detroit-become-human-image-jp-news-img-1

Quantic Dream、今後開発するゲームは「独占契約」がない限り全機種で発売

Quantic Dream
『HEAVY RAIN 心の軋むとき』『BEYOND: Two Souls』のPC版(Epic Gamesストア)をリリースしたデベロッパーQuantic Dreamは海外メディアのインタビューを通し、今後発売するゲームの対応機種について言及しました。

DualSHOCKERSによれば、同社CEO・David Cage氏は『Detroit:Become Human』が発売される2年前から、PlayStationコンソールでの独占から抜け出そうと考えていたとのこと。"5G"や"クラウドプレイ"に代表される新たなプラットフォームの登場によって「今後数年で状況が変わる」と感じたことが、独立を目指す理由となったそうです。

Cage氏は「Quantic Dreamはもはやどの機種にも限定されていない。タイトルごとに特別な独占契約がない限り、私たちがリリースするすべてのゲームは、ローンチ時にすべての機種でリリースされる」とコメントしています。

また、2019年1月には中国NetEase GamesがQuantic Dreamへの出資を発表していましたが、Cage氏いわく「彼らはスタジオに対する私たちの野心を理解していて、お互いにとって非常に興味深い戦術的相乗効果があると感じた」とのこと。ブティックパブリッシャーを目指すというQuantic Dreamの今後の作品とその対応機種は、多くのゲーマーにとって注目の的になりそうです。







反応

・これからも独占商法に乗っかりまくりますって改めて宣言しただけやんけ
・任天堂ハードでこんなこと言ったらどんな目にあうか・
・独占でなくなるぶんにはいい事じゃないですか
エピックとかマイクロソフトに独占されたらアレですけど
・それがいきなりepicストアで草
・むしろ独占契約してくれる所ありませんか?ってアピールしてるよね
・ヒットしなかったら今後もソニーに金もらって作ってたんだろうなってのは想像できる
ソニーパブで出す会社っていつもヒットすると離れてくパターンやな


伸び伸びやったらいいんじゃないですかね。ただし任天堂ハードを除く(´・ω・`)



ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス (2020-03-03)
売り上げランキング: 38
【PS4】Detroit: Become Human Value Selection
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-11-21)
売り上げランキング: 140