PS5-4-768x432

PS5's Price Will Be 'Appealing to Gamers', Says Cerny

PS5's Price

PS5の価格は「ゲーマーにとって魅力的」になるだろう


知っての通り、SSDドライブは常に安いとは限らないし、プラットフォームホルダーが誇るような処理能力もそうではない。
しかし、ソニーが当初PS4を399.99ドルで発売して成功したことを考えれば、
PS5も599.99ドルを超えないように価格設定すると考えられる。

WIREDでシニア特派員を務めるPeter Rubin氏がツイッターで、リード・システムアーキテクトを務めるMark Cerny氏とのやり取りを紹介。
インタビューの中でPS5の価格について質問した。

ルビン氏
「ローンチ価格には一般的な価格帯があるが、次世代機もその価格帯に収まるのか?」

サーニー氏
「希望小売価格での販売ができると信じているし、この価格はゲーマーにとって、その性能を考えれば魅力的なものとなるだろう」

ルビン氏
「それは(現行機よりも)多少高くなるものの、それだけの価値に見合う値段になるということか?」
サーニー氏
「私が言えるのはそれだけ」

と否定はしなかった。

反応

・価格の上昇に見合う性能かどうかなんて判断できないユーザーの方が多いだろうし性能落としてでも価格帯だけは外しちゃいけないと思う
PS3と同じ失敗は繰り返して欲しくないね
・499ドルを越えると絶対にやばいと思う。
PS3が何故苦戦したかを忘れないで欲しい。
・4万以内で逆ザヤかな
・魅力的つったら39980円だよなあ
・PS4との互換性+PS4Pro以上の性能向上”も”ウリとして
最初は意図的に高い値段で出してきたりして。
つーか性能向上だけでもPS4上位として価値あるわけだし。
・高性能でも5、6万は魅力的な価格ではないんだよなぁ。
・PS5がもし4万ならPS4Proの立場はどうなるんだ
・性能が化け物でも4万超えたら売れないよ
・まぁ一般的に399ドル越えると普及スピードは遅くなると言われてるよね
PS4も399ドル内で最高性能だったから支持されたわけで
価格は凄い重要になってくる
・ソニーがPS3のような過ち犯すかね・・
・PS5は逆ザヤにしてでも4万円以内に抑えないと絶対売れない
・普及モデルと高性能モデル出しておけば良いんじゃない?
・PS5にPS4互換あるそうだけどPS4は生産終了するのかね
それとも大幅値下げしてPS5と差別化するのかな
・性能を考えると妥当な価格、とか現在の価格から上がるのかといった質問に対して否定していないところを考えると少なくとも399ドル以上、499or599$以上で売ることを想定している流れのように見える。
ゲーム機事業にとって重要なのはハードの性能よりもソフトウェアのラインナップと価格。
初期PS3と同じ轍を踏まなければよいが…
・5万円台が限界でしょ 税込み6万超えるとPS3の悪夢が


ゲーマーにとって魅力的な価格と言ったら39980円でしょうけどね(´・ω・`)