ
なかなか独占ゲーム出して貰えない
・任天堂は過去の遺産を現在の財産に変えてる
決して食いつぶしてはいない
食いつぶしてるのはせっかくPS3までで得たサードからの信頼を表現規制やクロスプレイ拒否等で裏切ってきたソニーの方
・完全に正論じゃん
スイッチの任天堂タイトルがまさにそうだろ
WiiUの移植がほとんど
・Switchが岩田の遺産扱いなのは否定しないけど、Switchが売れることを過去の遺産にするのはどうなん?
つまり日経はスマホをもっと伸ばせってこと?
・新規タイトルで売れてるソフトって任天堂以外にあるか?
・寿司もアームズもダンボールも全てコケたし
売れてるゲームみんな続編だもんな
ソニーはホライゾンゼロとか新規IPも育ててるというのに
・Splatoonは800万まで到達して
新たなるビッグタイトルになろうとしてる
ゼルダは新規路線開拓し成功した
こういうのは新たなる創造だよ
遺産の食いつぶしが起こってるのはFEくらいかな
・マリオマリオゼルダマリオポケモンマリオマリオイカルイージマリオマリオヨッシーマリオマリオルイージ
前と同じことを繰り返してる任天堂
過去の遺産頼りとか正鵠じゃないの
・次のハードもマリオ、ゼルダ、ポケモンでしょ?
スイッチが生きてる間に、次に繋がるソフトを出しておいたほうがいいと思うよ


switchにソフトが全くでないからWiiUからの遺産をDX商法として再生産させてソフト出すしかないという。新規の段ボールはズッコケちゃったし・・
2019年もswitch向けにどれだけのソフトが出るやら(´・ω・`)