maxresdefault
「Minecraft」

2017年6月にモバイルを含むクロスプラットフォームプレイと共にお披露目され、4K対応を含む大幅なビジュアル強化が話題となった「Minecraft」のアップデート“Super Duper Graphics Pack”ですが、2017年秋を予定していた同アップデートの続報が待たれるなか、新たにMojangが公式サイトを更新し、“Super Duper Graphics Pack”の開発中止を正式にアナウンスしました。


Mojangは、“Minecraft”のビジュアルを刷新する“Super Duper Graphics Pack”が野心的な構想だったと前置きした上で、技術的な問題から計画通りに実装を進めることができなかったと説明。残念ながら、異なるデバイス間で十分なパフォーマンスを得ることが出来なかったと伝えています。

Mojangによると、現在は別の新たな外観で“Minecraft”をプレイするための新たな手段を模索しており、近く新たな取り組みに関する具体的な情報がアナウンスされるとのこと。


以下全文を読む





反応

・あらら
ついに完全終了したか
・MSカンファで発表したのに
・見切り発車すぎる
・Minecraftの会社二千億円とか出して買ったのに利益出てるんだろうか

グダグダやな(´・ω・`)