4e201e67-s


普段ゲーム制作などをしております、山中と申します。


既にお仕事で直接関わっている方にはお伝えしている内容なのですが

2018年の7月1日よりフリュー株式会社を離れまして、

フリーランスとして活動させていただいております。

とにかくこの半年バタバタしていてお知り合いの方にも

去就に関してのご挨拶が充分にできていなくてすみません……!


とはいえ、フリューとは引き続きゲーム制作を請ける形で

ほぼ変わらぬ体制で続けております。

各ゲームメディアで既にお話しているようにフリューでの新作も

全力で制作進んでいますのでシリーズファンの皆様はその点、

ご安心いただければと思います。


じゃあ何が変わったのかというと、

『複数社から山中の関わったものが出るようになった』

『ゲーム以外の仕事もやるようになった』

『縛りがゆるくなった』

というだけの話です。たいして変わりません。


現在従事している業務の内容としては、

ゲームの企画/プロデュース/ディレクション/脚本

またはアニメの脚本などです。

ありがたいことに既にお声がけいただき進めている案件があり

ちょくちょく告知できるようになると思いますので

その際は何卒宜しくお願い致します。


あとはコラムや記事の執筆、イベントの登壇や、

専門学校の講師など自分の力を必要としていただいたお話に関しては

基本的に前向きに協力させていただいております。



フリーランスになった経緯や心境についてなどは諸々ありまして……。

どこぞで聞かれる機会があればしっかり答えようとは思っていますが

基本的にはものづくりに集中してより真摯に関わるためというのが

大きな理由の一つです。


それもこれもより集中して制作に関わろうと思わせてくださった

作品ファンの皆様や、関係者の皆様のおかげです。

先の見えない不安はもちろん多大にありましたが

皆様からいただく”もっと”を期待する声に

最大限幅広く&深く対応できるような態勢を選んだ結果、そして

お声かけていただける仕事の魅力が上回ったからに他ありません。


今後ともその恩に報いるように、

より精進してまいりますので引き続き宜しくお願い致します。


ありがたいことに2021年までの大きめの仕事は埋まっているのですが、

タイミングによっては何かお手伝いできることはあるかと思いますので

企画欲しいとか、設定欲しいとか、キャラ考えてほしいとか、

脚本欲しいとか、ディレクション欲しいとか、

コラム書いてほしいとか、登壇してほしいとか、相談に乗ってほしいとか、

こんなんやれる?みたいなとりあえず打ち合わせだけでもとか、

もしありましたら連絡いただければある程度調整できるかと思います。

興味ありましたら、なんでもこちらまでご相談お願いいたします。






山中氏が手掛けたタイトル
Caligula-カリギュラ- (PSVita) 

WORK×WORK (PS4/NintendoSwitch)


フリューは円満退社みたいですし、退社しても今まで通りとのこと。
この人、いまいちヒット作を出せてないし、今後ゲームを手掛けるにしても期待していいのかどうか・・(´・ω・`)